どんすけのページ ホーリーホックがんばれ

サッカーJ2水戸ホーリーホックを応援しています

ホーリーホック

すべて表示

川崎戦

水戸1−1川崎

残りワンプレーで冨田のヘッドで追いついたのは感動ものでした。
本間がゴール前に上がってイやな予感もしたけれど、
上手く相手を抑える役を全う。
そして復活した船谷のキックは精度が高い。
遠くの稲妻が劇場を演出した感じです。
ただ、思いついた事を書くと、

・勝てただろ。相手DF足動かなかったぞ。
・延長の終わり頃PK戦に持ち込もうと見えたけれど、PK戦では相手が何枚も上とは思わなかったのか。
・PK戦の時、目を閉じて祈っていたサポーターが何人もいました。
・PK戦までもつれたのに、川崎の選手は勝ってもあまり喜ばないのな。それならさっさと決着つければいいのに
・宮本にヤジを飛ばす人が必ずいるけれど、むしろあなたが来るな。水戸は全員で点をとるサッカーだ。
 前線からプレスしてボールキープしてポストして点取れってか。彼は役割・戦術を全うしている。 
・守備が凄く良かった。この暑さの中あれだけのプレーが出来るとは失礼ながら想像外。
・控え中心のメンバー。レンタル選手がほとんどいないという事は、これが来年の姿なのね。
 かなり楽しみ。
・ンドカ。見つかってしまったかも。
・チームのHPに監督インタビューの一部でいいから載せた方がいいと思う。
 特に讃岐戦後のベストメンバー発言の意味については色々知ってもらったほうがいいし考えさせられる。
・この試合がシーズンでも出来ればかなり上に上がれると観客みんなに希望を持たせてくれました。

10何年振りの川崎戦。確かその時も冨田は出ていたような。当然本間も。
かなり古くてバックスタンドが芝だった市陸でした。
全体的に今のゴール裏みたいな感じ。
結構調子が良くて一見さんも多数いた試合だった記憶があります。
あの時に比べれば雲泥の差ですね。
川崎はもの凄く遠いところへ行ったけれど。

ともあれ、最後まで興奮やまない試合ありがとうです。



.


みんなの更新記事