イメージ 1
昨夜は久しぶりの大川原飲み会。
今回不肖ながら私が段取りしましたが、至らぬ点多々あり何とぞ容赦を・・・m(_ _)m

出席頂いたのは14名。大半は私も含めアラ50だったが、尊敬すべきはりょうさん夫妻にやまさんとt夫妻!

アラ50の愚痴が虚しくなる程のりょうさん夫妻の重厚な存在感と、やまさんの実績。
そして何より圧巻だったのはt夫妻の相変わらずの夫婦漫才(^^;)
誰も否定しないのはt奥様のオーラと言うか漲るエネルギーだった筈???
あのパワーは何処から出ているのだろうか?
やっぱり持って生まれた素質に努力と女性の強さか!!!
楽しい三時間はあっという間過ぎにお開き。

翌朝、なんとか主夫をこなし出発。
県南instinctの皆さんが自走東讃サイクリングという事だったので、あせびで待ち合わせ。
未だ早かったようで、誰も居なく取りあえず「あせび」を一本。
それなりに頑張ったが
16:23
196w
なんだかなぁ〜

イメージ 2

すぐ引き返し、あせび温泉でKazさんと合流し、田園パークへ。
合流直前、や まさんと対向、あせびに向かわれた!

私はinstinctの皆様と合流したが、タイムリミットで無念の離脱・・・
その後はSNS等で
あせび軽く11分台だの、引田離脱のN野さんが阿南までの54kmをav39km/hで帰っただの、驚愕のデータがずらずらと・・・(@_@)

まぁ、若い方々には頑張ってもらって自分は自分なりに精進しようと思った一日。

Distance 17.9km
積算標高 298m
Av Sp    24.0km/h
Av Cd    82rpm
NP Pw    193w

この記事に

開く コメント(10)[NEW]

開く トラックバック(0)

「そらいけ」ライド

イメージ 1
巷では明日「上勝HC」や「岡山耐久」ですが、私は全く関係なし。
本日は天気も良く、風も無さそうなサイクリング日和。先日に引き続き饂飩サイクリングへ・・・

少々出遅れ
9:00 出発

先日水曜日は肌寒く風も強かったが、今日は春の陽気で気持ちいい。長袖アンダーに半パン。
コースは定番吉野川堤防走からr2で讃岐大坂峠日下峠越え。
時間的に「マルタツ」「まるちゃん」到着はお昼時、時間待ち確実なので、初めての訪問

11:00 「そらいけ」

おばちゃん3人が切り盛りしているこぢんまりしているお店。
メニューはだいたい揃ってるがオプションは揚げ物類は無しでおでんのみ。
注文は「かけ大」のみで350円
皆さんの情報では堅めの麺とのことだったが、その通り。
ざるとか冷たいのだとかなりの剛麺だろうなぁ〜

帰りはまだ時間があるので、五名に引き返し大窪寺へ。
ペダリングはipsilonさんの教え通り踏まず引き脚の意識のみでのろのろと登坂。
12:30 大窪寺

吉野川平野に出ると西風で快調に帰宅できるなぁ〜と思ったのも束の間。

イメージ 2
13:30 阿波病院前ローソン
ボトル補給してたら東よりの風に変わってしまった(--;)
25km/hを維持するのがやっとの状態

14:40 帰宅
未だFTP測定せず・・・

Distance 124.1km
積算標高 1241m
Av Sp    25.0km/h
Av Cd    82rpm
NP Pw    159w

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
花より団子という事で、本日は饂飩(^^;)

8:40 出発
いつものように吉野川を遡るが、結構な北西の風。
軽いギアで廻そうとするが、廻らない。体調悪いんかな???

r2北上、r12西進もほぼ向かい風で、何とか仏生山公園へ。

11:50 平日だが、結構な人出。ぶらっと公園を回って「竜雲」でもと思ったが、客待ち有りでスルー。
r166を南下し
「はな庄」到着したが、痛恨の定休日。

仕方なく、近くの「もり家」向かったが長蛇の列・・・
もうコンビニ弁当でもイイかと思ったが、西植田に「麺通堂」なるセルフ店あったので、ここで「かけ大+白身フライ」補給。麺もしっかりしててまぁまぁ美味しかった(^^)


イメージ 2
公渕公園も満開だろうなぁ〜と思いながらもスルーし、r42で小蓑経由でR193。

R193は追い風で快調に下れたが、鳴池線から堤防走は疲労感いっぱいで

15:30 帰宅

140kmでこの疲労感は何なんだ・・・。

Distance 143.5km
積算標高 1132m
Av Sp    22.7km/h
Av Cd    81rpm
NP Pw    151w

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
開花が遅れていた桜も満開のようで春爛漫ですね。
が、週末は生憎の空模様・・・
午前中は大丈夫そうなので神山をぶらりと桜巡り。

6:10 出発
環状線を南下し一宮。









イメージ 2

大日寺裏のしだれはどうかな?と寄り道。
丁度満開で散り始めかな・・・

神山へは久しぶりにr207で獄門峠を越え。獄門峠ってこんなにしんどかったっけ?










