Donky の アルバム

オヤジは香港と静岡の出稼ぎの後、大阪で写真を酒の肴に、呑んだくれております

全体表示

[ リスト ]

心経簡林(Wisdom Path)

イメージ 1

イメージ 2

ふぅ〜〜、酷い二日酔いである。。。
思考能力(もともと無いが)極端に低下しているようだ。

とは言え、今朝は残っている仕事のために早朝から撮影に出かける。午後は友人に頼まれた撮影の予定が入っており、その間隙をぬってのアップを試みている。

先日、大仏様をご紹介したのですが、そこから歩くこと10数分のところにあるのが、今日ご紹介する心経簡林(Wisdom Path)と呼ばれるところ。

訪れた時はそんなに天気も良くなく、また、一部で補修工事をしていたために全景を撮る事は出来なかったのですが、まあ、コンな感じで判るのではないでしょうか。

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6f/17/donky_hongkong/folder/287162/img_287162_41237996_73?20061019112622.jpg

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6f/17/donky_hongkong/folder/287162/img_287162_41237996_75?20061019112622.jpg

https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6f/17/donky_hongkong/folder/287162/img_287162_41237996_76?20061019112622.jpg

後ろの山は大嶼山(ランタオ島)の最高峰、鳳凰山、標高934mです。
https://blogs.yahoo.co.jp/IMG/ybi/1/6f/17/donky_hongkong/folder/287162/img_287162_41237996_74?20061019112622.jpg

高さが5〜6mの大木に般若心経が刻まれております。
大木は全部で38本、8の字のように配列されておるのですが、何故ゆえにと尋ねられても、ワシの様な愚民には判らぬ。

ただ、そこにいると確かに荘厳な気持ちにはなれる。

近くに全体を見渡せる展望台があり、そこに、大木の配置と、それぞれに刻まれた文字が記されております。(二番目の写真をクリック)それによりますと、(文字化けしないか心配であるが)

観自在菩薩行深般若
波羅蜜多時
照見五蘊皆空
度一切苦厄。舎利子
色不異空、空不異色
色即是空、空即是色
受想行識亦復如是
舎利子是諸法空相
不生不滅不垢不浄
不増不減
是故空中無色
無受想行識
無眼耳鼻舌身意
無色声香味触法
無眼界乃至無意識界
無無明亦無無明尽
乃至無老死亦無老死尽
無苦集滅道 無智亦無得
以無所得故 菩提薩埵
依般若波羅蜜多故
心無罣礙
  何故かしら空白で、日本では(無罣礙)
故無有恐怖
遠離(※日本のお経ではここに『一切』がある)顛倒夢想
究竟涅槃 三世諸仏
依般若波羅蜜多故
得阿耨多羅三藐三菩提
故知 般若波羅蜜多
是大神咒 是大明咒
是無上咒 是無等等咒
能除一切苦、真実不虚
故説、般若波羅蜜多咒
即説呪曰
羯諦羯諦波羅羯諦
波羅僧羯
諦菩提薩婆訶
願闔境安康時雍物阜長沐斯福歳在壬午選堂敬書心経 (※日本のお経は単に 般若心経)

これだけ漢字で書くのも大変だが、書いてしまうと、出家した気分になってきた......。

ともあれ、日蓮宗と浄土真宗以外はこれを教本として、使っておりますので。

そうそう、ここをクリック しますと、お経を聞くことが出来ます。

かん〜じ〜ざい〜ぼ〜さつ〜・・・・チィ〜〜ン。

と、書きながら、煩悩の塊のオヤジであります・・・。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

修復が始まったようでほっとしています。8の字状は、「∞」無限を現わすとのことです。

2006/10/19(木) 午後 2:39 [ くま某 ]

顔アイコン

わ〜すごいですね。ここ、行った事がないのですが一度行ってみようかしら。なにか、神妙な気持ちになれそう。それにしても、お経を書くの大変でしたでしょうね。これはもうぽちっとです☆

2006/10/19(木) 午後 6:59 [ ジョー子 ]

顔アイコン

最初トウバかと思ったぁ〜妙に霊気が漂って恐いっす。この時間にみると。チィ〜〜ン。ぎゃぁ〜眠れないぃぃぃ

2006/10/20(金) 午前 1:46 [ - ]

顔アイコン

くま某さん、ワシ的に∞は、言語的に中国ではないからとも思っていたのですが、やはり∞でしたか。

2006/10/21(土) 午前 3:10 Donky

顔アイコン

ジョー子さん、これでお判りかと思いますが、昴平ロープウェイ〜大仏〜心経簡林 を訪ねるルートでそんなに時間のかかる道のりではありませんので、是非訪れてみてくだされ。

2006/10/21(土) 午前 3:10 Donky

顔アイコン

あら、capri さんはこの手は苦手でしたか......すまんね〜。でも、こうしてお経の全文を見つめるのも、神妙な気持ちになれて、良いのじゃないの?

2006/10/21(土) 午前 3:11 Donky


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事