古印材万歳

古い印材が好きで集めています。

なんでも

すべて表示

加古川のカツメシ

月曜日の海の日、加古川へJRに乗って出掛けた。 駅前のハナフサとう言うお店で、加古川名物のカツメシとやらを食べる。 お皿に白ご飯、その上に切り分けたビフカツ、そして、デミグラスソースがたっぷり。 へぇ、こんな味なんだ!!900円。 家内と二人で、37年振りぐらいに、仲人さんのお家にご挨拶に。 私の当時の上司だった青海さんは3年前に亡くなられて、奥様が一人で暮らして居られる。 もう88歳なので、今年こそは行かなくてはと。 昔、来たときは、宝殿の駅まで車で迎えに来ていただいたので、駅からどのぐらい?だいたいあっちの方向、 町名は判る程度。 彷徨い歩くこと30分ぐらい? 電話して聞いても要領を得ない。 交番を見つけるも、おまわりすべて表示すべて表示

その他の最新記事

すべて表示

継印??超短い印材を

2019/7/7(日) 午後 6:43

数年前に、江戸末?の古い印材が入った箱の中から、印面の良いものを数本買ったことがある。 その時に、薄い印面部分(3ミリ程度を別の印材にくっ付けた印材がありました。 実に見事にくっ付けてあって、その継ぎ目も綺麗に処理されて、元々、同じ印材みたいだった。 昔の人が良い印面を、何かの事情で薄くなったのを大事に思い加工し、別の印材 ...すべて表示すべて表示

梅垞さん、流石だなぁ。

2019/7/3(水) 午後 6:28

先月、数個入手した中の1個。 梅垞さん、流石に上手い!! 岡村梅軒の息、側款は、ちょっとクセがある。 何個かあるけど、今までの中で、一番良いかも。

誰の側款なんだろう?

2019/6/21(金) 午後 9:09

つい最近、入手した印材群の中にあったのだけど、この側款は? 初めて見るし、ナント書いてあるのか? 他の分からすると、近代の関東の印人さんだとは思うのだけれど。 どなたかご存じないでしょうか? 印面は上手いと思うのだけどなぁ。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事