ここから本文です

書庫とりあえずの<と>

すべて表示

 9月19日(水) 当地、夏がまだ残ってます。 
■ 昨日は体力勝負、病院の日で。
  病院到着→採血→2科受診→支払い→薬受け取りまで・・・
  ・・・4時間半ちょい。・・・私には半端ない時間。


■ 脳外科
  別に待ち時間のことじゃあなくて、
  つい日々の精神状態のこと愚痴った、弱音を吐いた。

  複視始まって28年、腫瘍見つかって25年、片目閉じて20年。
  んまあ、それでも生きているんだからいいのか。。。
  そう思える時と思えない時と。
  比にならないくらいQOLが大変なかたはいっぱいいるからと。
  
  でも本音を言えば自分の事は自分の生活で考えたくて。
  じゃないと何も言えない、ため息もつけない。
  もうこの歳だから大丈夫!平気!...か?!

  情けない話なんだろうけど、
  人の目が、子供のストレートな目が辛かったりするとか。

  そうして髄膜腫と関係ないと思われる症状の話。
  みぞおちの激痛とか食道の痛みとか喉の違和感とか
  同時に起こる歯が浮く感じとか。
  それらに関係あるかも知れないストレスの話とか。

  ならね、主治医、昔話したこと覚えてくれてたりで。
  なーんかそれで、ふっと気持ちが柔らかになった。  
  

 病院の帰り、お腹空いたぁ〜

  五目あんかけ焼そば
  ・・・ん?五目あんかけ かた焼きそばって言うのかな。
  スマスマで木村くんが時々作っていました。

イメージ 1


■ 今日のお昼ご飯です。
  焼そば中華麺を鍋肌に広げて、押して・焦げ目つけて、
  コシ有り半パリッの麺に五目あんトロッ❗️の
  五目あんかけ焼そば(別名:五目あんかけかた焼きそば?)。

  お店に入ったのは3時回ってました。
  客は私とあとひとり。
  おじさん年齢の方...って、私もおばさん年齢。
  小ぎれい・清潔とは距離あるお店で。
  実は私の視界に小型ゴキが横切ったし。

  けど、これが美味しかったんです‼実に️。
  960円、練り辛子が添えてりました。


 夕方には、『どうよ!』言う(てるような)ストーリー夕焼け。


イメージ 2


■ 昨日18:11
  🎶夕焼け小焼けて〜…みたいな可愛らしさはなかった。
  溶岩かあ?グランドキャニオンの赤土かあ?
  雲の形だったり・ボリュームだったり・のびる方向だったり
  ・太陽との距離だったり。
  垂直のスクリーンと水平のスクリーンと。
  3色の雲。

孫くんは元気ですか?3ヶ月前に実物に会ったのにね。恋するおばあちゃん。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事