城めぐりの記録

Yahoo!ブログの12月サービス終了に伴いlivedoorに移行予定です

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
小萱城<美濃国>

イメージ 1
イメージ 4

イメージ 5
岐阜県:128

登城日 2018.12.30(日)

野原城から国道41号を南下し、道の駅ロック・ガーデンしちそうを超えた辺りの国道脇に小萱城址の標柱があります。
標柱の付近に余白があり、駐車可能ですが、反対側なので、年末年始休暇中の工場の入口付近に車を停めました。
城址の標柱があるものの、解説板もありません。
線路を超えたところに登城口っぽい場所があるのの、付近の鉄塔に登るための入口の様に見えます。
直登すれば行けなくはなさそうですが、情報が少なく辿り着けるかも不明なため撤収しました。

入城料

無料

城データ

よみがなこかやじょう
指定なし
江戸300藩
別名なし
城地種類山城
天守なし
築城年代不明
築城者金森氏?
廃城年代不明
主な城主金森氏?
遺構郭、土塁、堀切
現状(案内等)山林(郭、土塁、堀切、標柱)
関連wiki 
関連記事野原城
攻城団 
イメージ 3

写真

写真1:小萱城遠景/写真2:城址の標柱/写真3:登城口?
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/74/66779074/img_0_m?1549893747 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/74/66779074/img_1_m?1549893747 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/74/66779074/img_2_m?1549893747
イメージ 2

開く コメント(0)

野原城<美濃国>

イメージ 1
イメージ 4

登城日 2018.12.30(日)

船野城から県道86号、国道41号と南下し、下油井駅と白川口駅の中間ぐらいの飛騨川が蛇行している丘に野原(のわら)城があります。
国道から町道に入り、半島状の丘の付け根にあたる部分に登城口があり、登城口付近の余白に駐車することができます。
登城口からは尾根伝いに進むと主郭があり、城址の石碑が設置されています。
主郭付近は痩せ尾根が土橋状になっており、天然の要害の地だったことがわかります。
主郭からは眺望がすばらしく飛騨川沿いの白川集落が一望できます。
なお、川を挟んだ向かい側に金懸城がありますが、登城口や城址の情報が乏しく、登城が困難が予想されるため、金懸城には行きませんでした。

入城料

無料

城データ

よみがなのわらじょう
指定なし
江戸300藩
別名なし
城地種類山城
天守なし
築城年代承久年(1221年)
築城者野原義政
廃城年代天正10年(1582年)
主な城主安江氏
遺構郭、竪堀
現状(案内等)野原城址(郭、竪堀、石碑、解説碑)
関連wiki 
関連記事小萱城
攻城団 
イメージ 3

写真

写真1:野原城遠景(手前の丘)/写真2:登城口/写真3:登城道/写真4:主郭虎口
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_0_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_1_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_2_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_3_m?1549640755
写真5:竪堀/写真6:主郭城塁/写真7:城址の石碑/写真8:解説碑
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_4_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_5_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_6_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_7_m?1549640755
写真9:主郭背後の痩せ尾根/写真10:物見郭?/写真11:物見郭からの眺望/写真12:主郭
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_8_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_9_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_10_m?1549640755 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/05/66776705/img_11_m?1549640755
イメージ 2

開く コメント(0)

船野城<飛騨国>

イメージ 1
イメージ 4

イメージ 5
岐阜県:068

登城日 2018.12.30(日)

保木山城から国道41号を少し南下し、県道86号に入り北上するとKYB金山工場があり、その前に城址の標柱と解説板があります。解説板の背後の山が船野城址となります。
市の史跡に指定されているものの、未整備の様で、直登するしかなさそうです。
尾根の先端から登ろうとしましたが、獣除けの柵があるので、開けて入れるのかと思いきや、電気柵になっていて”あぶない”の表示が・・・
開けるのを諦めて撤収しました。

入城料

無料

城データ

よみがなふねのじょう
指定市の史跡
江戸300藩
別名舟野城
城地種類山城
天守なし
築城年代天文年間(1532年〜1555年)
築城者田口氏
廃城年代不明
主な城主田口氏
遺構郭、土塁、堀切
現状(案内等)山林(郭、土塁、堀切、石碑、解説板)
関連wiki 
関連記事保木山城
攻城団 
イメージ 3

写真

写真1:船野城遠景/写真2:城址の標柱と解説板/写真3:登城口?/写真4:獣除けの柵
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/20/66775920/img_0_m?1549550500 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/20/66775920/img_1_m?1549550500 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/20/66775920/img_2_m?1549550500 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/20/66775920/img_3_m?1549550500
イメージ 2

開く コメント(0)

保木山城<飛騨国>

イメージ 1
イメージ 4

イメージ 5
岐阜県:069

登城日 2018.12.30(日)

下原陣屋から国道41号の旧道に出て西へ進むと国道沿いに城址の標柱と解説板が設置されています。
解説板のある場所が登城口で、下原トンネルの上の山が保木山城跡となります。
登城口からフェンス沿いに進んで行くと鳥居があり登城道兼神社の参道として整備されています。
遺構としては竪堀と主郭跡となる平場が残っています。

入城料

無料

城データ

よみがなほきやまじょう
指定市の史跡
江戸300藩
別名なし
城地種類山城
天守なし
築城年代天正年間(1573年〜1592年)
築城者山下市正
廃城年代不明
主な城主山下市正
遺構郭、竪堀
現状(案内等)保木山城址(郭、竪堀、標柱、解説板)
関連wiki 
関連記事下原陣屋
攻城団 
イメージ 3

写真

写真1:城址の標柱と解説板/写真2:登城口/写真3:登り口にある鳥居/写真4:中腹の神社
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_0_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_1_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_2_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_3_m?1549466622
写真5:竪堀/写真6:登城道/写真7:登城途中にある鳥居/写真8:主郭下斜面の大岩
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_4_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_5_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_6_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_7_m?1549466622
写真9:主郭/写真10:主郭/写真11:主郭下の腰郭/写真12:保木山城遠景
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_8_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_9_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_10_m?1549466622 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/11/66775211/img_11_m?1549466622
イメージ 2

開く コメント(0)

下原陣屋<飛騨国>

イメージ 1
イメージ 4

登城日 2018.12.30(日)

宮地城から国道257号に出て、国道41号に戻り南下し、飛騨高山駅近くの下原トンネルの手前から旧道に入ると下原小学校があり、下原陣屋跡となります。
現在は、遺構らしい遺構はなく陣屋跡の標柱と解説板のみとなっています。(解説板によると井戸は残っている模様)
藩庁としての陣屋ではなく、大阪や京へ赴く際の宿泊施設だった様です。

入城料

無料

城データ

よみがなしもはらじんや
指定市の史跡
江戸300藩(天正14年(1586年)〜元禄5年(1692年)廃藩)飛騨高山藩 3万8000石 金森頼時
別名金森陣屋、下原旅館
城地種類陣屋
天守なし
築城年代天正年間(1573年〜1592年)
築城者金森長近
廃城年代元禄5年(1692年)?
主な城主金森氏
遺構井戸
現状(案内等)下原小学校(井戸、標柱、解説板)
関連wiki飛騨高山藩
関連記事保木山城
攻城団 
イメージ 3

写真

写真1:下原小学校/写真2:陣屋の標柱と解説板/写真3:周辺案内板
https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/86/66775186/img_0_m?1549463870 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/86/66775186/img_1_m?1549463870 https://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-46-c5/dougen2005/folder/1599225/86/66775186/img_2_m?1549463870
イメージ 2

開く コメント(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事