箱根じんりきとACC(芦ノ湖カヌーイスト倶楽部)なのだ!

このブログは画像制限に達しもう更新不可です。新ブログhttp://blogs.yahoo.co.jp/dotuitare562

漁協の仕事

[ リスト | 詳細 ]

漁協って何してるところかな?
記事検索
検索

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

こんばんは。
 
むかしは徹夜をしても全然平気だったのですが、
昨日・おとといと4時起きだっただけで、今日あたりは昼食後や夕食後、
手足が温まったころに猛烈な睡魔に襲われてます。
今も眠いです〜(-_-)zzz
 
それではそんな4時起きの仕事っぷりを〜(^o^)
 
イメージ 1
 
まだ真っ暗なうちからパトロール船で芦ノ湖を航行してます。
 
夜明けの頃などなかなかいい景色が見れるのですが、船上ってのは写真がブレます。
もっと明るくならないとまともの写真は撮れません〜(^^ゞ
 
 
イメージ 2
 
6:30の合図のホーンで釣り大会がスタートです。
 
いきなり釣れはじめました〜(*^^)v
こちらのお客さん、ふたりいっぺんにヒットです〜♪
 
 
イメージ 5
 
いつもの見慣れた箱根神社「平和の鳥居」。
そういえば、箱根七福神で箱根神社に祀られているのは『恵比寿』さま。
釣りの神様ですよね〜(^o^)
 
みなさんお参りしましたか?〜(*^。^*)
 
 
イメージ 6
 
芦ノ湖の特別解禁釣り大会はルアーとフライ限定の釣り大会です。
「L&Fトライ2013」のLとFはルアーとフライの略なんですよ♪
 
 
イメージ 7
 
じゅうぶん明るくなりましたが、
おいらが乗る艇はこんな赤灯がついてます。
 
鳴らしませんでしたが、サイレンもついてます〜(^o^)
 
 
イメージ 8
 
こんな仲睦まじいご夫婦の釣り人もいらっしゃいました〜(#^.^#)
 
 
イメージ 9
 
陽気があまりにも寒くなったので、魚たちも動きが鈍く、
日が射し始めたころからよく釣れるようになりました〜(^^♪
 
 
イメージ 10
 
おぉ!!
こちらのお父さんはごぼう抜き〜(^O^)/
 
 
イメージ 11
 
トローリングでも釣果が出てますね〜(^^♪
 
目的のあの美しい鱒は釣れましたか?〜。
 
 
イメージ 3
 
こちらが後援の箱根町賞と箱根町議会議長賞です。
 
伝統工芸品『箱根寄木細工』で作られた木象眼の楯です〜。
 
 
イメージ 4
 
そして対象の4魚種で優勝されたみなさん。
左から「イワナ」51.0cm 2.04kg、「ブラウントラウト」56.0cm 1.50kg、
「レインボートラウト」72.5cm 4.61kg、「サクラマス」45.5cm 1.05kgです。
 
おめでとうございます。
 
 
 

この記事に

開く コメント(10)

特別解禁前の放流

おはようございます。
 
けさの富士山はうっすらと曇っていて、昨日の朝ほどキレイには見えませんでした。
よってボツ。いや写真すら撮ってないんです(^^ゞ
 
そのため今日のネタは本来昨日出そうと思っていた放流作業シーンです。
 
カワウの食害を最小限にするため、大会直前の一週間に集中的に放流作業を行ってます。
 
 
イメージ 1
 
今回芦ノ湖に放流する魚(レインボートラウト・イワナ)は養魚場から大型トラックで運ばれてきます。
このようにパイプを使って放流船に積み込みます。
 
 
イメージ 2
 
雪がちらついているので寒いけど、風や波がない穏やかな天気なので、今回はとても楽です。
 
場合によっては船をおさえるスタッフを3人ほど増やさないとダメな時もあります。
 
 
イメージ 3
 
トラックから水とともに大きなレインボートラウトが積み込まれます。
活魚ですから取り扱いはとても注意が必要です。
 
 
イメージ 4
 
放流船のほうは芦ノ湖からポンプで水をくみ上げ排出といった、温泉で言えば源泉かけ流し状態で魚たちの水を確保します。
 
とはいってもこの一つの水槽に250kg前後、合計1000kgの活魚を運搬するんですから、
無駄のない迅速な行動が必要です。
 
 
イメージ 5
 
余分な水はドバーッと溢れますが、魚たちは漏らさないようにしないとね(*^^)v
 
今年登場した積み込み専用ネット(枠付き)は今までの3人分くらいの働きをします(*^^)v
 
いいものをこしらえましたね。
 
 
イメージ 6
 
積み込みが終わるとさっそくポイントに放流〜。
 
このように湖全体に放流船から放流するので、偏りがないようにしています。
 
 
 
