箱根じんりきとACC(芦ノ湖カヌーイスト倶楽部)なのだ!

このブログは画像制限に達しもう更新不可です。新ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/dotuitare562

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

こんばんは。
 
今日医者に行ってきましたが、
祭日で担当医は休み、湿布だけもらって帰ってきました(-_-;)
 
でも、お医者がくれる湿布って効きますね〜♪
まだ体重をかけたときに踏ん張りがきかない左足ですが、夕方には杖なしで歩けるほど回復しました(*^^)v
 
 
そんな足を怪我して仕事が休みの車夫は、これ幸いと小田原 曾我梅林で2/11に行われる流鏑馬を観に、
びっこをひいて出かけました(笑)
 
イメージ 1
 
小田原は例年梅まつりがおこなわれていて、ここ曾我の里も会場のひとつ。
気になる梅の開花状況は早咲き種が咲きはじめ、遅咲き種はまだつぼみです。
 
 
イメージ 2
 
白梅に比べると紅梅のほうが若干早いですね〜(^^♪
 
 
イメージ 4
 
流鏑馬会場に着いたとき、射手のみなさんが練習をしていました。
 
いや、ちょうど練習が終わったところで、写真に収めたのはこの方だけでした(~_~;)
 
残念ながら射手さんのお名前は存じてませんが、馬は「源太産衣」(げんたうぶぎぬ)です〜(^_^)/
白いソックスを左前足だけ履き忘れているのですぐにわかります〜(笑)
 
 
イメージ 5
 
練習が終わり、馬たちはお食事タイム(#^.^#)
 
おいらたちは一の的の斜め前に絶好の場所を取ったつもりでした。
(後々わかりますよ〜(*_*))
 
 
イメージ 6
 
馬場下で12:30から行われていた鏑矢奉献や願文奏上などの神事や天長地久の式が終了して、
関係者、所役、手作り甲冑隊のみなさんとともに本日流鏑馬を奉納する射手のみなさんが奉行とともに行列を組んで「序の太鼓」に合わせて馬場を進みます。
 
 
イメージ 7
 
今回参加の馬は「天山」・「源太産衣」・「彗星」・「八龍」・「秀月」の五頭。
射手さんは一の組・二の組それぞれ5名で10人です。
 
歩きで行列を進む射手さんたち。
 
 
イメージ 8
 
あ!有本さん発見!!
お友だちなんですが、? ?
 
寝てるわけじゃないですよね?(*^。^*)
 
イメージ 9
 
奉行につづいて馬上の射手さんたちです(^^♪
 
馬場上に到着すると、一の組の射手さんたちに乗り換えます。
奉行は二の的前の記録所に移動、所役が配置についたのを確認し「破の太鼓」を鳴らします。
 
さぁ!「素馳せ」がはじまりますよ〜(^o^)
 
 
イメージ 10
 
「素馳せ」とは、
射手は矢を射ずに、馬場上から馬場下まで馬を全力疾走させ、会場に慣らすのです。
 
こちらは「天山」、射手さんはごめんなさい、お名前存じませんm(__)m
 
 
イメージ 11
 
川崎射手と「八龍」
 
次々と駆け抜けていくので写真が間に合わない〜(*_*;
 
結局撮れたのは5人中3人の射手さんでした。
 
 
イメージ 3
 
一の組最後に「秀月」で有本射手が登場でした。
 
あれ? でも有本さん、寝てないですよね?(-_-)zzz(笑)
 
 
例によって流鏑馬記事は数回つづきます。
懲りずにお付き合いください〜(^^ゞ
 

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事