今日は2017年10月21日(土)です。10月6日(金)にお知らせした千葉県旭市のパッシブハウス住宅の
完成見学会が延期になりました。今月末頃まで延びるようです。決まり次第、お知らせいたします。この建物が
完成しますと、横浜市青葉区の住宅に次いで,PHI US認定物件の2棟目になります。

簡単に設計概要を記します。
木造3階建て . 耐震SE構法 . 延べ床面積 224㎡   外部仕上 : 塗り壁   屋根 : FRP防水                                                    ① 断熱材 :  壁     :  GW35KG ブローイング t120 +  付加断熱 ネオマフォーム t60
                  屋根   :  GW35KG ブローイング t300〜400 +  付加断熱 ネオマフォーム t60
        基礎    :  EPS AT t100  (外部立ち上り部分)   EPS  t50  (内部立ち上り部分)
              版下 EPS AT t150
 ② 外部建具  : YKK AP430  トリプルガラス  クリプトンガス
             一部 木製サッシ トリプルガラス 
③ 換気設備  : 第一種換気 24時間熱交換換気システム  REC Temovex  ( スウェーデン製)
④ 冷暖房設備   : 放射冷暖房システム  ピーエス工業(株)
以上です。

なお、外皮平均熱貫流率 ( UA値 ) は 0.17W/㎡.K です。

開く コメント(0)

PHI US の日本で初の住宅

今日は2017年10月20日です。 今日は日本で初めて、PHI US(米国パッシブハウス研究所)より認定された
横浜市青葉区の住宅の写真を載せます。完成したのは、2014年です。構造は木造で2 * 6 の2階建てです。
設計者は金子設計事務所の金子 勲さんです。彼が日本で初のPHI US認定の設計者です。私も着工時から竣工まで見学させていただきました。 PHI US のカトリンさんとマイケルさんが8月に日本にいらしたときにこの住宅の前で
記念の写真を撮りました。玄関ドアの横に貼ってあるのが、PHI US
が認定した印のエンブレムです。
イメージ 1
イメージ 2

開く コメント(0)

今日は2017年10月6日(金)です。今日はパッシブハウスの完成見学会のお知らせです。
10月27日(金)に千葉県旭市の木造3階建ての個人住宅です。住所は千葉県旭市神宮寺字大釜塩場2111-5です。
時間は13:30〜15:30の予定です。現地集合です。PHI USの認定物件としては2棟目です。パッシブハウスに興味の
ある方は、ぜひご覧ください。当設計事務所でパッシブハウスの詳細図を担当しました。この建物はパッシブハウスにするために、非常に苦労しました。。下記に施工中イメージ 1

の写真を載せます。詳細は当日現地で説明いたします。

開く コメント(0)

[ すべて表示 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事