クーリフズムーイ

イームズ時代・ミッドセンチュリーの家具や趣味を紹介。たまにバイクも。

バイク

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

イメージ 1
またいつもの。

ソフテイル君とツーリングに行きました。

朝7時半に集合。
(45分に到着、遅刻してスミマセン)。

今回は長野(飯田)方面に。
イメージ 2
ゆっくり休憩をとりながら。

4時間半かけて目的地到着。

とある山の頂上に到着。
イメージ 3
駐車場。

駐車場なのに景色メチャ良い。

ここはキャンプ場もあるので。
イメージ 4
料理開始。

2千円の肉をジューーーー!!。
(朝このお肉を買いにいっていたので遅刻しましたスミマセン)。
イメージ 5
肉を焼いている間に。

お湯を沸かします。

ただお湯をいれるだけのカップラーメンじゃ面白くないので。

袋めん。
(山の頂上だけに「頂」ってか?)。
イメージ 6
わざわざ作るのメンドクサイつけ麺を選択。

絵面は悪いけど。

大自然で食べるステーキとラーメンは最高♪。

今回の目的地は。
イメージ 7
中央アルプスを望む。

長野県。

「陣馬形山」。

でした。

最高の景色でやるキャンプは楽しそう。

夜とか特に。

ラーツーって。

普通は有名店とか遠い店のおいしいラーメンを食べに行くツーリングのことをいうけど。

今回は。

わざわざ作りに行くスタイル。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

和洋折衷。

イメージ 1
フェラーリとか。

高級車の雑誌で。

京都の祇園とかで撮影してるのをみて。

かっこいいな〜。

「和」と一緒に撮ってみたいな〜。

って思い。

撮ってきました。
イメージ 2
仁王像(?)と一緒に。

某特攻漫画の増天寺ライブ風です。

龍神が降臨しそうな勢いです。
イメージ 3
縦で撮ると。

なんか。

細なが〜〜〜い。
イメージ 4
ななめ前から。

また違う「和」といっしょに撮りに行きたいと思います。

次はベタに。

鯉のぼりかな?。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
ブルマのところで。

マフラー作ってもらいました。

ブリーフ博士いい仕事してます。

メーターステーも新調しました。
イメージ 2
コチラ元の状態。
イメージ 3タンク干渉ギリギリ5mm(ハンドル曲げたとき)。

に設定。
イメージ 4
真横からじゃないから写ってないけど。

ライトステー干渉ギリギリ1mm。

に設定。

我らが水野鈑金に作ってもらいました。

ついでに。

今までテキトーについてた。

ETCセンサーも。
イメージ 5
ステーを作ってもらい。

ハンドル部にセット。

水野鈑金の造形はほんとセンスバツグン。

頼りになります。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高級キャリパー。

イメージ 1
純正のダサイキャリパーから。
 
PMのキャリパーに替えました。
(6ポット)。
 
ホイールとローターと揃った感じで。
 
カックイイ!!。
 
性能のほうは?。
 
よくわからん、、、、、。
 
隼の人とかもPMのキャリパーつけたりするみたいだから。
 
たぶん性能もいいはず。
 
俺はデザイン重視で、、、、、。
イメージ 2
全体。
 
だいぶいい感じになってきた。
 
コテコテにヤッてあるようで。
 
バイクに興味がない人が見たらノーマルだと思う。
 
ってスタイルが好きなので。
 
もうカスタムはここら辺でやめようかな、と。
 
リヤは見えないから変えなくてもいいかな?。
(妥協)。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
月曜日に有給を取って。
 
パパ友ソフテイル君とツーリングに行ってきましたよ。
 
セパハンにして初めてのツーリングですよ。
 
東へ向かいます。
 
最初のチェックポイント。
イメージ 2
早くも腕が痛くなり。
 
由比パーキングエリアで休憩。
 
富士山発見。
 
この時すでに。
 
(セパハンになんてするもんじゃねぇな)。
 
と思いはじめ。
 
先に進みます。
 
(ホントのこというと、この30分くらい前に牧の原サービスエリアで休憩してます)。
 
最初の目的地は。
イメージ 3
沼津港。
 
初めて行ったけどいい雰囲気。
 
平日なのにけっこう人います。
 
ここで昼食。
イメージ 4
ソフテイル君の行きつけ。
 
「丸天」。
 
俺は知らなかったけど静岡県民の間では有名らしい。
イメージ 5
海鮮丼&イカゲソ揚げ注文。
 
さすが魚河岸。
 
うまい!!。
 
イカゲソ300円。
 
やすい!!。
(海鮮丼はふつうの値段だった)。
 
食べたところで。
 
次の目的地に向かいます。
イメージ 6
芦ノ湖に到着。
 
沼津港にいるころから曇りはじめたので。
 
霧の箱根に。
 
標高も上がってきてだいぶヒンヤリ。
 
この時点で。
 
腕だけじゃなくツーケーも痛くなりはじめ。
 
再度。
 
(セパハンになんてするもんじゃねぇな)。
 
次の目的地に進みます。
イメージ 7
箱根No.1スポット。
 
「大涌谷」。
 
平日にもかかわらず大渋滞。
 
バイクなのでへっちゃらへっちゃら。
イメージ 8
少し山を登って。
 
火山ガズもくもくゾーン。
 
硫黄(?)のオイニーがゴイスーです。
(ここで屁をこいてもばれません)。
 
地熱でゆでられた。
 
名物「黒たまご」買います。
 
中身は。
イメージ 9
この黒さ。
 
まるコゲ。
 
ゆでたてホヤホヤなので。
 
美味しい。
(親切塩入り)。
 
食べると7年寿命が延びるらしい。
 
5個入りなので。
 
あまったタマゴは今年94歳のおばあちゃんに。
(あげたらこれ以上長生きしたくないと言われたが、、、、、、。)。
 
タマゴ売り場に自販機がないので注意!!。
 
下山時ノドぱっさぱさ。
イメージ 10
空も晴れはじめ。
 
富士山の頭がひょっこり。
イメージ 11
ここが。
 
エヴァンゲリオンに出たところらしい。
 
なので。
 
箱根ではエヴァ関連のものを結構目にします。
(ポスターとかラッピングバスとかグッズとか)。
 
ツーケーがかなり限界にきてますが。
 
次の目的地に。
イメージ 12
箱根No.6くらいのスポット。
 
「仙石原」。
 
ここはススキの草原で有名な観光地です。
 
写真ではおさまりきらないほどのススキ草原です。
 
もう少し時期が経つと。
 
すべてのススキが色着き一面黄金になります。
イメージ 13
ススキの前でパシャリ。
 
腕とツーケーは痛いけど。
 
やっぱセパハンはカッコいいなと。
 
デザインをとるか。
 
乗りやすさをとるか。
 
自問自答しながら帰ります。
イメージ 14
最後のサービスエリアで。
 
ソフトクリーム。
 
秋っぽく。
 
バニラ&マロンで。
 
ツーリングは楽しかったけど。
 
とにかく。
 
痛い。
(運動不足ってのもあるけど)。
 
体中が痛い。
(おっさんってのもあるけど)。
 
とりあえず。
 
ゲルザブ買お。
 
そして。
 
今日は。
イメージ 15
ハロウィンですね。
 
女房が作った。
 
オバケかぼちゃ。
 
そろそろ頭が気になりはじめたので。
 
トニックorトリートメント!!。
(おやじギャグ)。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事