☆都のトラ☆未確認、味確認、観確認☆

京都のトラです☆ 未確認、味確認、確認済レポートを多ジャンルで☆

とらまんだら◎なんでもアリ☆

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

ダァシェリイエス!!

 皆さん、お元気ですか!
 
世間ではインフルエンザが大流行しているとか、大変そうですが、トラはなんとかやってます☆彡
 
皆さんのブログをご訪問させていただきますと、素晴らしく継続して更新されており「トラブログ」の不定期さには、お恥ずかしい限りです(๑≧౪≦)
 
最近、実は「フェイスブック」にかなりシフトしておりまして、トラブログはまたまた放置状態でした><。
 
フェイスブックは「ミニブログ」みたいなもんで、1回の投稿には写真は1点しか貼れません>>>
ですので、頻繁に載せたりしてました***
フェイスブックでは「本名」でページを開設しますので、ブログをやっていない会社の面々とか、昔の同級生などから「友達リクエスト」がかなり来て、友達が友達を呼ぶ、という感じです。
 
さて、先週の木曜日は東京出張だったのですが、その前夜の天気予報は「東京は朝から大雪です。」との大々的なアオリがありまして、仕事は午後3時から、池袋でのイベント参戦だったのですが、「これは、朝、超早く行かなきゃたどりつけないかもしれん。」と朝7時ころの新幹線に乗りました。新幹線は動いており、東京に近づくにつれて「大雪かな、、、」と思っておりましたが、新横浜は雪は無し、品川に着いても「雪は無し」。おかしいなー、ガセ予報だったのかな、、、と思いながら、新幹線は時間通りに東京に着いてしまいました。
東京駅ではさすがに雪は降っていましたが、積雪ゼロ。
「なんじゃこりゃー。」早く着きすぎてしまいました。
 
仕方なく池袋方面に向かい、イベント会場である「ホテル」近辺にある「スパ&サウナ」で時間をつぶし。。。
ほんまに世間騒がせな「ガセ予報」でした。
 
 
ということで、
「ダァシェリイェス!!」
という言葉をご存知でしたか☆彡
 
 
東京のANAさんはご存知でしょう☆
 
 
 
実はこれ、東京〜横浜あたりを走る「京急電鉄」の車掌さんの「ドア閉まります!!」という車内アナウンスなんですて。

私は京都人ですので京急電鉄には、まず乗る機会がありません。
先週の東京行きでも、京急には乗りませんでした**
一度、会社の東京スタッフにも聞いてみたいと思います!
 
これ、一部のネットで評判の「京急語」と呼ばれる言語だそうで、
同様に、京急の車掌さんは「よろしくお願いします!」を「ヨロシコオネギィシェイス!」と言い、
「ありがとうございます!」は「ェリガツウゴジェイエス!」と言われるそうです!!
 
ほんまかな>>>
 
京都の私鉄のアナウンスも、確かに「トーンの高い鼻声」が多く、大変聞き取りにくい。特に「京阪電車」はそうですね><。
車内アナウンスって、ああなるんですね。
 
ということで、京急電車は、こんな電車のようです。
 
 
イメージ 1

 

開く コメント(17)

開く トラックバック(0)

明けましておめでとうございます!!
今年もどうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m
 
トラブログも4年目に突入、昨年はだいぶ放置もしておりましたが、今年は「へび」のように「脱皮」しながら成長していきたいですね(*゚▽゚*)
 
ということで、
「脱皮〜、ニューイヤー、2013年」となりました。
 
 
元旦と今日(2日)もいいお天気でした
 
お正月初日の昨日は、氏神さんの「上賀茂神社」に初詣に行ってまいりました。毎年恒例のイベントです。
 
そして今日、2日目は、
大阪の京橋、ビジネスパークのホールで開催中の「世界へび祭」に参戦してまいりました!
 
