全体表示

[ リスト ]

昨日の「ねこ岳」からの興奮状態継続中!
 
んで 来たところが本導寺の「ねこ谷川新道入口」。
 
昨日からの「ねこ」連チャンで興奮しまくっちゃいましょう〜
 
 
14:44にスタート
 
朝の清々しい猫谷もいいが昼間の猫谷は、
 
木々の間から日差しが差込んで木の葉が黄緑色に輝き気持ち良い。
 
「ヤシの木」をバックに実が徐々に赤くなりつつある「アオキ」を一枚
 
イメージ 1
 
「宝満山」ではあまり見かけることのない「ヤシの木」。
 
しかしこの谷には数本生えているんです
 
 
「夫婦の滝」の手前にある「猫石」
 
イメージ 2
 
「宝満山歴史散歩」の写真とは少し違うような…
 
 
このコースの見所の「滝巡り」をしつつ、
 
よからぬ企みを考えながら歩いていく。
 
 
それは…
 
「猫を数匹従えパレードしながらの朝駆け!」
 
ヘッドの明かりで猫の目がキラキラと光る異様な雰囲気。
 
ちょ〜 変態朝駆け。
 
いかがでしょう?
 
 
そんな しょ〜もないことを考えていると、
 
太郎さんのブログで見た「夫婦岩」を発見。
 
フラワーアートと一緒にパチリ
 
イメージ 3
 
フラワーアートをアップで…
 
イメージ 4
 
今回は 
 
私のハートは昨日の「根子岳」から パッキュン 〜  パッキュン 〜
 
 
「養老の滝」の上で「キノコタワー」を発見。
 
イメージ 5
 
よく見るとグロい
 
 
滝の写真を一枚
 
イメージ 6
 
「黎明の滝」
 
「黎明(れいめい)」って何?
 
調べてみました
 
 
・ 夜明け。明け方。
 
・ 新しい事柄が始まろうとすること。 またその時。
 
 
次回ここを訪れた時はこの意味を思い浮かべて、
 
この滝を見てみたいと思います。
 
 
この標識…
 
イメージ 7
 
前からあったかな?
 
 
「庭石荘」を過ぎた分岐点
 
イメージ 8
 
最近右折することが多かったので今日は左折して「本道」方面へ歩く。
 
するとありました。
 
イメージ 9
 
「岩見台」
 
「谷がよく見渡せる」とありますが…
 
木々が生い茂ってそこまで見渡すことができなかった。
 
しかし後ろを振り返ると「剣の岩」が見えていた。
 
 
ここから少し登ると井上先生命名のシダの女王の「大藤シダ」があります。
 
イメージ 10
 
 
さらに少し登ると「庭石荘」上で分岐した「急登」と合流します。
 
イメージ 11
 
標識に従い「山頂・釣舟岩」方面へ向かいます。
 
 
「釣舟岩」の岩くぐりを体験。
 
イメージ 12
 
 岩をくぐってこの岩全体を眺めると、
 
とっても大きな岩が蓋をしている状態で覆いかぶさっていた。
 
写真では表現できないのが残念。。。
 
 
五井七窟の一つ「剣窟」
 
イメージ 13
 
窟の中には石仏が祀られていた。
 
 
ここからすぐ上にあるここ
 
イメージ 14
 
以前ブログで「どうしても木の根に足を掛けないと登れない」と書いたが、
 
以前さいとさんのブログで読んだようにやってみた。
 
トラロープを掴み右側の岩に足を掛けると難なくクリアーできた。
 
良かった〜 これから木の根を踏まなくてすむことが分かって…
 
さいとさん ありがとうございました。
 
 
そのあと無事に歩いて山頂(気温 13.5℃)に到着。
 
イメージ 22
 
上宮にご挨拶して景色を楽しむ。
 
がしかし霞んでいて「志賀島」がかろうじて確認できる程度の視界。
 
なんとかしてほしいですね PM2.5
 
 
「宝満山上宮碑」と「大根地山」
 
イメージ 15
 
 
「キャンプセンター」と「マイシャドー」
 
イメージ 16
 
 
 しばらく休憩しているとビッグなカエルが現れた。
 
とりあえずご挨拶。
 
イメージ 21
 
 
 仲良くなって よし よし
 
イメージ 18
 
 
 少しだけお話して下山しようとすると、
 
名残惜しそうに「もう カエルの? 帰らないでぇ〜」とパンツを引っ張られる。
 
イメージ 19
 
 
興奮状態のカエルが勢い余って パクリ。
 
イメージ 20
 
うっ……
 
 おいおい 俺を食べちゃダメだぞ
 
飲み込まれそうになったが間一髪で脱出成功。
 
そのあとビッグなカエルは山頂に現れたテンテンと仲良く戯れていた。
 
 
楽しかった山頂を後にして「稚児落し」へ。
 
イメージ 23
 
明るい陽気な雰囲気でさらに興奮状態ア〜ップ!
 
