電脳空想帝国

今時 国家じゃ〇〇できない 帝国に鞍替えしてみました

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
雑誌PEACE COMBATの記事の企画イベント

PEACE COMBAT×シューティングバーBLOW主催
シューティング対決が開催

ゲストは坂地久美 こと くーみん
本当にお前は声優か?戦え‼ぴっちょりーな


構成は1部と2部にわかれ
10名ずつがエントリー

くじを引き順番を決める 2人一組で交互に撃ち合う

これは標的がテレビゲームの画面と思えばい
よくあるゲームセンターに置いてあるやつ

ただあのゲームは専用の電子銃 ガンコントローラーによるものだが

シューティングバーBLOWではBB弾を発射する
感覚が少しリアルに思える
そんな体感をした
イメージ 2
池袋にあるシューティングバーBLOW

夜の池袋 夜のネオン街が懐かしい・・・・
そんなことを考えながらもたどり着いた

夜の20時  シューティングバーということもあり
サバゲーマーが夜に集合

イメージ 3
参加費用の中にドリンク2杯が含まれ

当日限定オリジナルカクテルを注文すればサイン入りブロマイドが貰える
(缶バッチは1部で売りきれたみたいだ)
イメージ 4

イメージ 5
シューティングバーでシューティングレンジがここまで広いのは初めて

8人くらいまで入れる
使用する銃は店舗に設置している銃のみ

電動のハンドガンなんだが トレーサーがついていて
サイトが見えない

弾道で狙うしかない 精密射撃はまったくできず

だが結構楽しい

イメージ 6
2時間でイベントを終了させなければならず
後の予約がつかえているので速やかに撤収しなければいけなかった

あっという間でした・・・・

カウンターごしに くーみんやぴっちょと会談する

くーみんは酒を少し飲み

ぴっちょと私は フーセンのロシアンルーレートをやりました
フーセンを膨らませて銃にセットするなにかのきっかけでハンマーが
フーセンが割れる針がでる仕組み

ぴっちょと私は交互に相手の耳か顔に近い場所に銃を向ける

盛り上がるわぁ ぴっちょをいたぶる ビビらせる私
もうただのスケベおやじだったよ
動画を撮っときゃよかった

シューティング対決?
ただのガールズバーじゃねぇか!

東京で知り合ったゲーマー 石原 大(仮名)さん こういうの好きそうだろうなぁ
仕事で参加できなかったようだ(ちきしょーなんて日だ!)
来て欲しかった


このイベントではあまりカメラを振り回してません

記念撮影タイムもあったし
イメージ 7
しかしあれだ くーみんと今後 並んで写真撮るのやめよう
わたしの顔が大ききく見える(;・∀・)

くーみんの顔って 凄く小さい 店の置いてあるシューティンググラスがずり落ちる
子供用でもまだ大きい感じがすると言っていたしなぁ

正直・・・・飲みたりなかった!

私が今回2部に参戦したのは 朝からサバイバルゲームをしていて
それが終わってから参加したのですが

1部にのはスナイパー中辻が参戦

入れ替え時に接触した
イメージ 8
優勝して くーみん&戦え‼ぴっちょりーな オリジナルシャンパンをゲット

優勝してやがるぜ

発売されるのPEACE COMBAT Vol.25の記事に期待!

 

 

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事