箱根じんりきとACC(芦ノ湖カヌーイスト倶楽部)なのだ!

このブログは画像制限に達しもう更新不可です。新ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/dotuitare562

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

六道地蔵 今昔写真

こんばんは。
 
昨日悪天候の土曜日になったせいか、今日はとても混雑した箱根です。
たくさんのお客さんがいらしてましたよ〜(・_・;)
 
まずはいつものように今日は何の日?
4月15日は語呂合わせの記念日がたくさんあります。
「ゆ(4)い(1)ご(5)ん」の語呂合せで「遺言の日」。
近畿弁護士会連合会が制定しました。
もうひとつ「よ(4)い(1)こ(5)」の語呂合せで「よいこの日」だそうです〜(~o~)
 
ネタ切れの今日は、おとっときのネタで〜(^^ゞ
たいしたもんじゃありませんけどね〜(*^_^*)
 
イメージ 1
 
文字が右から左に書かれているので戦前(明治か大正?)の写真だと思います。
カラーかな?と思われた方、これは彩色写真です。
 
白黒の絵葉書に一枚ずつ筆で色を付けたものなんですね〜。
 
 
イメージ 2
 
六道地蔵と呼ばれているこの磨崖仏は地蔵信仰が盛んだった鎌倉時代に、
良観上人によって開眼供養が行われたそうです。
 
元箱根石仏・石塔群の中心本尊です。
 
 
イメージ 3
 
おいらが子供の頃の六道地藏さんは写真のように覆屋が失われて露座になっていました〜。
 
 
イメージ 4
 
平成9年に保存整備事業が完成し、
鎌倉時代にあったとおりの覆屋が復活しました〜(*^^)v
 
 
イメージ 5
 
写真は毎年8月23日に行われる「六道地蔵まつり」の様子。
お地蔵様へのライトアップや足元に置かれた灯篭がとてもいい感じです(^^♪
 
 
イメージ 6
どうです?
長い間、露座のままで風雨にさらされた最初の白黒写真と比べて、
いいオトコになってるでしょ?(笑)
 
少なくとも若返ったような感じがします〜(*^_^*)
 
 
 
 

開く コメント(6)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事