 
少し心落ち着かせるために五井七窟の一つ「福城窟」に寄り道。
 
イメージ 24
 
上部の岩にはクッキリと梵字が刻まれていた。
 
イメージ 17
 
この窟は「虚空蔵窟」とも言われ、
 
「虚空蔵菩薩立像」が祀られているとのことだったが確認できなかった。
 
 
ここからは「大谷尾根道」へ。
 
まだまだ興奮状態持続中!
 
もう我慢できまっしぇ〜〜〜ん。
 
アドレナリン またもや 爆発   
 
一気に下ってスカッといい汗かきました。
 
昨日からの「ねこ」三昧。
 
興奮しまくって 満足 満足 でした
 
 
 
 
 
本導寺 〜 1:10 〜 宝満山 〜 0:22 〜 本導寺
 
全行程 1:32
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

閉じる コメント(11)

シャドーアート?ナイスです!今年は花見しますか?

2013/3/6(水) 午後 9:50 [ - ] 返信する

カエルさん!ガマ仙人!忍者ごっこもできますね(喜)
ちょうど、岩の溝(?)が、口の線みたいですね。またひとつ、楽しみ方を教わりました…

2013/3/6(水) 午後 10:09 [ ヒゲ美 ] 返信する

あっははははは〜〜〜〜カエルむちゃくちゃおもろ〜いわろた〜!いつも元気をいただきましてありがとうございます

2013/3/6(水) 午後 11:23 Gunji 返信する

顔アイコン

カエルの影遊び、ほんと面白かったです。
やはりdragstar1100改さんのレポはいつも中身が濃いですね〜。
今回も盛りだくさんのレポ、とても楽しませて頂きました。
オレンジの時計もお洒落ですね。

2013/3/6(水) 午後 11:38 さいと 返信する

顔アイコン

さすがdragstar1100改さん芸達者ですね〜
影絵芝居ナイスです!

2013/3/7(木) 午後 1:46 [ 一本松 太郎 ] 返信する

顔アイコン

kamiさん、こんばんは!
花見? もちろん やりますよ〜 やりましょ〜
一週間、キャンプセンターにテン泊して、そこから出勤!
いかがでしょう?

2013/3/7(木) 午後 8:06 [ dragstar1100改 ] 返信する

顔アイコン

ヒゲ美さん、こんばんは!
ガマ大王に噛み付かれた時にはビックリしました。でも、楽しかった。
今度は山頂にどんな動物が現れるか楽しみになりました。

2013/3/7(木) 午後 8:16 [ dragstar1100改 ] 返信する

顔アイコン

隊長ょ〜
笑いすぎてアゴ外さないように!

2013/3/7(木) 午後 8:18 [ dragstar1100改 ] 返信する

顔アイコン

さいとさん、こんばんは!
オレンジ色の時計、褒めていただいてありがとうございます。
お気に入りのG-SHOCKの一つです。私の好きな色のオレンジ色がカッコイイですよ〜
サイトさんが九州百名山を踏破したら、お祝いとしてこの時計差し上げます。
ガンバ ガンバ !!

2013/3/7(木) 午後 8:23 [ dragstar1100改 ] 返信する

顔アイコン

一本松 太郎さん、こんばんは!
ナイス!ありがとうございます。
実はこの写真以外に、ジャンプして宙に浮いた写真や、オッパッピーしたり、コマネチしたり… と一人でかなり遊んでいたんですよ!
他の登山者からの目線を感じながら…
でも楽しかったです。

2013/3/7(木) 午後 8:28 [ dragstar1100改 ] 返信する

顔アイコン

ありがとうございます。
九州百名山制覇の励みになります。
必ずや3年以内にオレンジのG-SHOCKを頂きに参上つかまります。

2013/3/7(木) 午後 10:13 さいと 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事