イメージ 7
 
でも魚にはヒレも尾もあり、意思もあるのでここから先どこに泳いで行っちゃうのかはわかりません。
 
養魚場の水温(11〜13℃)と芦ノ湖の水温(7〜8℃)が違いすぎるので、
しばらくは3〜5mくらいの水深の湖底で30本くらいはじっとしているようです。
 
 
イメージ 8
 
いや〜、実に穏やかな天気で、水槽から放流するスタッフも、波に揺られて落ちる心配はないし、
船を操縦するスタッフも当て舵の回数が減ってとても楽です。
 
毎回こうならいいのにね〜(^^ゞ
 
 
イメージ 9
 
お♪
 
15:00頃になってやっと晴れ間が出てきました〜(*^。^*)
 
ホントは朝からこの青空を期待してたんですけどね〜。
 
 
さて、特別解禁釣り大会は明日です。
またあさっては大会ではありません(湖尻地区はボート客だけの大会あり)が、
天気予報を見る限り魚が釣れそうないい天気になりそうです。
 
昨秋に減水していた水位も大幅にもどり、満水レベルからマイナス30〜40cm位でしょうか?
山の雪が融けるとほぼ元通りになりそうですね(^o^)
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(12)

おはようございます。
 
けさは久しぶりに落ち着いた感じで自宅より更新中です。
やっといつもの感じに戻りました(^^♪
 
今日のネタはワカサギに学ぶ会のつづきです。
 
午前中には水産研究センターや各県の水産試験場の方々5人の話題提供が発表になって昼食休憩です。
 
 
イメージ 1
 
今日のランチは戸隠蕎麦の麦とろごはん+ざるそば(5ボッチ)〜(*^。^*)
 
おいしいお昼ごはんでした〜(^o^)
 
 
イメージ 2
 
午後は13:00から10名の方の話題提供です。
 
午前に比べると少し内容がわかりやすくて、研究員以外の参加者(我々現場の漁協など)にも消化しやすかったです。
 
 
イメージ 6
 
そして夕方からホテルの広間に会場をかえて意見交換会。
 
どっちかというと我々はこちらのほうが活躍できます(笑)
 
 
イメージ 7
 
約60名の参加者は北は北海道から島根県まで、ワカサギの分布する地域の関係者が参加しています。
 
 
イメージ 8
 
いろいろとおいしい料理も出されましたが、
今回のホスト県「長野県」イチオシの『信州サーモン』(カルパッチョ)も当然卓に並びました(^o^)
 
 
イメージ 9
 
こちらも「長野県」のイチオシ、諏訪湖のワカサギです〜(^_^)
 
はっきり書きます。
どちらの素材もおいらの好みの味ではありませんでした。
 
ウマいワカサギは芦ノ湖が一番だ〜!!(笑)
 
 
イメージ 4
 
翌日、当初の予定通り「野尻湖」を視察させていただきました。
 
野尻湖の詳しいことはこちら
 
野尻湖の釣りに関しての情報はこちら
 
 
イメージ 5
 
おいらたちはワカサギの増殖関連の施設を見学させていただきました。
 
 
イメージ 10
 
こちら野尻湖さんはわれわれの芦ノ湖と同じ方式のワカサギ増殖を目指しています。
 
これはワカサギ卵を収容する孵化筒、
ウチのより大口径の筒が手前にあります〜(@_@)
 
 
イメージ 11
 
うちでもおなじみのワカサギ親魚に水槽内で産卵させる専用水槽♪
 
 
イメージ 12
 
ワカサギ親魚を捕る定置網も広げて見せてくれました。
 
浅いところに仕掛けるタイプですね〜。
 
しかしブルーシートで1系統ずつ梱包しているところなんかウチ(芦ノ湖)とそっくりです。
こうしとかないと引っかかったりからんだり、たいへんなんですよね〜(^^ゞ
 
 
イメージ 13
 
これはなかなかよくできてる網ですね〜(^^♪
 
まぁ、使って改良しての繰り返しでより完成形に近づくんですよね(*^^)v
 
 
イメージ 3
 
ウチの漁協よりも進んでいるところ発見!
 
