過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

昨日(日曜日)は秋田市で行われたイベントに出演の為、朝から向かいました!
じゅうじゅの運転で〜助手席でいつものように日本海の波の様子と空に浮かぶ雲を見つめながら居た所に電話が鳴った!

「あやちゃん!おえだ!」
あら、佐藤さん!どう?入院生活は?
「うん!昨日退院した!」

あらまあ〜早い退院だったね!大丈夫?

「うん!自分の病室からね!
芋川(いもかわ)があってね、
そこにね、白鳥が飛来してくるのが見えるんだよ!
それを見てたらね、ああ〜〜
俺も生きてる内に羽ばたこう!
もっと羽ばたいて生きよう!
って思ったんだよ!

ダメだが?綾ちゃん!」

ダメなんて事はないよ!
良いんじゃないの?
きっと私もそうしてたと思うよ!
良い選択だと思うよ!

「ありがとう綾ちゃん!
その言葉が聞けて嬉しい!


電話をくれたのは、一週間前に
私に顔を見せてくれた佐藤さん!
「綾ちゃんに報告があって来たんだ! 
随分世話になった!感謝してるよ!今までありがとう!」
(佐藤さんは私が20代からのお客様!
焼き芋屋さんの車の前で、いつも一緒になって!その頃から芋姉ちゃんと言われてた!^^;)



どうしたの?
「実はあと、一年の命と言われた!胃がんで・・・そこからの転移も見られる・・・もう手術も出来ない・・・後は・・・化学療法か、何もしないか・・・
選択肢は二つ・・・
だから、化学療法を選んでお願いすることにしたから入院する!」っと・・・

はあ〜〜〜?
私が佐藤さんだったら・・・
何もしないな!病気でも・・・
まだ食べれるし、動けるし・・・
病院に入ったらそれは無理!

なら、私だったら、まだ食べたいし、色んな所にも行きたいし やりたい事もあるし・・・病院に入ったらそれは出来ないことよ!

「うん、でも俺は化学療法を選んだ!少しでも生きたい気持ちがあるから!」

・・・そう、自分の思うままにしたらいいよ!後悔しないようにね!

そう言ってから1週間・・・

佐藤さんが元気な声で、
「自由に羽ばたく事にしたから
退院した!」って!!
明るい元気な声で私に伝える・・・

何を選択するのも自分だけど・・・
一年の命と言われたら・・・
佐藤さん・・・私は初めから
入院の選択はないな・・・笑

残された命を好きなように
大いに羽ばたいて逝くんだよ!
私から愛を込めてのエールです!





この記事に

開く コメント(3)

開く トラックバック(0)

全1ページ

[1]


.


みんなの更新記事