☆都のトラ☆未確認、味確認、観確認☆

京都のトラです☆ 未確認、味確認、確認済レポートを多ジャンルで☆

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7 イメージ 8 イメージ 9
イメージ 10

イメージ 10

◇こんばんわ!

今日は朝から、再び、甲子園に隣接する「スサノオ神社」(タイガース神社)に行ってまいりました**

もう一度、こんな早く行くとは思ってなかったのですが、わが会長が先週金曜日に東京の業界団体の賀詞交換会に行かれたときに、大手のお客さま(この方が超タイガースファンであられまして)に会われまして、そこで「うちのドラ社員がタイガース神社に初詣に行ってきよりまして。」って言われたのです。

で、その超VIPさまが「えっ!タイガース神社が甲子園の隣にあるんでっか!知りまへんどした。
ぜひ、お札がほしいおす。」と会長に言われたことから、昨日の「えびす神社」お参りのときに
「トラ、もういっぺんお参りして、お札を入手してきてくれ。」との指令のもと、トラは朝から再び甲子園の「タイガース神社」に馳せ参じたのでありました><。

1月4日に初詣に行ったときに「お札」を入手しておけば、それをまわせたのですが、買わずにいたので「ぬかって」しまいました><。

ということで、曇り空の中、四条河原町から阪急に乗って梅田で降りて、阪神電車で甲子園へ**

シーズンオフだというのに「甲子園駅」は乗降客が多いです* 
大きなダイエーや「ららぽーと」という商業施設もあるからでしょうか☆

静かな甲子園球場の外周をレフト側沿いに歩いていって、ライト側に回っていったところに「スサノオ神社」はあります。社務所は開いているかな==と気になっていましたが、おー、開いてました!

でもお正月も過ぎたので前回いてた巫女さんの姿は無く、私服のおばちゃんが一人。
そこでトラは「スサノオ神社」のオフィシャルな「お札」とタイガースお守り(ボール型のお守り、トラお守り(勝ち上がり守))などなどを購入できました☆☆☆

これで会長のカオも立つというもんです☆♪

目的を果たしたトラは甲子園球場前にある「甲子園ラーメン」でお昼を☆

ここは「しょうゆラーメン」がめちゃ美味しいのです**

シーズン中はめちゃ混んでいるのですが、オフは「がらがら」でありまして「ゆうゆう」と余裕でいただけました**

それからまた阪神電車に乗って梅田に出て、地下鉄御堂筋線で「新世界」へ☆

いつもここに来るときは大阪プロレス観戦後なのですが、今日はスケジュールが違うのでなぜか違和感も** 
近くに本家の「今宮えびす神社」もありますので、今日のじゃんじゃん横丁はいつになくいっぱいで!!

じゃんじゃん横丁の露店でいつものDVD屋さんをのぞいたら、なんと公開中の「○バター」が置いてあったので「これ、ちゃんと見れるん??」って売り子の兄ちゃんに聞いたら「大丈夫ですよ、画質チェックしてますから☆」って。
日本語吹き替え版だっていうので、まぁいいか、とその横にあった「○ブリック○ネミーズ」も一緒に。1枚500円。「これって違法だよね><」なんて聞きません。
そのすぐ近くに交番もありますので、黙認もいいとこです**

隣の露店では、超そっくりな「ヴィトン」のグッズが山盛りで売られていたり、演歌のMDとかもたくさん売られています。台湾の露店を思い出しました**

このDVD、自宅に帰って早速見てみましたが、おー、ちゃんと見れる☆☆

そのあとトラは新世界の服屋さんを何軒か回って、クシカツ屋さんで一服して京都に戻りました**

そうそう、近々「きらきら亭」に年始のご挨拶に行かねばなりません☆☆

今度もニューフェイスをお連れして「きらきら」ファンの拡大に貢献したいと思います**

「明石焼き」、めちゃ美味しいですよ===>>

開く コメント(5)

イメージ 1 イメージ 2 イメージ 3 イメージ 4 イメージ 5 イメージ 6 イメージ 7

イメージ 7

◇まいどです!

昨日は京都の「恵比寿神社」の「十日えびす」参りに行ってまいりました☆
毎年、会社の会長さまと秘書のKさんと「怪人二面相」くん、それにトラでお参りしています*
われわれ会長の「お付き」は「笹持ち」担当で、昨夜は「笹」を6本仕入れました☆

京都の「えびす神社」は祇園の近く、大和大路にあり、昨日は「宵えびす」ということで狭い通りの両サイドには露店も出て、「すごい人出」でした** 

普段は閑散とした「恵比寿神社」も、この時期だけは「めちゃ混雑」します。
ようやく神社にたどりつくも、すごい人で、会長を本殿の「お参り」に回ってもらい、お付きのわれわれは「笹」購入、飾りつけコーナーへと分担☆

境内に流れる音楽は、もちろん「大阪プロレス」の「中小企業の守り神」、えべっさんの入場曲、
「商売繁盛で笹もってこい〜〜♪」。いい感じです!

ほんの気持ちだけの「飾り」が付いた「素の笹」(1本3000円!)を6本買いまして、続いて
巫女さんが「ずらり」と並ぶ飾りつけコーナーに。
ここで飾り物(オール1個1000円)を3〜4つくらい(小槌、千両箱、大福帳、タイなど)を付けたら、結構なボリュームの「笹」になります><。。

これら6本の笹を「わさわさ」とかついで、「二面相」くんは先にタクシーに乗って会社まで直行☆
この「笹」は各事業カンパニーとメインのグループ会社に贈るのであります。
儲けてもらわにゃなりません☆☆

「笹」をかついだまま、途中でどこかに「寄り道」するとそこで「福が落ちる」と言われていますので、
まっすぐに会社に持って帰る必要があるのです*

そういうことから、「十日えびす」の期間中は、祇園は「まったくヒマ」だそうで。。。
(寄り道できないのでね)

会長とKさん、トラの「手ぶら組」は先に「飲みに行くべく」四条から二条まで歩いて、
会社に笹を置いてきた二面相くんがあとから駆けつけて☆

この「二面相」くんは実は会社きっての「長距離ランナー」でありまして、国内の主要マラソン大会にもエントリーしている実力者なのです**
この日も朝に30キロのランニングを難なくこなしてきての「笹持ち」でしたので、タクシーに乗らずとも「飛脚」のごとく、笹をかついで行けたものですが、笹6本だとさすがに「かさばって」風の抵抗を受けるようで。。

ということで、無事に今年も「笹」のゴリヤクをお願いしたいところです***

開く コメント(4)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事