 
 
イメージ 1
 
 
ポスターの上部が写真では見えませんが、キャッチコピーは「みんな、へびが好きになる。」です。私は元から好きですよー。
 
 
とはいえ、へびはどちらかというと「嫌われ動物」の代表格みたいなもんですね。プロレスの世界でも、へびキャラの「ヲロチ」や「ハブ男」は悪党だし、仮面ライダーに出てきた怪人にも「へびキャラ」がいました。
 
 
ということで、「へび年」に便乗した「世界のへび祭」イベント、入場1000円の集客は果たして>>>
 
 
会場は大阪ビジネスパークの円形ホールという、割とこじんまりした会場で、確かに!お客は親子連れがぱらぱらで、そんなに多くはありませんでした。
どんな「お祭り」なのかと言いますと、「へび」だけを集めた展示会☆
「へび年」の年始でなければ、ほとんどマニアックなイベントでしょう*
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
こーんな感じで、珍しいへびがたくさんいました。
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
いくつもの水槽に、カラフルで大人しそうな小型のへびが総登場>>
 
 
 
お目当ては、神の化身「白へび」様でありました☆彡
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
はるばる「山口県岩国市」から参戦の
「天然記念物 白へび」さま。
 
 
 
イメージ 13
 
 
 
ありがたや、ありがたや(*゚▽゚*)
 
 
 
イメージ 14
 
 
 
どうか今年は景気回復して、産業界も「復活と再生」を果たしますように=>>>>
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
 
白へび様は、悠々と動いておられましたm(_ _)m
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
 
説明パネルには、白へび様の出生の謎が明かされていましたが、「神様の使い」であるがごとく、大変希少価値のある存在なのだそうです
 
 
 
イメージ 17
 
 
 
ほかには、見るからに「毒へび」っぽいのもいました。
砂漠の砂に潜んでいそうなやつ。
見かけのわりに「シャイ」な感じでした。
 
 
会場では「へび講座」が開かれていて、「へび使い」のおじさんが「へび」の体の構造などをレクチャーされていました☆彡
 
天王寺動物園から来られた「へびおじさん」。
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
小ぶりの「ニシキヘビ」をつかんで、「へびおじさん」は
お客の前で「へび」の生体に関するご説明を☆彡
 
「へびはどれくらいの期間で脱皮すると思いますかー? 1ヶ月に一度脱皮するのが健康なへびさんなんですよー。」
 
「へぇ〜へぇ〜へぇ〜。もっと間があくのかと思った〜」
(おじさんを取り囲むお客)
 
「へびの脱皮は、人間で言う「アカ落とし」なんですよー。」
「へぇ〜、へぇ〜、へぇ〜。」
 
 
「へびさんは、どうして前に進むんでしょうかー。お腹にあるウロコがひとつひとつ、個別に動かして、前に進むんですよー。蛇行するのは走っているときで、ゆっくり動くときはまっすぐ前に進みます。」
「へぇ〜へぇ〜へぇ〜。」
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
ウリウリ〜〜
 
 
 
おじさんの期待とは裏腹に、あんまり怖がらない子供たちでした。
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
ブロックに囲まれた中で一服しているアナコンダ。
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
なかなか立派なニシキヘビもいました。
近づいて写真を撮っても、全然動じない悠然さ。
「かっ!」と口を開けて威嚇でもしてくれたら感動したのですがー。
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
なんか、「だるそうな」感じでした>>>
 
これ、へびさんとかなり至近距離だったんですよ(´;ω;`)
 
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
会場内で、最大級のへびさんがこの方でした。
かなり大きい水槽型の入れ物に収まっておられました。
 
なんというお名前か覚えていませんが(聞いたことない名前でした)、
なんとなくタイガースカラーなので親しみあり!でした>>>
 
 
 
イメージ 10
 
 
会場では、別料金(500円でした)にてニシキヘビを首に巻いてもらって写真撮影会もやってましたが、至極安全な(おとなしいヘビさんばかり)干支の記念イベントでした!
 
 
2013年、本当に経済、産業界の復活と再生に期待しています!!
 
 
 

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

今年も今日で最後、大晦日となりました>>>
前回ブログから1ヶ月以上(2ヶ月近く!)も経ってしまい、このまま2012年が終わってしまうのか=、と思いました(๑≧౪≦)
 
前回ブログが11月5日でしたので、あれから紅葉シーズンも過ぎ冬になり、12月22日の「人類最後の日」も無事に通り過ぎ、クリスマスも過ぎて、明日は「お正月」!
2ヶ月近い間に、結構な季節が過ぎていった気がします***
ブログネタもずいぶん「溜まって」しまいました>>>
 
 
イメージ 1
 
 
 
ここは、
ANAさんが載せておられた「ハウステンボス」ではなく+++
 
 
 
