Nの怪獣いろいろ。

そして最後には大逆転、見事だよ…でも、見事すぎて気に入らないな

全体表示

[ リスト ]

今回は『V3』より、カニレーザーです。



イメージ 1




カニレーザーは、デストロン初代大幹部・ドクトルGの正体である改造人間でした。



イメージ 2




自身が展開して来た作戦がことごとく失敗に終わり、ショッカーとゲルショッカーの復活大幹部を全滅させた挙句に、改造人間工場をデストロンハンターに爆破されてしまうという重大ミスを犯してしまったドクトルGはデストロン首領から最後の出撃を命じられます。



そのため自ら「悪魔の戦士の精霊の儀式」を執り行い、風見志郎=V3との最終決戦に臨んだ際にこの姿に変身しました。



イメージ 3




藤兵衛たちを人質に志郎を三浦海岸におびき出して、ドクトルGの姿のまま志郎に猛攻を仕掛けるものの、V3への変身を許すと「V3キック」を受けてしまったためカニレーザーの姿に変貌します。



人間体の時より破壊力を増した斧による打撃と、レーザー光線を駆使して激闘を展開しました。



しかし、最後は「きりもみ反転キック」の前に倒れドクトルGの姿に戻ると、潔く負けを認めたのちデストロンの不滅を宣言して壮絶な爆死を遂げました。



イメージ 4




左手は鉄柱をも切り倒す鋭いハサミとなっています。



水辺や岩場などの足場の悪い場所でも問題なく移動できる足をもっていて、接近戦でのキックも強力です。



口からは人間を一瞬で溶かす泡を吐きます。



頭部にあるドクトルGの兜が変形したサソリの尻尾状のハサミは、サソリの猛毒を持っているようです。



卓越した斧の使い手であるドクトルGのテクニックに改造人間のパワーが加わって、さらに強大な破壊力を持つようになりました。



ドクトルGの時と同じ強固な盾も持っていて、左手で巧みに操って鉄壁の防御力を誇ります。



主に斧を武器として使用していましたが、剣も常に身につけていました。



額には強力なレーザーを発射する光線砲が備わっています。

レーザーを放つ際には周囲が暗闇に包まれていました。



イメージ 5




デストロンのシンボルマークや自身の持つ斧や盾にもサソリが描かれているのに、その正体はなぜかカニだったドクトルG。



でも、ドクトルGの時から受け継いだ服装や装備、そして怪人体の部分全てが合わさってスゴイかっこいいんですよね。



無機物の要素がレーザーっていうのも、今までの怪人たちよりワンランク上という印象になっていて素敵だと思いますね。



『V3』は『初代』から続けて観たのですが、『初代』の頃はこういう合成による光線技描写はほぼ無かったと記憶しています。



なので、この戦いを初めて観た時は「光線撃ってる」と感動したのを覚えてますね。



周囲が暗くなるのは合成の都合なんでしょうが、それでも雰囲気出てて不満点にはなりませんし。



デストロン最後の怪人がザリガニだったのと比べてみてもいろいろ面白いと思いますです。



とにかく、全シリーズの中でも特に好きな怪人ですね。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

カニレーザーはそれまでの4人の大幹部怪人とは違って、ドクトルGの衣装がそのままなのが一線を画していますよね。

デストロンが魔術的な手段を使っていたので、"周囲を暗くする"という芸当も何となくですが納得できる気がしますね。

ドクトルGとサソリという組み合わせに関しては仮面ライダーアギトのスコーピオンロードで叶えられますが、カニレーザーも表情の付け方が鋭いので73年作品の怪人なのに負けていないのが凄いと思いますね。

2010/11/24(水) 午後 9:41 [ 古塚 ] 返信する

顔アイコン

古塚さん、ライダーシリーズ中で人間体時の服装を怪人体が受け継いでるのは、他にタイタンぐらいしかいないので印象的ですね。
どちらかというと、戦隊シリーズの幹部怪人がよく使ってる方法な気がします。

ドクトルGも後の3つの一族達と同じくらい魔術的なことやってましたね。
そう考えると、機械と魔術が融合した技だったのかもしれませんですね。

自分はスコーピオンロードの方が先に見ていたので、カニレーザーを見てそうなのかと理解してました。
おっしゃるとおり、30年以上前の怪人なのにシャープでリメイク無しでも現代に通用する造形ですよね。
『ディケイド』放送当時は是非とも復活してほしかったんですけど(苦笑)

2010/11/24(水) 午後 10:28 ネクロコマンド 返信する

顔アイコン

正体がサソリでは設定として出来過ぎという事でカニにしたのでしょうけれど、ヨロイ元帥のザリガーナと被ってしまい、しかもサソリは使われず終い。何か勿体無いというか残念な気もします。
ネクロコマンドさんのおっしゃる通り、「ディケイド」でドクトルGも復活して欲しかったと思います。ただし、その正体はサソリレーザーであるという設定に変更した上で。
それか「仮面ライダーThe Next」に、レーザースコーピオンという怪人も出して欲しかったです。 削除

2010/11/26(金) 午後 11:12 [ 特撮コメンテーター ] 返信する

顔アイコン

特撮コメンテーターさん、ライダー作品は人間体と怪人体のイメージをあまり合わせないようにしてる印象ですね。
死神博士とイカデビルは個人的に近い印象です。

一応サソリ怪人は出してほしかったですよね。
ヨロイ一族あたりで出ても良かったと思いますですよ(カメレオン出すくらいなら)。

十面鬼も設定が大分変えられて登場したので、サソリレーザーが正体としてドクトルGも復活しても面白かったでしょうね。
アポロガイストと組織内でライバル関係だったりして(『ディケイド』はこういう可能性があっただけに妄想が尽きませんです)。

2010/11/27(土) 午後 9:14 ネクロコマンド 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事