金田一村 (襟裳の春のような田園)

鍬、ラジオ、新聞、酒、鰯缶が並ぶ縁側日記

金田一三観音

 金田一集落に三観音、つまり、日の沢観音、船越観音、舟沢観音が鎮座する。十二曲がりの舟沢観音を私が小学生のころ1950代に拝観した。岩に穿った祭壇に雨ざらしの格子戸が思い出される。船越観音を私は2010年代に拝観した。船越観音は野月天満宮の奥の出水に鎮座する。叔母に言わせると「野遊びの婦人が踊っていた。覗いていたら呼び寄せられ、飴を持たされた。」とにんまりだった。日の沢観音はお堂が健在で 最近まで発電機を持ち込んでの観音講が活発だったようだ。管理者は像を自宅に下げたと語っていた。  最近は「よりゃんせ金田一」主催の「三観音巡り」が活発で賑々しい。

その他の最新記事

すべて表示

記事がありません。



.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事