北海道教育科学研究会(道教科研)公式ブログ

子ども・若者に<未来に対する権利>と<モラトリアムの時間>を!

全体表示

[ リスト ]

昨夜は、前任校で1回目の担任学年の同窓会があり、出席してきました。始まりの時間が21時。仕事を終えての参加が多く、ゆとりの持てないロスジェネ世代を実感させます。まだ非正規で働く者が多く、そのことも影響し(不安定な収入のため)、未婚率も高いのです。
最近、「アラフォー」の「活躍」などというものがテレビや雑誌で出てきていますが、ロスジェネの若者たちのことを考えると不愉快な話です。金と欲にまみれて、社会人になってからも好き勝手なことをしてひんしゅくを買ってきた世代が、中堅になったことで自分たちの世代を持ち上げる記事を書く。教師の不祥事の最も多い世代は「アラフォー」世代です。
「アラフォー」世代を社会の主役などにせず、ロスジェネ世代の救済=正規雇用を中心とした社会への参加の保障にこそ政治は力を入れるべきです。たまたま、その時代に生まれ育ったために困難な人生を送っているロスジェネ世代のことを先行世代として真剣に考えるべき時だと思います。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事