箱根じんりきとACC(芦ノ湖カヌーイスト倶楽部)なのだ!

このブログは画像制限に達しもう更新不可です。新ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/dotuitare562

全体表示

[ リスト ]

箱根関所 見返りの松

箱根関所に1本だけ松の木があるのご存知ですか。

この松は“見返りの松”と呼ばれています。

無事に関所を通れた者、
何か不都合があり通してもらえなかった者、
それぞれの想いで振り返ると視界に入る松だそうで…

イメージ 1
この写真どうやら富士山の位置と形が違う?

イメージ 2
富士山の位置と形はココです。
三国山に半分隠れるように芦ノ湖を覗いています。

イメージ 3
箱根関所が140年ぶりに完全復元されて
見通しが悪くなってしまっていますが、
今の“見返りの松”は昔の松とは違う樹になっています。


何でも箱根権現さんは、
むかし松の根にひっかかって転んだことがあるそうで、
転んだ拍子に松葉が目に刺さってしまい、
「箱根山から松などなくなってしまえ!」と叫んだそうで… 

そんなこんなで箱根山は松が育たないらしいです(笑)


本当は年間を通じて空中湿度が高いので、松には合わない環境なんだそうです。

閉じる コメント(10)

そういわれてみれば、松のある記憶がない・・・
なるほど、恨みをかってしまったというわけね(笑)!

2007/12/10(月) 午後 0:25 vranvi 返信する

権現様も結構俗っぽいですね…。
今の松もそのうち枯れてしまうのでしょうか…。

2007/12/10(月) 午後 1:00 アメジスト 返信する

vranviさん、一説によると旧東海道杉並木もはじめは松並木だったらしいです。
残念ながら箱根山の中腹以上の部分は松が枯れてしまったので、
東海道では箱根だけが唯一の杉並木になったらしいです。

2007/12/10(月) 午後 7:35 dotuitare56 返信する

ハマッ子さん、氏子が寝静まったあと、夜中のパトロール中の出来事だったそうです。
松の根に足をとられ、おまけに眼まで松葉でやられたんですから、怒り心頭だったんでしょうね〜(笑)

2007/12/10(月) 午後 7:38 dotuitare56 返信する

顔アイコン

同ポジションの写真を較べるとよく分かりますね。1の写真は合成でしょうか?手前の山の稜線と違和感がありますね。

2007/12/10(月) 午後 9:19 どきどき 返信する

どきどきさん、,亮命燭藁ち位置を右に移して松の右側から写したとしても、富士山はたいして左に移動しないでしょうね。
右斜面のコブも山梨県側から見た場合じゃなかったかな?と思ってます。
私の結論は合成です。

2007/12/10(月) 午後 9:42 dotuitare56 返信する

なるほど〜、勉強になります!でも今は見返りづらくなってしまいましたね。

2007/12/10(月) 午後 10:29 ne2 返信する

ねねさん、さすが!!つい最近関所に行っただけのことはある!
まだ新しい『見返りの松』は小さいから、江戸口門からはかろうじて見えますが、京口からはまったく見えないですもんね〜。

2007/12/10(月) 午後 10:53 dotuitare56 返信する

顔アイコン

へぇ〜、湿度が高いんですかぁ〜、こっちと同じですネ。。。

2007/12/11(火) 午後 10:27 [ シモキタちゃっく ] 返信する

シモキタさんところとだいたい一緒ですもんね。
雪が降るときも霜が降りる時も…(笑)

2007/12/12(水) 午後 7:59 dotuitare56 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事