北海道教育科学研究会(道教科研)公式ブログ

子ども・若者に<未来に対する権利>と<モラトリアムの時間>を!

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

来月上映が始まる映画「硫黄島からの手紙」の主演俳優 渡辺謙が慶応大学三田祭で行った特別講演についてスポーツニッポンが報じていました。渡辺は次のように言っています。「戦争が始まったら、個人の力で止めることは不可能。絶対に戦争は起こしちゃ行けない」「戦争は悲惨だけどヒーローはいた、という映画にはしたくなかった。戦争にヒーローはいない」。「日本では”なぜ”を教えない。”なぜ戦争に行き着いたのか”を映画を通して考えてもらえれば」。上映開始が期待されます。

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事