ここから本文です
おにぎり王国
ここに書かれていることが真実ばかりでないことは真実である。
年号が令和に変わる。yahooブログが終わる。ま、ちょうどよいかということで、アメーバブログに移動先を決めて開設だけはした。


さてさて、令和に年号が変わる。

今度は、初めて日本の文学作品からとられた言葉らしい。 賛否両論、いろいろあるらしいが、今まですべて(?)の元号が中国古典から、、、、というほうが私にとっては驚きだ。
今回、古事記からとはいっても、令和という言葉がそのまま古事記にあるわけではなく、一文の中に「令」の字と「和」の字があるということらしいので、令和自体に意味があるわけではないようだ。

そういう言葉なので、最初は「ん?」と思ったが、言いやすいし、聞いた感じもよい。 なかなかよいのではないかと思った。

「令」には次のような意味があるらしい。①のり。おきて。法律。 ②おおせ。おしえ。いましめ。 ③いいつけ。いいつける。 ④おさ(長)。つかさ(司) ⑤よい(善) ⑥人の親族を呼ぶ敬語 ⑦・・・・しむ。・・・・せしむ。 ⑧もし。たとい。
(以上、角川漢和中辞典)

これらの意味から、命令や法令などを連想し、いやだという声もあったようだがおおむね歓迎されているようだ。

テレビにいろんな人が出てきて、解説していた。
解説していたが、「令和」なんて言葉はないのだから、それぞれの人がそれぞれに解釈してもよいと思う。

安倍首相が出てきて、なんだか自分の政策に結び付けて例の長広舌を披露していたが、これを聞いていて、この「令」の字にもっともふさわしい、四字熟語が思い浮かんだ。

「巧言令色」

これだな。

書庫その他の最新記事

すべて表示

  • yahooって、ほんとにイライラさせてくれる。 ひょとして、ブログをやめることを知らない社員もいるのではないだろうか???? でも、せっかくだから設定してみるかな。

  • いつまで。。。。

    2019/4/24(水) 午後 9:47

    いつまで、、未練か、、、 https://blogs.yahoo.co.jp/FRONT/PROMO/introduction.html

  • 血圧

    2018/12/19(水) 午後 3:55

    先日人間ドックを受診した。 血圧を測ったら、上が130くらいだった。 私は血圧の優等生を自認していて、いつも上が125くらい下も70前後と「まあ、申し分ないですね」といわれていたのだけれど、2年前の正月に病院においてある測定器で測ったら150を超える数字が出て、びっくりした。 その後、血圧計を置いてあるのを見ると、測っていたのだけれど ...すべて表示すべて表示

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事