全体表示

[ リスト ]

【動画】保導連盟事件 隠された韓国の民間人虐殺



2009/11/05 に公開 BBC WORLD NEWS より

さて韓国では、朝鮮戦争中の虐殺事件についての調査が始まっています。 この虐殺を行ったのは北朝鮮軍ではなく韓国側の勢力で、殺されたのは共産主義勢力の新派とされた人々です。

LEE TAE JOON さんは遺族の一人です。
『心が痛みます。きちんとした手続きもなく処刑が行われたんです。  そして韓国軍によって殺されたのがひどいと思います。』

合計で10万人が処刑されたと見られています。
行ったのは韓国の憲兵です。
アメリカ軍当局もこれを承知していたと見られています。
韓国で朝鮮戦争時に起こった国民保導連盟事件(単に保導連盟事件とも)をご存知ですか。
李承晩大統領が命令して
自国民を大量虐殺した事件です。

 この事件を取り上げたテレビ番組の動画を、ツイッターで教えてもらいました。
 画質はあまり高くありませんが、とても貴重な動画です。

 動画を見た当初は、いつ放送された何の番組なのか分からなかったのですが、Wikipedia>保導連盟事件に答えが載っていました。

 2008年9月6日のTBS「報道特集NEXT」です。
日本で初めて保導連盟事件が取り上げられた番組とのことです。

保導連盟事件は、中韓が日本に対して主張しているデタラメな虐殺とは違い、発掘された遺体や資料などがあります。

まったく言い逃れのできない事件ですが、韓国では今もタブー視されているため、多くの韓国人、特に若い人はその存在すら知らないようです。

 動画はいつ消えてしまうか分かりませんし、この際、テキストとして残すことにしました。

盧武鉉(ノ・ムヒョン)大統領は、韓国が民主化される前の「過去史」清算事業に着手しました。

盧武鉉といえば、日本統治時代の親日派の財産を取り上げる法律(親日反民族行為者財産の国家帰属に関する特別法)を作るなど、とんでもない人だなと私は思ってきたし、今もそう思っています。

が、保導連盟事件など韓国の「暗黒史」の掘り起こしに着手したことは、
それなりの功績かもしれません。

 もっとも、番組最後に田丸美寿々氏も指摘しているように、当初から韓国の保守系メディアはこの事業には冷ややかでした。

それでも、盧武鉉大統領が08年1月に、保導連盟事件をはじめとする過去の国家権力による虐殺事件に対して謝罪したことは、当時の韓国メディアでも報道されています。

http://kukkuri.jpn.org/boyakikukkuri2/log/eid1628.htm



保導連盟事件を明るみに出すと、今の在日の存在が強制連行の結果では無く、この虐殺から日本に逃げて来た朝鮮人と自然と繋がってしまうが、TBSは良く報道したなww



韓国がなぜ日本に執着して日本を悪者にするのかと言え韓国の自国民に対する悪事を隠せるという側面があるからでしょう
国民の目を外に向けさせておけば政府は攻撃されず安泰ですからね、しかし国民がよっぽど愚かでなければこんなことは通用
しません、韓国で通用してる事のほうが驚きですよ。



もう『臭いものに蓋』が出来る時代ではない。(怒)
すべてはフルオープンで行かないとすべてが成り立たない。

この悪事が隠し通せるはずも無かろうに・・。

転載元転載元: 未来を見つめて 夢の彼方へ!

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事