廃虚アルティメット

観光なんてしている場合じゃない!!

全体表示

[ リスト ]


過ぎ去りし日の鉄工所 2













イメージ 1


階段の手すりには、細やかな装飾がみられます。
現代建築では決して出会うことのない演出。

どことなくナスカの地上絵を彷彿させるタッチです。















イメージ 2


4枚扉を開けると、そこはなんと講堂でした。

正面には壇上があります。

社長をはじめとする首脳陣がここで経営理念や信念を、社員に熱く語ったことでしょう。
今にも社員のあくびが聞こえてきそうです。










イメージ 5





講堂には卓球台が残されていました。

講堂は娯楽としても使用されていたのですね。

点数表の手作り感がいい味を出しています。











イメージ 6




社員たちの出社表











イメージ 7




備品も数多く残されています。















イメージ 8


パソコンが普及した今となっては、全く使われなくなった活版が残されています。

どうして鉄工所で活版印刷をしていたのかは不明ですが、
ほかにもかなりの文字数がストックされていました。

















イメージ 9



何に使うのでしょうか。不思議な機械が並んでいます。









イメージ 3


活版がボールに無造作に放り込まれている。










イメージ 4


窓からは優しい光が差し込みます。

それでも、夕暮れは刻一刻と室内に闇を落としてきます。




3へつづく



廃虚写真






閉じる コメント(3)

写真の撮り方がロマンチックな雰囲気があっていいですね♪見習いたいなぁって思いました(^^)/
階段や窓枠は洋風で高貴な感じがします。ポチ☆

2011/10/7(金) 午後 8:36 Clip-Clop

顔アイコン

トキミチさん
全く荒らされていないですし、とても良い物件でした。
全く、全くそそり立つなんて、いつのことやらです(^^)

2011/10/8(土) 午前 10:04 どろじあい

顔アイコン

clip-clopさん
有り難うございます。写真は難しいですね・・・。もっとこう写したい!っておもってもカメラの操作が解らなかったりも加わって、中々・・・。古い建物は良い物です。訪ねれば訪ねるほど夢中になりますポチ、どもです!

2011/10/8(土) 午前 10:10 どろじあい


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事