イメージ 2
 
 
なかなかキレイなところでしょ>>>
ブログに載せよう、とずっと思っていました>>>
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
ペットボトルが積まれたツリー☆彡
良く出来ていました(^O^)
 
 
 
イメージ 10
 
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
 
ここは「学校」なのですね>>>
 
 
 
イメージ 13
 
 
この学校の生徒さんたちによる手作りの「イルミネーション」が今年も12月のクリスマス時期に灯りました☆彡
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
実は、その日は「なばなの里」のイルミネーションを見に出かけたのですが、名神高速の栗東あたりから「四日市以降は大渋滞」との表示が出ていたので「なばな」行きを断念し、京都にUターン、烏丸通りを走っているときに、この学校の灯りが見えたので立ち寄ったのでした。
なかなか素晴らしいイルミネーションの見納めでした(*゚▽゚*)
 
 
11月17日には、おなじみの「大阪プロレス」会場がそれまでの千日前から梅田の曽根崎に移転しました>>>
 
 
イメージ 15
 
 
 
もちろん、
こけら落としには私も悪党応援団仲間参戦いたしました☆彡
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
映画館の跡地に入りましたので、それまでの会場(パチンコ屋跡)よりも広く、見やすい会場となりました(^O^)
 
 
ごひいきの空牙リーダーも張り切っていました(^-^)g""
 
 
イメージ 5
 
 
ペットボトルの水を口に含み、入場時に吹き上げる。
このパフォーマンス、結構、難度が高いのです>>>
 
 
 
 
イメージ 6
 
場外のスペースも以前の会場より広いので、乱闘も気兼ねなく>>
 
 
 
イメージ 7
 
 
 
イメージ 8
 
 
今月中旬に企画開催しました「悪党忘年会」の前日、私にいきなり急用が入ってしまい、悪党たちとの忘年会には泣く泣く出場できませんでしたが、年明けには悪党プラス大阪の「七福神」の代表も呼んで「新年会」を企画中です
 
 
ということで、今年も大変お世話になりました!
2013年の「へび年」、脱皮を繰り返して成長する「ヲロチ」のごとく、トラブログも「復活と再生」にがんばります☆彡
(トラチームは来年も5位確定間違い無しですが><)
 
皆さん、良いお年をお迎えくださいo(^▽^)o
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

開く コメント(12)

開く トラックバック(0)

こんばんわ!!
 
秋の夜長と言いますか、確実に去年の今頃よりも相当「寒い」今宵です<<。
京都の紅葉は半分くらいですが、街では早くもコート姿の方々も見られます><。
ブログを書いている今も、部屋ではエアコンで「暖房」を(;_;)
今年の冬も「節電対策」間違いなしだというのに、なんちゅうことでしょう**
 
ということで、この土日もなんやかんや用事をしていましたら「あっ」という間に過ぎてしまい、
日付も月曜日に変わってしまいました><。
 
さて、この間の金曜日の夜、トラは私の現職の前任の「アルマジロ室長」様のご案内で、祇園にある「JAZZバー」に潜入して参りました(^O^)
 
メンバーは、アルマジロ室長とその奥様、トラスタッフのTさんとアルマジロ氏のスタッフSさん、それにトラの5名での参戦でした☆彡
 
まずは祇園で40年以上の歴史のある「超古い町家居酒屋」さんでプレ宴会をしたのち、(ここの模様は追ってブログでご紹介します☆彡 お店の名前は「山口大帝」という、前時代的な屋号** オーナーの山口さんが「ジャングル大帝」のファンだったとか。。知りませんけど。。)
そのあとわれわれはアルマジロ氏の先導で「JAZZバー」に繰り出したのであります(^O^)
 
 
私は「JAZZ」にはほとんど「無知」でありまして、私の性格から「JAZZ」のような「ゆるい」音楽にはまったく関心が無く、普段でも聞かないのですが、アルマジロ氏ご夫妻が「JAZZ」ファンで、「ライブを聞きませんか☆」というお誘いに乗ったのでありました>> ライブとなれば、まったく専門外であっても「行きたくなって」しまうんですね、これが+++
 
 
とはいうものの、以前は神戸三宮の「JAZZバー」にも潜入したことがある私は、京都に何軒かあると言われるJAZZバーにも行ってもえんちゃう>>> ということで参戦しました。
 
