全体表示

[ リスト ]

2019-03-21 14:00:00NEW !
テーマ:日本のニュース
沖縄で、ジュゴンが死んだってんだが。
 
それで、馬鹿が騒いでるですよ。
 
ツイッターで馬鹿がバレる連中を、「バカッター」って言うんだが。
 
こいつらは、「ジュゴン馬鹿」って事で良いのかな?
 
がははー
 
先ずはおなじみの、鳩ポッポ
 
ツイッターで騒いでますから、こいつの場合は「ジュゴン馬鹿」兼「バカッター」ですかね。
 
がははー
 
ーーーーーーーーーーーーーー
鳩山由紀夫 @hatoyamayukio

天然記念物で絶滅危惧種のジュゴンが死んでしまいました。
 
先日、鳥羽の水族館で食欲旺盛なジュゴンを見たばかりでした。
 
その時、辺野古には餌がなくなっているのではないかと心配したのです。
 
辺野古の埋め立てで遂に死んでしまいました。
 
人間のエゴで生き物を殺すのは止めにしようではありませんか
=============
 
相変わらず馬鹿で安心しました。
 
次はお馬鹿なデニー君です。
 
やはりこいつは、まともに勉強していない、口先だけの奴なんだろうね。
 
知事なのに、沖縄の地理も、頭の中に入ってなさそうです。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
沖縄 玉城知事「工事中止し協議を」首相 話し合いには応じる
2019年3月19日 18時46分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190319/k10011853131000.html
  アメリカ軍普天間基地の移設計画をめぐり、安倍総理大臣は19日、沖縄県の玉城知事と会談しました。
 
玉城知事は工事を1か月程度中止して協議に応じるよう要請したのに対し、安倍総理大臣は移設計画への理解を求めたうえで話し合いには応じる考えを伝えました。
 
会談で、玉城知事は普天間基地の移設計画への賛否を問う県民投票の結果などを改めて伝え、1か月程度、土砂の投入など工事を中止して協議に応じるよう要請しました。
 
これに対し、安倍総理大臣は「普天間基地の危険性を除去するための辺野古への移設については、さまざまな協議や確認を経て進めている」などと述べ、移設計画への理解を重ねて求めました。
 
また、玉城知事は、国の天然記念物のジュゴン1頭が沖縄本島北部の今帰仁村の沖合で死んでいるのが見つかったことを伝え、安倍総理大臣は「残念だ。これからも折りをみて話し合いをさせてもらいたい」と述べ、引き続き県側との話し合いに応じる考えを示しました。
 
会談のあと、玉城知事は記者団に「普天間基地の固定化につながりかねない辺野古の工事はやめ、話し合いの期間を作ってほしい。政府の考えを早期に聞かせてほしい」と述べました。
 
菅官房長官「早期に辺野古へ移設の考え 変わらず」
 
菅官房長官は、午後の記者会見で「安倍総理大臣からは、普天間飛行場の全面返還に向けた基本的な考え方や、沖縄県外の自治体も沖縄の負担軽減の必要性を理解し、普天間飛行場の機能の移転を受け入れていること。さらに、負担軽減推進会議の開催に向けた調整をすでに指示していることや、玉城知事との話し合いを今後も続けていきたいことなどを話したと承知している」と述べました。
 
また、記者団が、工事を止める考えはあるか質問したのに対し、菅官房長官は「普天間飛行場の危険除去と日米同盟の抑止力の維持を考えた時、政府としては、早期に辺野古への移設という考えは変わっていない。地元のご理解、ご協力を得られるよう粘り強く交渉していきたい」と述べました。
 
岩屋防衛相「移設問題漂流なら普天間が固定化」
 
岩屋防衛大臣は、参議院外交防衛委員会で
 
「普天間基地の移設問題が、仮に再び漂流することになれば、普天間基地は間違いなく固定化する。
 
それだけはぜひ避けたい。
 
これは沖縄も、各党の皆さんも共通の認識だと思っている。
 
丁寧に説明を重ね、理解を頂けるよう努力していきたい」と述べました。
 
立民 辻元国対委員長「話し合いのポーズだけ」
 
立憲民主党の辻元国会対策委員長は、党の代議士会で、「玉城知事は工事を中断し話し合いを求めたが、安倍総理大臣は木で鼻をくくったような対応だった。
 
話し合いのポーズだけで、沖縄の人たちの心を殴っているのではないか」と述べました。
=============
 
「玉城知事は工事を1か月程度中止して協議」
「移設計画への理解を求めたうえで話し合いには応じる」
 
ただの活動家だね、やっぱり小物だなあ。
 
軽くいなされてますわ。
 
彼にとっては、「一応総理に文句言った」ってのが、大事なんだろうけど。
 
 
「玉城知事・・・ジュゴン1頭が沖縄本島北部の今帰仁村の沖合で死んでいる」
 
何でジュゴンの死を、口にするかねえ。
 
これですっかり、馬鹿がバレちゃった。
 
 
更に沖縄タイムス。
 
やっぱり、沖縄メディアって、全く理論的じゃないよね。
 
こんな新聞読んでたら、馬鹿になるわけだわ。
 
 
沖縄の人は、今回のジュゴンの死が、本当に辺野古埋立のせいだと思ってる訳?
 
