ここから本文です
あ〜あ今日もおつかれ様です。!!
七つ下がりの雨と四十過ぎの道楽はやまらない ・・・仕事が忙しくてグロッキーです。

書庫全体表示

記事検索
検索

全247ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

 まだ梅雨が明けてない7月のことです、ZRX1200Rの

ユーザー車検受けました。今回はイロイロ忙しくて

用意が不十分でした、そしてバイクのユーザー車検

最大の敵は、実は天気であることを思い知りました。

 予約とってあったので、車検場へ向かう途中で

まずは雨が降ってきました。いつもの自動車屋で

光軸調整してもらおう思ったら、予約で忙しくて

ダメだいう、まあ昨年はあまり乗らなかったら

大丈夫と言い聞かせて車検場へ3回目だけど

OCR用紙がコンピュター発行に代わっていたり

して、またまた四苦八苦して書類揃え車検ラインへ

イメージ 4


なんと、ラインへ入る前の点検で不適合

ライト常時点灯の項目で、 SWONにしておくの忘れました

前回どうしたのか覚えてません

私のZRXは2001年の欧州仕様なんですがヘッドライト

がOFFできます。 でもすでにライト常時点灯に

基準変わっていたんですよね

 凹んでラインに入ったら最後に光軸NGで

不適合・・・・雨は強くなってくるし

イメージ 5


 しかたないので、雨の中朝きた車やへ

いって頼み込んで光軸再調整してもらいました

ここは田舎なので都会の車検場みたいに近くに

テスター屋はありません。

 
イメージ 1


常時点灯は昔、赤男爵に車検だしたあと

ヘッドライトのSWに何か固定するもの

貼り付けてあったの思い出して雨の中

100均へいって、変わりなるもの探して

再固定し、再検査で合格に

イメージ 2


イメージ 3


シール張替ました。



何とか、出直ししなくてすみました。

バイクのユーザー車検は、雨降ると大変ですね

書類は濡れそうになるし、まあここら辺だと

冬はトランポ無いとだめだもんね

前日、タイヤの空気調整した動画です、暇ならみてね


コカ・コーラ ENERGY

 コカ・コーラから、エナジードリンクが新たにでたので

試してみました。

イメージ 1


味は、この手のドリンクの域にあるものですね

何か効きそうな感じの味ですが、レッドブルの方

がまだスマートですね。

イメージ 2


元気が出たわけではないですが、水泳用の

トレーニング手袋を新調しました。

またアリーナの物にしました、アリーナの物は

ボロボロになっても機能が維持できます。

 話元へ戻りますが、ドリンクで元気になるのは

若い頃だけですね、50の体には何も聞きません・・・(´ε`)
 サンバーまたまた、OIL交換の時期にきました。

 通算112,540舛覗芦鵑裡錬稗霧魎垢ら約5,000舛任后

イメージ 1


もう、どの位で黒く汚れてくるかの実験はしません・・・(笑い)


今回は、フィルターも交換しました、気が付いたら在庫一個に

なっていたので、発注しないといけないですね。


 

 いままで実験をしていたせいか、フラッングオイルの汚れが

少ないようにみえました。 短いスパンでオイル交換する

メリットはありそうですが、経済的にはやはり5,000阻

といったとこでしょうか?

 
イメージ 2


オイルの黒い汚れはどうやら、ガソリンの燃えかす

みたいです、そして過給機付のほうがそれが多いみたいですね

イメージ 3


オイル交換前、廃OILを溜めていたペール缶のOIL

をGSで引き取ってもらってきました。

 春先、ここ2,3年引き取ってもらっていたGSで

また引き取ってもらうと思っていたら、あまりいい顔

しないので、昔有料で引き取ってもらっていたGSで

おねがいしたら、今回は無料でいいとのことでした。

 どこか、また処分できるところ開拓しかればいけないですね

廃油ストーブでも作ろうかな・・・

作業つなぎ

 作業用のツナギを新調しました。 いつもは

普通のノーブランドみたいな物をHCで購入

していたんですけど、アストロプロダクツの

物を3,500円位で購入しました。割引か何かです

イメージ 1


3,500円位ならHCで売っているチョット

いい物と同じくらいの値段ですね

 実は、このツナギ買ったアストロプロダクツ

のお店ですけど、この春先に閉店していました。

実家の近くで、ちょっと工具足りないとき

買うのに楽で良かったのですが、2,3年前

にできたとき、この田舎で商売になるのかな

と思っていたのですが、危惧が当たりました。

残念ですが、しょうがないですね・・・(´_`)
 バイクネタがないので、新型カタナについて、

ディスってしまいました。

イメージ 1


ハッキリいって、刀のブランドを小さくしてしまった

のではと、心配しています。初代1100が出たのは、私

が高校生の頃だと思います、当時は逆輸入車は夢のまた夢

そして斬新なデザインまさにスーパーカーならぬ、

スーパーバイクでした。、できれば2005年のモーターショウ

で出した6気筒位出して欲しかった

イメージ 2


今度のカタナは昔のGS650位の位置ずけでいいんでは?

 スズキは、ハヤブサ、GSX-R以外のデザインは、

手抜きではと思うほどいけてません。もう少し

頑張って欲しいです。(でもそのおかげで、

走りがいい地味なモデルがお値打ちですが?)

 鈴菌感染者のみなさんごめんなさい。

全247ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事