 
場所は祇園花見を北に、白川を越えたあたりの、とあるビルの地下でした。1階が「花屋さん」なので、それが目印なのでした。
そうでないと全然わからない「穴場」です。
 
 
イメージ 1
 
 
「Candy」というお店でした>>>
 
 
 
ビルの地下、ドアを開けるとカウンターと丸テーブルが3つくらい、20人弱の客席スペースに小ぶりのステージが***
 
 
 
しかしてここは、「通」が集まる、祇園では有名な「JAZZバー」なのでありました。
 
 
 
イメージ 2
 
 
ネットのお店の写真では、いろんなJAZZバンドが登場されているようで>>>
 
 
なかなか「粋」なお店でした☆彡
 
 
 
イメージ 11
 
 
ステージの下には大きめのピアノ、ステージ上には映画の「おくりりびと」に出ていたような「ベース」がごろり。
 
 
 
われわれにはアルマジロ氏の計らいでリングサイド、もとい、ステージサイドの席が用意されていました(*゚▽゚*)
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
しばらくしてライブの時間になり、ピアニストのお姉さんと、ベースのお兄さんが登場(^O^)
お店の中もさすが金曜日の夜、JAZZ通の常連さんたちがぞろぞろ無言で集結してきまして客席は満席に**
写真撮影もOKということで☆彡
 
 
 
 
 
イメージ 13
 
 
おもむろにライブが始まりました。
最初はピアノ姉さんとベース兄さんとの共演。
テンポのゆる〜い曲が流れ出しました。
 
 
 
 
イメージ 14
 
 
ベース兄が長い腕と長い「手の甲」と指を駆使して、ベースを「ぼろん、ぼろん」と鳴らされる。
 
私には、それが「いい音」なのかそうでないのか判別できず。。
20人ほどのお客さんたちもベース兄と同じように目をつぶりながら旋律に合わせて体を揺らしていました。
 
アルマジロ氏も奥様もそんな感じ。「正気」の私は「ふーん、これがJAZZというものなのね。」という感じでお客みんなが同じように体を揺らしている雰囲気のお店の中を見回しながらビールを飲んでいました。
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
2曲目あたりから、ボーカルのお姉さんが登場しました。
通の間では、結構有名な人だそうでした。
トークは関西弁丸出しの、いい感じの姉さんでした☆彡
 
 
 
 
イメージ 16
 
 
JAZZですので、お唄はもちろん全部英語なんですが、トラも全然知らないお唄ばかりでー。
 
 
 
 
イメージ 17
 
 
ボーカル姉さん、めちゃ歌うまい(*゚▽゚*)
そりゃそうか!有料ライブやもんね(^O^)
(ちなみに、2ステージで1800円でした)
 
 
 
 
イメージ 18
 
 
何曲かテンポのいいお唄もありましたが、全然知らない曲ばかり。。ブラックコーヒーがどうとか、そこだけわかりました。
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
姉さんがベース奏者の「えとうさん」をご紹介☆彡
 
長身を折り曲げるように礼をされる「えとうさん」。
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
ライブもいい調子で進んでいきました。
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
ベース奏者のえとうさん、
誰かに似てる。。。。
黒い装束、うねうね動く長い腕と長い手の甲。
黒のメガネ。
 
うーん。トラは誰に似てるんだろう、、、とずっと考えていました。。。
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
こ、この動きは!!!
 
ま、まさしく。。。
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 
かま爺。。。
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
 
うーん、、、、「かま爺」。
 
 
 
 
イメージ 9
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 10
 
 
かま爺ベーシストの「えとうさん」、素晴らしい!!
 
ボーカル姉さんは「アキさん」と自己紹介されました(^O^)
 
JAZZにはほとんど縁の無いトラでありましたが、アキ姉さんの見事なお唄と「かま爺」兄さんの重厚なベース、それにピアニストの「あやさん」のトリオライブは聴き応え十分でありました☆彡
 
 
 
次回、12月にもこのメンバーさんで登場される夜もあるそうなので、また参戦してみたくなりました(^O^)
次回はマスクマンで潜入してみたいと思います(・∀・)
 

開く コメント(15)

開く トラックバック(0)

こんばんわ!!
 
