全体表示

[ リスト ]

防衛相、釜山沖訓練に参加表明 韓国は海自不参加と発表

2/23(土) 15:25配信
朝日新聞デジタル


 岩屋毅防衛相は23日、東南アジア諸国連合(ASEAN)の拡大国防相会議(ADMMプラス)の事務レベル会合に合わせ、4月29日から5月2日まで韓国・釜山沖で行われる海上共同訓練に海上自衛隊が参加することを表明した。一方、韓国国防省は22日に海自は参加しないと発表。日本側は戸惑いを見せている。

 岩屋氏は長崎県佐世保市の陸上自衛隊相浦駐屯地を視察後、記者団に「釜山への入港は見送るが、後のプログラムは全部参加する」と述べ、訓練に参加する考えを明言。その上で「適宜適切に判断しながら日韓の防衛協力も進めていきたい」とも語った。防衛省幹部も「多国間訓練への不参加は日本にもプラスではない」として、韓国側の22日の発表を否定した。

 韓国国防省は、21〜22日に釜山で開かれた日韓の事務協議で海自の不参加を合意したと説明している。(藤原慎一、ソウル=牧野愛博)


韓国側は、日本の海上自衛隊は旭日旗を掲げての参加を認めないから、日本が参加するはずない!と想定しての発表だったのでは?
これでもし、韓国に配慮して旭日旗を下して参加したら、この腰抜けの岩屋防衛相を絶対に許さん!!

そもそも韓国側は、参加を求めてないのだから相手にしなければ良いではないか!何故にわざわざ参加する?

この岩屋とかいうヘタレは、自民党を離党し新党さきがけの結党に参加、さらに離党して新進党に入党、また離党して自民党に復党という、信念も何もない選挙にさえ当選すればいい!という旧民主党議員と何も変わらない議員である。派閥の順送りで防衛大臣になっただけのお飾りだ。誰がどう見ても適任とは言えない。

最近の安倍内閣は、閣僚の適材適所をやらず単なる派閥の意向だけで決めている。

どんなに立派な内閣も長期政権になれば、隙が出て綻びが見えてくるのか?安倍内閣も賞味期限切れと言われないのように、最後の意地を見せて欲しいものだ。

転載元転載元: 政治・経済、サービス業経営、たまにPCXなど

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事