夢工房

開設以来みなさまと交流を続けてきたブログも投稿は今月いっぱい。さて・・・次を考えなくちゃ。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

いちご畑の再出発

昨年の今頃は・・・

雑草取りが後回しにされ・・・

株が全く見えないくらいに・・・

雑草たちの饗宴。

出始めたランナーは・・・しっかりと育つことができず・・・

「子苗作り」・・・断念。

今春・・・雑草を取り除き・・・

残っていた親株や子苗を移し・・・

落ちているだろう種も焼却し・・・畑の復活準備。

日曜日からは・・・ランナー取りに着手。

手前の2列は・・・イチゴの町の『けんたろう』です。

昨年は・・・一面の雑草畑でした。

イメージ 1

このあと・・・ランナー取りと平行して・・・畑に堆肥などを投入し・・・畝作り

来年は・・・真っ赤ないちごを収穫できるように・・・頑張ります。


農園の昨日の収穫は・・・

イメージ 2

食べきれないナスたちです。

もちろん・・・無農薬。

とうもろこしさんたちは・・・

ようやく・・・

イメージ 3

雄花と雌花が出そろって・・・

実入りが始まりました。

通常・・・受粉から25日が収穫目安。

今月の下旬には・・・初もぎできそうです。


開く コメント(2)

春に苗を植えたタマネギさんたち・・・

数度の草取りを経て・・・

イメージ 1

倒れ始めました。

玉の肥大が進んで・・・新しい葉が伸びなくなって・・・首の部分が空洞になって・・・

それで・・・葉が倒れるようです。(『北の家庭菜園』p.135)

葉は倒れましたが・・・枯れるまで光合成を続けるということです。

最後の草取りで大変だったのは・・・

イメージ 2

この雑草です。

『昼顔』です。

朝顔と同じような花が咲きます。

朝顔と同じように・・・蔓で伸びていきます。

光を求めて・・・他よりも高く・・・

しかし・・・平地では・・・横に張っていくしかありませんが・・・

タマネギ畑では・・・

『タマネギに巻き付いて頂点を目指します』

そうすると・・・タマネギにあたる日光の量が減ります。

そこで・・・無理に蔓を取ろうとすると・・・タマネギの葉が傷ついたり切れてしまいます。

仕方なく・・・

タマネギに巻き付いた昼顔の蔓を丁寧に・・・根っこをとり・・・巻き付いた蔓を逆向きにほどいて・・・

取っていきます。

『昼顔』のやっかいなところは・・・地上部だけでありません。

写真の中の白い部分・・・

土の中を縦横に張り巡らされた根っこです。

畑を耕したときに裁断されると・・・それぞれが復活します。

『雑草の種を残さない』

『雑草の根っこを残さない』

手仕事で・・・

『除草剤』

『殺虫剤』を散布せずに・・・

収穫を目指すというのは・・・大変なことですね。


昨日・・・

お世話になっている積丹の夜ブリ船頭に電話。

予約でいっぱいと言うことで・・・他の船頭にあたろうと思いましたが・・・

神様からの・・・

『今は魚釣りに行ってはいけない。というか、釣りに行ける状況ではない。』

との・・・『お告げ』(?)と考え・・・他の船頭にあたることを諦めました。

なので・・・今日も・・・日が暮れるまで・・・しっかりと農作業・・・できます。(笑)


いちごの町の農家さんがつぶやいていました。

『なんぼやっても終わりの目処が見えないわぁ〜』と。



どこかで・・・その苦労が・・・少しでも報われたらね、いいんだけど。

とにかく・・・『雑草畑にすると・・・あとあと大変なことになる』を肝に銘じて・・・

やるしかないって感じです。




開く コメント(2)

白い花の蕎麦畑

春に耕紀した畑です。

イメージ 1

この畑・・・

昨年は蕎麦畑でした。

そばの播種の際に・・・同伴播種で「クローバー」の種も蒔いていました。

それが・・・今年になって成長してきたので・・・緑肥として・・・鋤き込みました。

春に耕紀した畑は今・・・

イメージ 2

白い花が咲きました。

今年も蕎麦畑です。

秋の収穫が楽しみです。



植えた時期も品種も?のブルーベリーさんは・・・

イメージ 3

主の記憶は曖昧になっても・・・

ちゃ〜んと・・・育ってくれています。

大粒でちょい甘のブルーベリーになってくれました。

暑い夏が続いています。

作物さんにも水分補給をこまめに行って・・・

乗り切っていきたいと思います。




開く コメント(2)

「どりちゃん・・・切れてるわぁ〜。」

「ええっ!?まじで!?」

「一回スイッチ切って!」

で・・・師匠・・・おいらの車の右のヘッドランプの覆いを・・・

「バンバンバン」

「スイッチ入れてごらん!」

ライト復活・・・凄い!・・・切れている線が・・・つながった!?