今日は朝から天気予報通りの「雨」でしたが、行ってきました「熊本名産展」(´(ェ)`)
昨年の今頃も、東京からの出張帰りに京都を通り過ぎて大阪まで足を伸ばして千里中央駅前広場で開催の「熊本展」に参戦しました。今年も2年連続で行ってまいりました=!
 
今日が最終日なのですが、雨でお客も少なめではありました。
 
 
 
イメージ 1
 
駅前広場に、こういうテントブースがたくさん連なり、熊本名産品を展示即売>>>
 
 
イメージ 2
 
「世界初」の看板が地べたに置いてあり、、、
何が世界初なのか良くわかりませんでしたが、「馬油」がそうらしいです。(お肌にいい油のようでした
 
 
 
イメージ 9
 
山盛りの「くまもん」グッズ!!
 
「雨」なので、今日は「くまもん」は登場するのか>>>
あの着ぐるみは雨に打たれると水分を含んで、相当な重量になってしまうのです*** ちょっとムリかも><。
 
 
 
イメージ 10
 
ほかにも、いろんな名産のお店がありまして、これは昨年には無かった「巨大:手羽先屋」さんでした。
かなりでかい! 手羽先というよりは「鳥もも全部」という感じでしたが、「手羽先」なんだそうでした** どんな鳥なのかー。
ケンタッキーも勝てない大きさです☆彡
 
 
 
 
イメージ 11
 
 
出た〜〜(*゚▽゚*)
昨年、イチオシ級だった「天草うにコロッケ」!!
今年も健在(*゚▽゚*)
これ、実にウマいのです〜〜☆
もちろん、いただきました=(^O^)
うにのクリームコロッケ。中身はオレンジ色です。
 
で、仲良しの熊本県の職員さんに「今日はくまもんはダメですかね〜〜」と聞きますと、「とらちゃん、くまもんならあそこに出てますよ!」と教えてもらったところは!
 
 
おおー>>>>
 
名産展近くの別のイベント会場で、
くまもんが屋根付きのステージに出てる☆彡
 
 
 
 
イメージ 12
 
 
なんと、くまもんは同じ広場の別のイベント会場「シルバー人材センターフェスティバル」のステージにいました。
 
シルバーイベントの集客が鈍いため、助っ人参戦したとのことで、くまもんが登場した途端にお客が「わー!」と集まったということですヽ(・∀・)ノ
さすが「くまもん」!
 
で、私も「シルバー人材フェスティバル」のイベントステージへ☆
 
 
 
イメージ 13
 
 
熊本名産展から出張出演のくまもん。
 
 
 
イメージ 14
 
 
くまもんは「無言のキャラ」なんですが、「ゆるきゃら」日本一の貫禄十分☆彡
普段はしていない「ゴールドの蝶ネクタイ」も似合ってました=
 
 
 
 
イメージ 15
 
 
 
ステージで「くまもん体操」が始まりました!
 
隣にいる似たような黒いキャラは「にせもん」だそうです。
県職員の皆さん、頑張ってます!
 
 
 
イメージ 16
 
 
くまもん体操、地元のちびっ子たちはフツーに覚えているとか!
 
 
 
イメージ 3
 
 
この「くまもん」は比較的足が短いのでスーツアクターは県のお兄さんですね。お姉さんバージョンですと、足がもう少し細めで長いのです。
 
 
 
ということで友情出演を終えた「くまもん」は拍手に送られて自前の「名産展」の方に移動していきました。
 
 
 
イメージ 4
 
このブースの「のぼり」には「幸せの黄色い辛子蓮根」と書いてあるのです!
 
 
今年は去年は見かけなかった「からあげ」のブースが2、3店出ていました。
 
 
 
イメージ 5
 
 
県の観光PRに来られた、「あんどん姉さん」の方々。
 
 
 
イメージ 6
 
 
そうこうしているうちに、雨が止んだので、いよいよ「熊本名産展」に「くまもん」が登場しました(*゚▽゚*)
すごい人だかりが出来ました
 
 
 
イメージ 7
 
さっき、「シルバー人材フェスティバル」のステージで頑張っておられたスタッフも一緒に☆彡
 
 
 
イメージ 8
 
 
 
くまもん人気は関西でもすごいものがありました☆彡
いいですねー、この表情(´(ェ)`)
 
くまもん、また来年、千里中央で会いましょうo(^o^)o
 
 
 
 

開く コメント(8)

開く トラックバック(0)

全26ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事