イメージ 3
心が折れ、
6:50 鬼籠野 ゆうかの里
初めての訪問だったが、思ったよりでかくてビックリ。広大さは写真に収められず。













イメージ 4
さらに鮎喰川を遡り、
7:30 明王寺

こちらは見頃過ぎてますね。
西の木は完全に散ってます。東の木は散り始めといった所でしょうか。

お腹が空いてきたので神領コンビニへ。
最近話題のパン屋さんは開店していなかったので、コンビニのサンドイッチを補給。






イメージ 5
帰路は北岸を下り

8:40 帰宅。

Distance 55.9km
積算標高 526m
Av Sp    25.6km/h
Av Cd    85rpm
NP Pw    176w

この記事に

開く コメント(6)

開く トラックバック(0)

夢幻の如くなり・・・

イメージ 1

人間五十年。いざ、この歳になって思う事あり。
振り返ってみれば、率直「なんだかなぁ〜」というのが実感・・・
仕事ではあと10年が節目。
「自転車」「山」はあと何年出来るんだろう?

残された時間を頑張るのみ・・・かな(^^;)

この記事に

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
今年で34回目を迎えるやまなみウォークラリー。
この大会の存在は昔から知っていたが、若い頃は里山なんて興味なかったので参加した事がなっかった。

がここ数年、眉山とか国府STをMTBや歩き経験し、「冬季の里山はイイもんだなぁ〜」と思いはじめた。
しかし、鴨島からのロングは30km。長いなぁ〜と思ったが、監督やAI君を誘ってみると興味示したので3人で参加してみました。





イメージ 2
とくしまマラソンDNSのとさやんさんに、クルマで送ってもらい受付。
7番目の受付で・・・

6:10 鴨島駅前スタート
走ることなく森遠から登山道に入る。
明らかなトレイルランナーは一名のみ。健脚の方々はとくしまマラソンに参加されたか?

8:31 曲突越
ここでSNSお知り合いの方と合流し4人でリスタート。




イメージ 3
10:00 国府史跡公園
なんと二番目の到着だったよう。休憩していると6名になり自然とpackになり舗装路歩き。

10:56 僧都
登りで自然とばらけ、私は監督待ってゆっくりと。というか膝か終わったみたいで下りがダメになってしまった。

11:56 地蔵越
ショート(僧都〜眉山)の方々を追い抜くが、下り走れなくなったのでキツイっす(T_T)




イメージ 4
12:24 眉山山頂駐車場
普段山歩きでは15-20km程度。今日は20km過ぎたあたりから膝痛で終わってしまった・・・
何でもそうですが、普段からやって無い事は出来ませんね(--;)
カラダは正直なもんです。

来年はもういいかな(^^;)

活動時間 6:44
活動距離 30.07km
高低差  300m
積算標高 1820m

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

春は足踏み?

イメージ 1
午後から時間が出来たので出走。
明王寺のしだれ桜偵察も考えたが、XXさん情報ではまだまだの様だったので吉野川堤防走とした。

日差しは暖かかったが、結構な北よりの風。
吉野川河川敷の菜の花は五分咲きといった所でしょうか。
ipsilonさんの教え通り、決して踏まず回す事に心掛け速度は気にしない(^^;)




イメージ 2
しかし、時折強く吹き付ける北風に車体を傾けながら西進。
市場日開谷川西岸の菜の花畑が綺麗だったので向かったが、道がよくわからず断念。
往路も北風に翻弄され帰宅。
回す事に慣れていない為、走行中は苦痛であったが極力踏まなかったので大腿四頭筋に疲労感無し。

Distance 48.7km
積算標高 224m
Av Sp    26.0km/h
Av Cd    105rpm

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
当初は「津山の梅」「蒜山」「吹屋」等々考えていたのだが・・・
ipsilonさんとの会話で「笠岡から鞆の浦の海岸線もイイよ」との情報を得て、自然と西にクルマを走らせていた。

時間があるので気儘に一般道を笠岡方面へ西進していると、「沙美海岸」の標識見つけR2から海岸線へ。

同じ瀬戸内海だが、北灘・東讃からの眺めとは又違う景色ですね。

夕方、笠岡市街地で車中泊。












イメージ 2

翌朝、DEPO地を探しながら福山市を走るものの、適当な場所見つからず。
当日は福山マラソンだったようで、漸く見つけたDEPO地は鞆の浦から7kmの地点(^^;)

7:10 身支度し出発

7:30 あっという間に「鞆の浦」

全く予備知識無しだったので、街の中をウロウロ行ったり来たり。

趣のある路地と数々の社寺。お洒落なcafeでゆっくりしたかったが、おじさんローディ一人ではねぇ〜






イメージ 3

海岸線を西進していると「阿伏兎」の標識見つけたので岬方面へ進入したが、行き止まり、その先はお寺の中だったので諦め引き返し。

引き返し途中から鞆の浦を見下ろせそうな山岳路があったので登坂開始。

←ステム90mm セットバック0mm







イメージ 4

ipsilonさんに教わったように極力踏まぬように軽いギアでクルクルと・・・

しかし、7-8%以上になるときつくてどうしても踏んでしまいます。
体幹筋力不足ですね(T_T)