きちんとAEDが事務所に装備されてました。
冬の釣りは湖に落ちるとたいへんですからね〜
 
 
芦ノ湖は冬の間、禁漁だからといっても解禁直後の3月4月の水温を考えると装備すべきですね。
この辺は見習わないといけない点です。
 
 
野尻湖漁協の皆様、お忙しいところをお邪魔してしまいましたが、
施設を見学させていただいてありがとうございます。
 
リンゴおいしかったです(*^。^*)
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(17)

こんばんは。
 
今日もへんてこりんな時間に更新です。
 
さっき1次会・2次会を終えてホテルに帰着しました。
みんなは3次会に繰り出したけど、朝早かったからグッタリのおいらはここでギブ(-_-;)
 
朝も寝坊しそうだから今のうちに更新しちゃお!って作戦です。
 
けさ5:30に箱根を出て、御殿場→東富士五湖道路→中央道→長野道で長野入り。
10:00からの会議に余裕をもってちょうど間に合いました♪
 
イメージ 1
 
中央道の本線に入ったところの初狩PAで最初のトイレ休憩。
 
富士山が山の隙間から覗いてました〜(^^♪
 
 
イメージ 2
 
朝日が当たり方は横からですがキレイでしょ?(*^。^*)
 
 
イメージ 3
 
こちらは八ヶ岳。
独特な山容は富士山とは違う魅力がありますね(^^♪
 
 
イメージ 4
 
で、諏訪湖SAで朝食を仕入れ、
その時に御神渡りは見えないかと探しましたら…
 
 
イメージ 5
 
ほら、ここに御神渡りが見れましたよ〜ヽ(^o^)丿
 
御神渡りってなーに? って方はこちら↓
 
 
イメージ 6
 
対岸付近にも見えるのですが、
これでズームはいっぱい…
 
人間の目のほうが優秀ですね。
 
 
イメージ 7
 
10:00〜17:00までたっぷりと勉強してきました(*^^)v
 
正直、途中眠たいネタもあったけどね(笑)
 
 
明日は野尻湖に現地視察(芦ノ湖漁協特別オプション)の予定。
また雪道ですわ…(^^ゞ
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(1)

おはようございます。
 
今年も残すところあと2日ですね。
しかし、この12月は4週連続で土曜日が天気悪い!!
最悪の12月です〜(>_<)
 
来年はいい天気に恵まれる週末がつづくといいなぁ(^O^)/
 
 
さて、もう実物をご覧になった方もいらっしゃるかもしれませんが、
2013年の芦ノ湖解禁ポスターが出来上がりました♪
 
イメージ 1
 
ちょっといい感じの富士山・芦ノ湖・逆さ富士〜(^^♪
 
見覚えないですか?
 
そうです!おいらの写真が採用されました〜(^O^)/
 
 
イメージ 2
 
これは小田急沿線の駅などに貼られるポスターです。
たしかB1サイズだからデカいです〜(~_~;)
 
 
イメージ 3
 
サムネイル入りのポスターも〜(^o^)
 
サムネイルありとなし、どっちがいいですかね?
釣りのポスターだから釣り人の姿もほしいもんね〜(^^♪
 
 
イメージ 4
 
静寂の水面に目覚めの時…
このキャッチは試作段階のものなので完成品は違います。
 
本物のキャッチは実際に貼られているポスターをご覧になってください〜(^_^)
 
ウチの近所には小田急も走ってないし、芦ノ湖も遠いので実際にポスターを見ることができない〜!
って方はこちらのリンクを開いてください。
芦之湖漁協の最新のメッセージが開きますよ〜(^_^)/
 
 
明日、大みそかはお天気がいいのでリアルないい記事をご紹介できると思います(~_~;)
 
 
 
 
 

この記事に

開く コメント(14)

全14ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事