オカメと、そして気ままな生活

オカメインコ&ムラクモインコとの生活と、身近な日常のあれこれ・・・・

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全275ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

現在、投薬治療中

ブログは引越ししてから。。。と思っていたのですが、その前に慣れた こちらのブログで
マロの近況をご報告をしておきます。

5月下旬くらいから、マロの唾液の量がまた増えだして口の周りは汚れ、マロもイライラしだし
そのまま様子をみていたのですが、治らないので6月上旬に病院へ〜。

そのう液、フン検査共に異常なし!。。。もともと喉に支障がある子だし、その時も先生から
喉の奥が腫れてて狭くなっているけど炎症を起こしているようには見えないと・・・。
(生まれつきの喉の支障、もともとの体質のせいとも考えられるそうです。)

とりあえず飲み水に混ぜるタイプの消炎剤と消化改善薬を出してもらい、様子を見てみる事に。

・・・先生が言うには、これで治らない場合、最終的にステロイドの薬を使うと治る可能性もあるそうですが
ステロイドはなぁ〜。。。怖いから止めておこうとも考えていました。
(唾液過多は仕方がないと諦めようとも・・・。)

そんな飲み水の投薬を続け、1週間ほど経った先週の火曜日の夜にマロが何やら元気がなくなり
次の日の水曜日になると食欲も無くなり まったく食べないので、急遽 病院へ。

体重も減って80g台・・・今回も そのう&フンに異常はないので、レントゲンを勧められて
撮ってもらった所、そのうに小さな白い欠片が。

先生の説明では、硬いものがこんな感じで映し出されるそうで 金属の可能性も。。。

健康であれば画像に写らない腸も、炎症をおこし腸壁が厚くなったことでボヤ〜っと写っており
炎症が見られるので、金属中毒の可能性も考慮して早めに解毒治療する事になりました。

・・・金属、気をつけていたのに〜・・・先生が言うにはケージ内のメッキなども考えられるとか・・・

イメージ 1
 

食欲が無くなったことで水も飲まなくなっていた為、口から飲ますお薬がこんなに〜。

薬と保温が効いたのか、その日の夜になるとマロの食欲は戻っていたので一安心。

投薬は・・・マロを捕まえて無理やりに〜ですから
飲ます方も、飲む方もお互いにストレスを感じてますが仕方がないですね。。。
(昨日からは、肝臓と中毒の薬以外は飲み水に混ぜる方に切り替えたので、少〜〜〜しだけ楽にっ)

イメージ 2

イメージ 3

相変わらず口の周りがヨダレ&食べ物のカスも付いて固まるので、汚くなります。。。
(上の写真ですが これでも毎日、水でふやかしたりして落としてるのでマシな方なんですけどね。)

今の所、食欲も戻り元気なんですが唾液の量は・・・ちょっとだけ少なくなったような気がする?位なので
唾液過多と、今回のマロが元気がなくなったのは別モノ?なのかな〜と思ってます。

次の通院日は今週の水曜日。。。それで口からの投薬だけでも無くなれば嬉しいな〜。

頑張ろうねマロ。

開く コメント(8)[NEW]

移行ツール提供が始まりましたね。。。

どうやら移行後はYahooブログの終了期間関係なく、こちらでのブログ記事を書いたり
コメントしたりは出来なくなるようです。

どこに移ろうかと悩んだ結果、写真が趣味ですし やはり1つのブログ記事に多くの写真をアップ出来そうな
ライブドアブログになりそうです。

今までお付き合いして頂いた方とも、バラバラになってしまい とても残念〜。。。

同じブロクからでないと何かと手間を取らせてしまう事も多いと思いますが、移行先でも
たまに立ち寄って頂けたら嬉しいな〜と思っております。

7月までには移行を終らせたいけど。。。さてさて、出来るかな〜

これなら大丈夫?

だいぶ前になりますが、アオのケージ内に新しい止まり棒を設置しました。

では、無理やりスプレーで水浴びをさせられて、テンション低めのアオちゃんに紹介してもらうかな〜。

「・・・これが新しい止まり棒だよ」
イメージ 1

今まで爪とぎ用の炭の棒を、木の齧り棒に紐でくくり付けて止り木代わりにしてましたが
アオは土台となっている木の齧り棒を何度となく粉砕してしまい、そのつど買い替える羽目に・・・

なので、もう簡単には壊せない中心に針金の入った太いロープ状の止まり棒に付け替えてみました。

イメージ 2

爪とぎ用の炭も以前と同じ箇所に新しい止まり棒へくくり付けましたよ。

これで、もう簡単には壊される事もないでしょう〜。

「・・・な〜んて 飼い主はこの時、そう思ってらしいけど」
イメージ 3

「その約一週間後の今日、どうなってるかと言うと・・・」
イメージ 4


イメージ 5

げっ!!・・・・・・向かって左の止め具のプラスチックと、ロープの糸を噛み切り出してるぅぅぅ〜。

布でさえ噛み切って穴を開けてしまえる子。。。私の考えが甘かったようです。

木よりは持ちが良さそうだけど、さてこれからどうなる事やら〜。

開く コメント(8)

