何処まで走れるかな!

高城山、天神丸の原生林を切り開くなんて正気の沙汰か…。

高城山・天神丸を想う

イメージ 1
暖かすぎた上旬から比べると肌寒い日だったが、本来はこれくらいの気温が普通なのかな・・・。
今年は冬から寒暖の振れ幅が大きかったですね。そのうち全てが凍り付く大寒波か、はたまた大洪水がやってくるのだろうか・・・。

田んぼの雑草も伸びてきたので、雨が降る前にトラクターで挽き込み。

野良仕事後、ローラーでZwift。
手軽そうなグループライドがあったのでエントリー。
が、なんと100kmエンデューロと判明し、40kmでギブアップ(-_-;)

明日は伊吹山ヒルクライムに岡山エンデューロ。
明日朝の雨が気になるが、お知り合いの皆様、多数参加されるようです。健闘を祈っております。
(伊吹山は久し振りにフルコースと思ったら、悪天候予報につきショートコースに短縮との情報が・・・)


イメージ 2

先日の新聞に神山町・那賀町の風力発電記事が・・・。私が時事ネタを書くことなんて、初めてと思います。

以前から噂では聞いていたが、開発面積の大きさにびっくり。砥石権現あたりから高城山を呑み込んで、天神丸までも。あんな奇麗で素敵な原生林を切り開くなんて信じられん。

地元の方々が納得し十分な恩恵が得られるなら、部外者である一個人がとやかく言う事ではないかも知れないんだけど・・・。
残して欲しい大自然。

今年の「らくらく山散歩」は砥石権現から高城山方面にしたいと思います。

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

積善山の桜だが、毎年「いわぎ桜まつり」が開催されていて、その日は山頂への道は自動車・自転車とも通行止めとの事。
例年は4月第一週日曜日に開催されていたようだが、昨年開花が一週間遅かったので、それに合わせ今年は4月8日にしたそう。
ところが今年は一気に暖かくなり例年通りの時期に満開となってしまった。
本日、上島町観光情報を確認してみると、残念ながら昨日の雨と強風でほぼ散ってしまったよう。
が、次に八重桜が咲き始めたようで、山つつじ、ミモザと共に積善山を彩るようです。

お弁当を用意してくれた「よし正
元々は遊漁船の民宿のようだが、HPを覗いてみると色々やっているようですね。
無人島キャンプは面白そう。子供が小さければ連れて行きたかったなぁ〜。

とまぁ〜、上島町観光情報を見ていると「ゆめしま海道」も面白そうなので、機会があれば走ってみようと思います。今年中に岩城島と生名島が橋でつながり、上島四島が自転車で楽しめそうです。

一方、私は一年ぶり?のパンクで焦った。修理手順もぎこちなく、ガスボンベヘッドの口が調子悪くガスが大量に大気開放。修理後の追走も心拍数と比例しない速度だった。
写真のほうも持ち帰って確認してみるとなんだかなぁ〜。
自転車に乗りながらの撮影では、構図・露出とも無理があるのかなぁ〜
まぁ、カメラで画像確認しても老眼でよくわからんので同じか(-_-;)
今回の桜並木は動画のほうが良いかな?と思って、スマホで初挑戦。
下りながら、片手持ちで撮影しましたがブレまくり・・・。


人に見せることの出来るような映像ではないのだが、少しは伝わったかな?
興味のある方は、来年実物を是非(^^)

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
←手配してくれた「よし正」のレモンポーク丼。
岩城島、生口島は檸檬の栽培が盛んな様。

13:50 洲江港
ここで広島から合流し、パンク修理でお世話になった「赤い彗星」さんとお別れ。

多々羅大橋までの生口島東海岸はすーさんのお声掛けで、健脚の方々数名が先行。

その後、誰も先行集団を追いかけなかった。
追走するか迷ったが、それ程速度が上がっていなかった様なので、頑張って先行集団最後尾に連結。

が、DAIEIZANの方が牽き始めるとペース上がり結構きつい〜(^^;)
所々微妙なアップダウンありきつかったが、千切れずに
14:10 多々羅大橋到着。

後続の女性陣グルペット合流後は、再びまったりと桜スポットで写真を撮りながら伯方島まで。

イメージ 2

15:30 開山登山口
こちらも桜名所のようで、登山口で自動車は足止め。結構渋滞していた。

開山は2km程の登り。道幅は非常に広く、ハイカーも居らず走りやすいが桜は皆無。









イメージ 3

15:45 山頂駐車場
積善山と違って、こちらは登り道には全く桜の木は無く、山頂に大量の桜が密集している公園。

積善山と同じく展望台もあるが、売店、滑り台などあり広々していた。









イメージ 4

↓展望台からは南に大三島橋・伯方大島橋。
イメージ 5

↓北に多々羅大橋・生口島
イメージ 6


イメージ 7
←北東に積善山

開山公園でまったり過ごした後、

17:00 伯方道の駅
ここからは先行集団と女性陣グルペットに別れて解散との事。
どちらの集団に入るか少々迷ったが、先行集団に乗ってみた。最初は30km/h程度の進行だったが、大島に入りkapelmuurジャージの方が牽き始めるとぐんぐんペース上がり、宮窪峠でもペース落ちず。
結局、kapelmuurジャージの方の一本牽きで・・・




