日本郵趣・戦後ゼネラリストの挑戦

日本郵趣の主に戦後分野を紹介していきます。

最新記事

すべて表示

引き続き切手市場での収穫です。 前回と似ていますが、今回は時刻表示のタイプが異なるものです。日付は双方とも昭和43年6月3日で時刻表示は左が18−24、右が後0−6です。時刻帯は前後の関係ですが、機械が2台あって24時間表示と戦後統一 ...すべて表示すべて表示

5月の切手市場での収穫です。 千葉局で消印された年賀はがきです。両方とも昭和51年12月30日12−18の消印が押されています。しかし、左は標語有の「郵便番号をお忘れなく」で右は標語無です。機械の消印が標語無しに正式に移行し始めるのは ...すべて表示すべて表示

1年振りに行った切手市場で収穫がありました。それが何かを紹介する前に、和欧文機械印の流れを簡単に触れておきます。 1968年12月1日より和欧文機械印1期使用開始。E欄にJAPANと国名が入っているのが最大の特徴。 1979年9 ...すべて表示すべて表示


.


みんなの更新記事