GWの後半は花鳥〜

話はGW後半。。。

前半の旅行を終えた私達夫婦は、その後のお休みは自宅でダラダラと過ごす日々を〜。

それでも長めの連休、少しは外にと。。。近場でお花でも見に行こうかという事になり
藤岡市へ藤の花を見に行きました。

丁度 「藤岡ふじまつり」を開催中だったので露店や大道芸なども出ていて賑わってましたよ。

藤の花も見頃〜。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4イメージ 5






















イメージ 6

藤の甘い香と、雅な色合いの花たちに癒されるお花見でした〜。

そして また別の日には、去年フクロウの子供と親を見れた場所で、そろそろ今年の営巣も始まり
また親フクロウでも見られるのでは?と、県内某所へと。。。

現地では前回のようにカメラマンもいないし、木の下をフクロウの営巣の為にと立ち入り禁止の
ロープも張られていません。

まずはカメラも持たずにウロウロと木の上を見たりしながら。。。オジジ(夫) と別行動で
見回っていると、少し遠くにいたオジジが私に手を振り “来い来い”。

近づくと 「ちょっと前に、上に大きな影が飛んだ来て止まった気がするけど・・・カラスかな〜?」と。。。

2人で、しばし大きな木を下から見上げて・・・お互いに気になる木のコブらしき物に目が留まり、その話を〜。

「ねぇ、アレって木のコブ?」

「そうなんだよ・・・アレ、木のコブだよなぁ〜」

「・・・期待しすぎて目の錯覚かもしれないけど、少しだけ動いてない?」

「・・・・・・」

上の見過ぎで首が痛くなる中、そんなやり取りをして木のコブを2人で
ずっと見続けていたら、何とコブの上の方がクルっと回ってフクロウのお顔が!
(木のコブと思ったいてものは、幹にピタッと身を寄せていたフクロウの背中でした〜)

すぐさま車に戻りカメラを持って戻ると、先ほどは後ろ向きだったフクロウは体制を変え前向きに〜。

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

フクロウが動くと近くのヒヨドリなどの鳥達も警戒音を出したりと・・・そのたびに「ウルサイな〜」という
表情をするフクロウさん、可愛かったです。

オジジの撮った写真も ご紹介〜                          

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13イメージ 14

























イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

                                                

木のコブ?・・・と思いながらも簡単に諦めずに見続けていてホント良かった〜。

約1年ぶりにフクロウさんに会えて、嬉しかったです。

こうして、私達の9連休は終了。。。充実した連休でした。

開く コメント(10)

岐阜旅行 (古川市編)

今回の飛騨高山旅行の最後は 「飛騨古川市」。。。

道沿いに水路&白壁土蔵という、とても雰囲気の良い場所で街歩きを楽しむためです。

こちらに着く頃には朝降っていた雨も止み、傘を差さずにすんで本当に良かった。

「飛騨古川まつり会館」の前を通って・・・こちらでも、まだ桜が咲いてましたよ。。。

イメージ 16

おっ!水路が・・・コイが泳いでいます。

水路に沿って歩き、町並み散策開始〜。

イメージ 1イメージ 2






















イメージ 17

イメージ 18


歩いていると寺院も・・・一番大きかったのは、この「本光寺」さん。

山門に鳥?の透かし彫りがあって、何だか可愛いっ。

イメージ 3イメージ 4









 




「ほっとするお店」という一位一刀彫のお店へ。。。

置物やアクセサリーなどなど、たくさん目の保養をしました。

ご店主が店内全ての一刀彫や絵などの作品を作られていて、とてもお話し上手〜。。。
普段は、あまり初めての人とは話したがらないオジジ(夫)も会話に加わり、とても楽しくお喋りさせて頂きました。
(お喋りに夢中で店内の作品などの写真、撮り忘れちゃった)

イメージ 5イメージ 6
















イメージ 7イメージ 8













自分へのお土産にと一羽だけ頭の一部の色が違ってシジュウカラみたいなツートーンカラーの
可愛い鳥さんのピンズブローチを選びました。

店主さんが手がけた絵のポストカードもプレゼントして頂けるというので、数ある素敵な絵の中から
ホウズキの絵をチョイスっ。

店内様々な一刀彫の作品に使ってある木の説明や性質も詳しく教えてくださり・・・私の選んだ小鳥さんは
 “槐”(えんじゅ) という木で出来ていて、硬く月日が経つにつれ表面にツヤも出てくるとか。。。

木の名の漢字に「鬼」と言う字があるため鬼除けの意味や、運の良い木ともされていようですし
これからは私の素敵なラッキーアイテムになりそうです。

そして、その後も町並み散策を続けていると お昼時に〜。

「蕎麦正 なかや」さんにて、飛騨ざる蕎麦を〜。

本ワサビが付いていて、自分で擦る事が出来ます。。。蕎麦本来の味を味わう為に
一口目は塩で・・・とあったので、その言葉に従い二口ほど塩で頂き味を楽しみました。

イメージ 9

美味しかったです。。。特に本ワサビで頂くというのが贅沢〜。

オジジの撮った写真も ご紹介〜                             

イメージ 10イメージ 11

























イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14イメージ 15

























                                                  

こうして終った岐阜旅行〜。

もともと私が行きたいとずっと思っていた場所でしたが、帰る頃にはオジジまでもが
「また、絶対に来たいな〜」と。。。

見所満載な岐阜。。。今回では 回り切れなかった所も多いですし、またいつか訪れたいなっ。

楽しい旅行でした。

開く コメント(8)

全275ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事