イメージ 8
18:00 サンライズ糸山
kapelmuurジャージの方、強すぎ(^^)

顔を洗い着かえて、先行組の皆さんにご挨拶。

いや〜、好天のしまなみ海道と桜三昧。
しまなみ素人では、とてもじゃ無いけど廻れなかった桜名所の数々。
お声掛け頂いたすーさんに「ひよこclub」「上島サイクリングチーム」に感謝。

ご一緒して頂いた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
洲江港〜小漕港
船上から積善山を眺める。

←写真ではぼやけて分かりにくいが、山頂に通ずると思われる車道はピンク色。

11:30 積善山小漕港側の登り口にある「北集会所」
山頂にある駐車場は限られているようで、係員が交通整理。







イメージ 2

山頂駐車場が空くまで、フェリーで渡ってきた自動車はここで足止め、時間待ちのようだった。

中には徒歩で4km程歩いて山頂を目指すハイカーも多数。

私達は「上島サイクリングチーム」の手配してくれたお花見弁当を各自受け取り登坂開始。
暫くは殺風景な登りと予想していたが、登坂開始地点から桜・桜・桜。





イメージ 3

時々現れる10%程度の斜度にハイカー、時折遭遇する自動車に気を使うが、満開の見事な桜並木を愛でながらの走行は、疲れを感じさせません。

感覚的にあっという間の、こんなに楽しめた登坂は初めてかも・・・です。








イメージ 4

12:00 山頂直下の駐車場。

後続を待って、ここからは徒歩で200mくらい?山頂展望台を目指します。

山頂展望台からの、桜並木としまなみの島々の俯瞰。

眺めは最高。





イメージ 5

展望台でお花見弁当を頂き下山開始。

桜並木のダウンヒルは名残惜しく、のんびり徒歩で下りたいくらいだった。

13:40 小漕港
13:50 洲江港


↓展望台から伯方島。右寄りの何処かのピークがこれから向かう「開山」。

イメージ 6

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
前日、岡山から今治SAに入り車中泊。
夜が明けてきたので、
6:30 集合場所「サンライズ糸山」に移動。
駐車場はまだまだ空き有り。

7:30 集合時間
愛媛すーさんのお声掛けで集まったのは総勢18名。






イメージ 2
母体は「ひよこclub」と「上島サイクリングチーム」。
今回、岩城島の地元チーム「上島サイクリングチーム」の方がアテンドしてくれるらしく、フェリー代・お花見弁当代をお支払いしスタート。

メンバーのうち5名が女性ということでポタリングペースで大島〜伯方島〜大三島の道の駅

10:00 「多々羅しまなみ公園」
小休止のあと、多々羅展望台へ。





イメージ 3
集合写真を撮ったり、桜と多々羅大橋を愛で皆さん生口島へ向かう。私はほぼ最後尾で。
が・・・私の前輪がパンク。
皆さん先行されたが、唯一「しまなみの赤い彗星」さんが待ってくれて修理に付き合ってくれた。
修理完了後、「しまなみの赤い彗星」さんと先頭交替しながらフェリー乗り場へ。最高心拍201bpmはこの時記録したと思う。

←シャア専用(^_^)




イメージ 4
11:00 生口島「洲江港」
息絶え絶えで到着。

積善山は桜満開ということもあって、自動車は長蛇の列。

どうなるかな?と思ったが、「上島サイクリングチーム」の方がフェリー予約していてくれたらしく、次の便で約5minの船旅。

11:25 岩城島上陸。

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

昨年夏、初めて走ったしまなみ海道。
今治〜因島の海岸線のみの往復だったが、徳島の海岸線とは違った趣あり。整備された道に気になる観光地点が沢山あり、実際走ってみると気に入ってしまった。
その時に同行してもらったお仲間の情報や、や まさん情報で非常に気になってしまったのが岩城島「積善山の桜」と伯方島「開山の桜」。
ネットで情報収集し、見頃は4月第二週末との事だったので、そこに照準を合わせて計画していた。
しかし、3月に入って突然の暖かさ。直前のるみちゃん情報で、どうも今年は第一週が見頃との事。
と同時期、愛媛在住自転車仲間のすーさんからなんと「積善山お花見ライド」のお誘いが!
また、前記事の通りipsilonさんのお店に訪問計画していたので、それに合わせて参加させてもらった。

今回の企画は愛媛の「ひよこclub」と言うサイクリングチームのイベントだったようだが、そのチームはあの「山鳥」のひよこチームとの事。鶏のひよこでは無いのです!
平均パワーが85wと非常に低かったが、標準化パワーは148w。基本ポタリングペースだったが、要所でアゲアゲ(^^;)
最高心拍はなんと201bpmだった・・・

