全体表示

[ リスト ]

霧ヶ峰高原(車山)

このところ腰が痛くて山登りをする気分ではない、近場の散歩だけでもと思うがこれも暑そうで行く気がしない。
そこで思い出したのが、40年ほど前に職場の旅行で行ったとき、ビールを飲みながらバスの中から見た、霧ヶ峰のニッコウキスゲである。
その後霧ヶ峰は2度程行っているが、キスゲの最高の時期は混雑が予想されるので避けていたが、あの素晴らしかったニッコウキスゲをもう一度見たいと思い、今回はキスゲだけを目標に計画した。
12日11時過ぎに車山のリフト乗り場に到着、
イメージ 2


リフト券(大人往復1600円)を買って車山(1925m)頂上へ向かう、リフトの乗車中に雨が降る、リフト乗り継ぎ場の休憩所でサンドイッチとおにぎりを食べながら雨の止むのを待つ、雨が少しおさまったので貸してもらったカッパを着て頂上へ。
イメージ 3


天気は少し回復

イメージ 1


当初の計画は頂上から車山肩へ下り、車山湿原を歩き、車山巻道で
リフト乗り場へ戻る予定であったが、かみさんには無理のようだと思い変更、上から見るとリフト乗り換え地点辺りにキスゲの大きな群落が見えるので、まづ中間地点までリフトで降りて、そこから駐車場まで散策することにした。
リフトから見る白樺湖
イメージ 4


中間地点のキスゲ群生地
イメージ 5


イメージ 6

イメージ 7

その後も群生地が続く
イメージ 8


イメージ 9



イメージ 10


イメージ 11


白樺湖
イメージ 12


頂上方面を振り返る、
イメージ 13

リフト乗り場の近くのベンチでゆっくり休憩してからホテルへ向かう。


<2日目>
ホテル出発(8:00)、まずは昨日行けなかった車山肩へ
イメージ 14


途中で富士山が見えた
イメージ 23


車山肩の大群落に到着 (狭い駐車場はすでに満車状態)
(後ろは車山頂上の観測所)
イメージ 15


イメージ 17

イメージ 16


イメージ 26


イメージ 29



イメージ 19



イメージ 24



イメージ 25


イメージ 20


散策を終えて、コロボックルヒュッテに戻り休憩
イメージ 18


この後、八島湿原へ
イメージ 21

イメージ 22


イメージ 27


霧ヶ峰と別れて松本へ
イメージ 28

帰りは安房トンネルを通り、高山でお土産を買い、ひるがの高原、九頭竜ダム経由して帰りました。
走行距離は約700kmでした。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事