イメージ 5

最高高度は約350m。
交通量少なく、快走路だったが路面は結構荒れていて、下りは楽しめなかったのが残念。

道路端には自転車用の走行ペイント。徳島にはこんなペイント見た事ないですね。自転車王国なのに(^^;)

福山市街地に下りて
9:40 DEPO地着











イメージ 6

このあと、笠岡市にクルマを走らせ
10:20 「笠岡らーめん 山ちゃん」

こぢんまりした店内で10席程度。初老夫婦が営むお店。
お昼前だというのにほぼ満席の人気店ですね。
夫婦の呆けとつっこみの会話は味があって微笑ましい(^^)

ラーメンは一択。

醤油味のあっさりしたスープに鶏肉とネギが乗ってます。










イメージ 7
普段、濃厚な徳島ラーメン食べてる身にとっては物足りないが、偶にはこんなのもいいですねぇ〜

お腹いっぱいになって、あとは高速道路に乗って昼過ぎ帰宅。

自転車三昧な三日間、自由気ままな時はあっという間に過ぎますね・・・

Distance 39.9km
積算標高 603m
Av Sp    18.8km/h
Av Cd    72rpm

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
翌日は、予めipsilonさんにお願いしておいた、私に見合うレベルの集団走行ライド。
集まったのはipsilonさん含め11名。

先ずは広い駐車場の白線使って低速走行訓練。これが意外と難しい。左手放し右手放しと交互にやってみるとフラフラ(^^;)。得手不得手あったりで自分の欠点を発見できた。

少し北に走り、郊外で2組に分かれローテーションレッスン。
普段お仲間で走ってるのとは違って、円滑な先頭交代が求められます。






イメージ 2

先頭からの下がり方、最初はギクシャクして迷惑かけたが、反復するうち何とか円滑に回せた。と思う。

2〜3往復それを繰り返したあと、一般道で実践。
集団走行の合図も手信号じゃなく、声だし優先。最初は慣れなかったが、皆さんをまねてチョットは声出せたかな・・・

当日、私の他にもう一人岡山県外からの参加者がおられたので、備中国分寺に案内して頂き、お昼は「カレーラーメン」の名店?で昼食。
カレーにラーメン?と最初は思ったが、食べてみるとコレが結構旨い!
最後に、余ったカレールーにご飯を投入(^^;)
お腹いっぱいでレッスン修了。




イメージ 3
速度域は決して高くないが、円滑なローテーションと声掛けで質の高い集団走行だったなぁ〜というのが第一印象。これがipsilonさんの求める一蓮托生な走りなんですね。

徳島では、まずお目に掛からない走り方。貴重な体験できました。

ipsilonさんに御礼のご挨拶し、クルマであてもなくcicli pioniere出発・・・

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

3/17 五十の手習い

イメージ 1
昨年、五十歳になって自転車について色々思う所有り。
自転車はじめて約10年。練習といった事をしていないので、速くならないのは仕方ないけど、セッティングや乗り方についてどうなんだろうと・・・
雑誌やネット、お仲間のお話等で自分なりに解釈して乗ってきたが、試行錯誤ばかりで自身を客観的に評価してくれる機会もなかった。

丁度その頃、ブログで交流していたipsilonさんがなんと自転車店「cicli pioniere」開業。それも、「自転車」を売るのではなく、「乗り方」を売るという形態のお店。ずっと訪問したいと思っていたが、やっと今回実現できた次第。

金曜日早朝、クルマを走らせ岡山入り。
閑静な住宅街にある、こぢんまりしたお洒落なお店に到着。

暫し昔話や近況など歓談し、セッティング開始。
現状のセッティングでローラー台に乗りペダリングを含めての乗車姿勢のチェックをしてもらった。


イメージ 2

結果、やはり問題点有りでサドル調整とステム100mmから90mmに変更。
ライディングフォームもダメ出しだったが、客観的に指摘されると有り難い。

セッティング後、ランチを兼ねてライディングチェックに出かけた。
吉備SA周辺のコースを走りレクチャー受けお店に戻り予定終了。

ipsilonさんの経験からのライディングの基本的な考え方を聞き、大いに納得。
あと10年、いや20年?頑張れるかも(^^)


イメージ 3
午後の余った時間は、お店の近くの「吉備津彦神社」と「吉備津神社」観光。

両神社とも大きく、それもすぐ近くにあり。今回は訪問しなかったが「最上稲荷」や多数の古墳群に備中高松城跡も・・・
歴史好きにはたまらない場所ですね。


cicli pioniere」の近くに地酒店あったので一升瓶getし、宿に入り痛飲(^^;)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事