コース概要
今治糸山サイクリングターミナル集合
往路 大島〜伯方島〜大三島〜生口島州江港〜岩城島小漕港〜積善山。
帰路 基本的にピストン。途中、伯方島開山。

Distance 107.8km
積算標高 1168m
Av Sp    19.8km/h
Av Cd    64rpm
Av Pw    85w
NP Pw    148w
TSS      312.0

イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

絶好の開花時期に、最高の天気に、愉快な仲間でサイクリング。
最低なのは自身の写真と脚・・・(-_-;)
詳細は後日。
イメージ 1

この記事に

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
丁度一年前、思い立ってipsilonさんにポジション見てもらい、また効率的な集団走行も体験させてもらった。

何度かレッスンを受けたほうが良いんだろうが、度々岡山迄はねぇ〜。

てな具合で、まとまった休みが取れた今週末、一年ぶりに訪問させて頂いた。

8:00 集合場所
今回のレベルは「中級チャレンジ」
中級ともなると、速度域も上がり大丈夫なんだろうかと少々不安。




イメージ 2

参加者は9名。二つのグループになって、ローテーションしながら和気方面へ。

往路は30km/h少々と厳しくないが、円滑な先頭交代が求められます。特に難しいのが斜度変化や向かい風の時の牽き。速ければ間延びするし、遅ければ詰まらせるので塩梅加減が難しい。
何度か間延びさせたり、詰まらせたりしてしまったよう・・・。

10:30 和気「cafe BBJ」




イメージ 3

丘陵地帯の上にあるipsilonさんセレクトのお洒落なお店。

昨日の吉備高原を走っても感じたのだが、徳島のように急峻な坂道はないが、起伏に富み舗装状態の良い道が多いですね。
山間部の風景も穏やかで、徳島のそれとは全く違う印象。

復路は往路よりもペース上がり、だんだん辛くなったが何とか千切れずに岡山市内に帰着。
中級レベルの参加は無理だわ・・・。



イメージ 4

14:00 人気のパン屋さんでまったり休憩して本日終了。
この歳になって出力アップは望めないが、効率的な走りでこれからも永く自転車を楽しみたいと思った一日。

Distance 96.9km
積算標高 814m
Av Sp    25.5km/h
Av Cd    80rpm
Av Pw    107w
NP Pw    137w
TSS      196.8

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

高梁紺屋川桜ポタ

イメージ 1
昨日も休み消化だったが、半日以上仕事していたような・・・
本日も少々怪しかったが、何とか徳島脱出(^^;)

以前「WAKA」で頂いたチーズが美味しかった記憶。

岡山の「吉田牧場」産と聞いていたので、今回の目的の一つとして訪問。

賀陽ICで降りて、カーナビにお任せで吉備高原を快走。








イメージ 2

徳島と違い、山中に入っても道は奇麗。
が、建物は殆ど無く、目的地に着くと小さな販売店発見。
ショーケースも小さく、3〜4種類しか置いてない。
あまり選択肢なく、2つハードチーズを購入。

来た道を引き返し、道の駅賀陽にデポ。

12:30 自転車で出発。
R484で高梁へ。奇麗な舗装路でのどかな田園風景は徳島のそれとは違い、なだらかな丘陵地形。標高は350m前後で桜は咲き始め。



イメージ 3

一気にダウンヒルし、高梁市内に入ると桜は満開。

13:10 紺屋川美観地区
街中を徘徊していると、石組みの小川とそれに沿って植えられた満開の桜を発見。

が、桜並木は100m程で電柱が乱立してたり工事をしていた事もあって期待していた程ではなかった。




イメージ 4
帰路はR313からr78の緩いのぼりで
14:30 デポ地着

吹屋まで行けてたかな・・・(^^;)
只今、チーズをあてに痛飲中。チーズ旨し!

Distance 34.7km
積算標高 528m
Av Sp    22.0km/h
Av Cd    68rpm
Av Pw    117w
NP Pw    156w
TSS      93.3

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

イメージ 1
自転車仲間、N氏、Kさん、Mさんの四人で三嶺へ。

5:00 集合
貞光経由
7:30 名頃登山口

3月とは思えない陽気。
今日は千切り合う事無く、のんびりと北東尾根の樹林帯歩き。



イメージ 2
少し雪が残ってるかな?と思ったが、登山道には全く無し。

10:30 三嶺山頂
驚くほど風も無く、暖かかった。
雲も全く無く360度パノラマ。少々霞んでクリアではなかったのは残念だったが、それは贅沢か・・・
山頂でお湯を沸かしランチタイム。

11:50 下山開始
下りは快調に小走りで。
しかし、今日は縦走用登山靴だったので、ペース上がらず。トレランシューズのほうが良かったなぁ〜。

13:40 名頃登山口

最高の天気で、久しぶりにのんびり歩けた一日(^^)

Distance 10.7km
積算標高 1256m
活動時間 5:57

この記事に

開く コメント(4)

開く トラックバック(0)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事