この新聞読んでる沖縄県人は、そう思ってるって思われても、仕方ないよね。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
社説[ジュゴンが死んだ]なぜ守れなかったのか
2019年3月20日 07:36
https://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/398584
 漁港の岸壁に横たう姿が痛々しい。
 
 今帰仁村の運天漁港沖で死んだ状態で漂着しているジュゴン1頭を漁協の組合員が発見した。
 
体長約3メートル、頭部や胸ビレに傷、出血がみられ、ところどころ皮がむけた状態だった。
 
漁師でさえ初めて見たといい、しかも死骸であったことのショックは大きい。
 
 ジュゴンは人魚のモデルといわれる国の天然記念物である。
 
国内では沖縄本島周辺にしか生息せず、確認されているのは個体A、B、Cと呼ばれる3頭だけである。
 
 辺野古新基地建設が進む前は、辺野古・大浦湾などで海藻藻場の食み跡が確認されたり、周辺海域で回遊する姿がみられたりした。
 
 今回ジュゴンネットワーク沖縄が死骸を調べ、体の特徴から3頭のうちのBと断定した。親子とみられる2頭のうちの親の方である。
 
 最後に見られたのは今年1月8日。
 
古宇利島周辺が主な生息域で、埋め立て土砂を積んだ運搬船が名護市の西側から東側に回る航路を取るため、影響が懸念されていた。
 
 ジュゴンBは古宇利島を離れ、辺戸岬を回り、西海岸の安田沖に移動したことがある。日本自然保護協会も、運搬船が生息に影響を与えた可能性を指摘する。
 
 3頭のうちの1頭が死んでみつかり、国内における生息状況は危機的状況となったといえる。
 
 ジュゴンBは何が原因で死んでしまったのか。政府は徹底調査し、明らかにしなければならない。
 
    ■    ■
 心配なのは、残り2頭も行方不明で、今どこにいるかわからないことである。
 
 ジュゴンAが嘉陽沖、Bの子とみられるCは古宇利島から辺野古沖で確認されていた。
 
しかし、Cは2015年6月以降、Aは18年9月以降、行方がわからなくなっている。
 
 元知事の埋め立て承認の際、防衛省沖縄防衛局と交わした「留意事項」には、「ジュゴン等の保護対策の実施に万全を期す。
 
実施状況を県および関係市町村に報告する」と明示している。順守しているのか説明してもらいたい。
 
 元知事による埋め立て承認手続きを検証した第三者委員会は防衛局がジュゴンの食み跡を認識しながら「辺野古地域を恒常的には利用していない」と評価していることに対し、「当該水域の重要性や、ジュゴンの貴重性を理解しておらず問題がある」と指摘した。当時から環境保全への対応が不十分だったのである。
 
    ■    ■
 留意事項で設置された「環境監視等委員会」は本来の役割を果たしていない。
 
ジュゴンがいなくなったことに、防衛局は工事の影響ではないと説明するが、副委員長を務め辞任した故東清二琉球大名誉教授は「ジュゴンの食草である海藻の分布と密度、何頭いるかなどの調査を依頼したが、何も調べない」と委員会の内情を暴露し、批判した。
 
 日本自然保護協会も安倍晋三首相あての「埋め立て工事の即時中断を求める意見書」を発表した。
 
政府は工事をストップした上で、範囲を沖縄本島全域や離島にまで広げて追跡調査すべきである。
=============
 
「日本自然保護協会・・・埋め立て工事の即時中断を求める意見書」
 
ほう、沖縄中の埋め立を、「全部やめろ」ってことを言ってるのかな?
 
辺野古だけなら、この教会も思いきり偏ってる連中だってことです。
 
んで、NHKなんだが、位置関係を確認しないで記事書いてます。
 
文中に指摘が無いですから。
 
ーーーーーーーーーーーーーー
絶滅危惧のジュゴンか 1頭死んだ状態で見つかる
2019年3月19日 5時32分
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190319/k10011852841000.html
 国の天然記念物で絶滅する危険性が極めて高い、ジュゴンとみられる生物1頭が、沖縄本島北部の今帰仁村の沖合で死んでいる状態で見つかり、19日、専門家が詳しく調査することにしています。
 
18日午後5時すぎ、沖縄県今帰仁村の今帰仁漁港からおよそ200メートルの沖合で、漁業者がジュゴンのような生物が浮いているのを見つけ、陸揚げしたところ死んでいるのが確認されました。
 
漁業者などによりますと、体長は3メートルほどで、三角形をした尾の特徴などから国の天然記念物のジュゴンとみられるということで、19日、専門家が詳しく調査することにしています。
 
ジュゴンは暖かい海に生息し海草や藻などを餌としていて、環境省は、近い将来に絶滅する危険性が極めて高いほ乳類に指定しています。
 
沖縄防衛局の調査によりますと、沖縄本島周辺では数頭しか確認されていません。
 
今帰仁村漁業協同組合の與那嶺好和代表理事組合長は、「今帰仁村の周辺でたびたび泳いでいる情報を聞いたことはあるが、見るのは初めてだ」と話しています。
=============
 
 
今帰仁村というのは、辺野古とは本島を挟んで反対側です。
 
こんな簡単なことも確認しないで騒ぐって、ドンだけ馬鹿なんですかねえ。
 
今、沖縄本島周辺では、辺野古の10倍以上の面積を、あちこちで埋め立ててるですよ。
 
 
そんなに「埋め立て」のせいにしたいなら、那覇空港の第二滑走路を始め、あちこちの埋め立を全部止めて下さいよ。
 
んで余った振興費は国庫に返せ!
 
クリックしてね!
↓ ↓ ↓ ↓ 
にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ タイ・ブログランキング 
頑張れ日本!●
日本人に生まれてよかった!
          

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事