ですが・・・

「早く取り替えないと・・・整備不良車になるよ!」

師匠の忠告の通り・・・数日後に・・・叩いても戻らない玉切れ状態に。

これでは・・・安心して夜の運転はできません。

ということで・・・

「車のヘッドランプ交換」に挑戦です。

イメージ 1

ヘッドランプのコネクター・・・外して・・・

防水カバーも・・・外して・・・

ランプを固定している「バネ」も外して・・・

イメージ 2

近めのフィラメント・・・切れていました。

新しいのを用意して・・・

イメージ 3

ゴムカバー・・・コネクター・・・

さらに・・・
イメージ 4

作業のために外したコード・パイプをもとに戻して・・・取り付け完了。

イメージ 5

復活です。

ディーラーでやってもらうと・・・

ランプ代が2000円ほどで・・・

取り付け手数料が3000円。

自分でやって・・・

浮いた取り付け手数料は・・・お魚釣りの道具購入に振り向けます。

さあ・・・安心して・・・夜のドライブも行けますよ。

「お魚・・・待ってろょ〜」(笑)

開く コメント(2)

最後の収穫か!?

農園のハスカップ畑さん・・・

イメージ 1

下を見ると・・・たくさん落ちています。

何か・・・もったいないなあ〜。

落ちてしまわないうちに・・・収穫した方が良さそうですね。

で・・・
イメージ 2

残っていたハスカップさんを・・・もぎ取り〜♪

イメージ 3

ちっちゃいのがいっぱいありますねぇ。

小さくても『ハスカップはハスカップ』

苦みのあるハスカップはないようです。

甘さが控えめで・・・とにかく酸っぱい。

ブルーベリーと一緒で・・・アントシアニンが豊富。

『老化防止』と『目の健康』のために・・今シーズンの・最初の収穫から始まって・・・毎日毎日生食です。

毎年そのような生活を続けていたら・・・

そのお陰かどうか・・・

悩んでいた『飛蚊症』が・・・無くなりました。

老化は・・・防げませんでした。(笑)

今期最後のハスカップ収穫は・・・

イメージ 4

約400g

お店で買うと・・・500円ちょっとでしょうか。

水道水で洗って・・・冷凍しておくと・・・何かのトッピングにもできて・・・

一年中楽しめそうですね。


本州にも負けない夏の暑さがやってきて・・・

こちらの作物は元気いっぱい。

イメージ 5

この調子だと・・・来月の中ぐらいには・・・収穫でしょうか。

お尻がずうっと土にふれているので・・・

色づきをよくするために・・・

イメージ 6

スイカ用の『座布団』を敷いて向きを変えました。

楽しみ♪


さあて・・・『夏休み陶芸教室』の2回目も行いました。

イメージ 7

遠方からお越し頂いたお客さんのリーダーさんは・・・

『タタラ作り』でお椀の形を2つつくり・・・最後は・・・?

他のお二人は・・・山の葉っぱでお皿大作戦で・・・

イメージ 8

こちらは・・・ヤマブドウのお皿・・・

もうお一方は・・・

イメージ 9

これも葉っぱですが・・・

何でしょうね・・・

『イタドリ』の葉っぱかな?

風に吹かれて飛んでいきそうな感じですね。

楽しそうに作っておられました。

イメージ 10

リーダーさんの最初の作品は・・・手前の石で・・・

2つのお椀をつくり・・・それを「ドベ」でくっつけて合体させ・・・

穴を開けて花器を完成させました。

似たような作り方で・・・カメさんと・・・鳥の卵花器を♪

皆さん・・・残った粘土もすべて使って・・・いろいろなお皿を楽しそうに作っていかれました。

開く コメント(4)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事