北海道教育科学研究会(道教科研)公式ブログ

子ども・若者に<未来に対する権利>と<モラトリアムの時間>を!

教育科学研究会(教科研)

すべて表示

北海道教科研第185回研究会は「子ども・若者の現実に寄り添う学校組織を育てる」です。

 北海道教科研第185回研究会が、2月18日(日)14:00〜17:00に、北海道クリスチャンセンター(札幌市北区北7西6)で行われます。  テーマは「子ども・若者の現実に寄り添う学校組織で育てる」です。  困難な課題を抱える子どもの多い小学校での子どもの育ちを支える学校体制づくり、、就職率は100%だが、高い専門性の修得の求められる専門学校で学力の高くない若者を教育している状況について報告してもらい、検討します。  関心をお持ちの方は、ご参加ください。

その他の最新記事

すべて表示

2018年1月の札幌『教育』を読む会は、1月20日(土)18:00から、札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室での開催です。

12月の札幌『教育』を読む会は、16日(土)からの開催です。 18:00から札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室で行います。 12月号の特集1は、札幌『教育』を読む会世話人の池田考司も編集担当でした。

 11月18日(土)18:00から札幌エルプラザ4階男女共同参画研究室で行います。



.


みんなの更新記事