雲の切れ間から〜シングルママちゃん奮戦記〜

ありがとうございました。感謝しかありません。

奮戦記

[ リスト | 詳細 ]

〜GOOD TIMES & BAD TIMES〜
記事検索
検索
皆様、明けましておめでとうございます。

ぼのです。

出張から戻りました。

会社の温情??で、私がシングルマザーである事を分った上で

弊社の中でも一番長い滞在の部類の仕事を年末年始に入れられ、

息子を放置して家を空ける事1△日間、、、。


クリスマス休暇、新年休暇でお店に見捨てられ

現地では、カップラーメンで年越しをし、そして再びカップ麺と

魚肉ソーセージで日本を懐かしみながら新年を迎えました(悲哀)。

普段カップめんに縁が無い私ですが、今回の滞在では

行きはスーツケース1/4にカップめんを詰めて魚肉ソーセージを

3束12本他、見たくないほど「健康的」な生活を致しました。


不幸中の幸いは、ホテルのテレビでNHK衛生が受信できたので

紅白を見ることができたことでしょうか。。。

こんなに紅白を見て泣けたのは初めてでした。

(歌のせいだけではないと思う・・・)


ともあれ、無事戻りました。

そうしたら友人から嬉しい知らせがあったり・・・

今年こそは良い年になってくれそうな・・・

そんな予感めいたものがした新年でした。


ずっと更新ができないことも有ると思いますが、一昨年の

激務(正社員の仕事(教育の為仕事量倍) + マンションの理事 

+ PTA + 育児 + 息子の週5の習い事)という発狂モードからは

随分時間的には楽になったので、最低でも月1更新を目指してボチボチで

行きたいと思っています。


今年もよろしくお願いいたします。 ぼの 

開く コメント(2)

パソコンが壊れました ケータイ投稿記事

皆様、こんにちは。
すみません、実は一言メッセージを更新できないで、仕事に行って留守にしておりました。
さて、PC(WIN XP)がクラッシュしました。
今朝、PCでTVを見ていたら、急に画面がモザイク状態でフリーズし全く動かなくなってしまったのです 電源も切れず、仕方なくコンセントを抜きました。
リビングのテレビは、正常に動いて映っているので、ケ−ブルテレビのアンテナのせいでもなさそうですし
コンセントをさして電源を入れても電源が入らなかったり
かなり、まずい状態です。
今、こういうウイルスでも流行っているのでしょうか?

どうして良いのかわかりません(涙)

開く コメント(6)

怒りのスーパー

日本国内でもついに新型インフルエンザが、発症してしまいましたね・・・。

それも、鼠算式に数が増えている。


今日、私は近くの大型スーパーに行きました。

人の少ない21時ごろを狙って、マスク着用で完全防備!!

そう、篭城するのにも食料が無くてはいけません。


こんな時の為に、水3箱、非常食、パスタ等、完全に備えてきた私ですが

意外と人がずっと家で生活するというのは、食料を消費するものです。

水は1箱半になり、その他、兵糧攻めにならぬよう買いに行ったのです。


前も書きましたが、これから私は国内の仕事が多いのです。

だから豚の角煮を作ろうと、豚肉を探していました。


すると店員さんが親切に教えてくれました。

店員さんはマスクをしていました。

鼻だけ外に出ているのが気になるな・・・と思った次の瞬間!!!

ハックション!ハクション!!
と、私の買い物籠に向かってくしゃみを連発されました。

更には、

出ていた鼻の鼻水を手でぬぐい

そのまま食品を触り始めました(TT)

その手で差し出された豚肉。。。

あまりのことに、何もいえない私・・・

千葉でパンデミックしたら、きっと貴方のせいですからああああ〜(TT)

息子にも会わずに、頑張っているのに、こういうことをされると怒りを

憶えるのは、私が未熟だからでしょうか???

食品管理しっかりしてください!!

お願いですから(涙)

日本国内も危険が一杯(TT)

開く コメント(14)

しかし、人生とは本当に皮肉なものです。

離婚したばかりの頃、私は本当に色々とひどいことを言われてきました。。


これはとある会社の同期の話です。

私が離婚し息子が2歳になった際、仕事に復帰しました。

復帰後、息子は保育園に入れられ、そして、不安定になっていました。


そんな息子に少しでも理解してもらおうと、私の休みの日に、息子を

会社に連れてゆくこともありました。


4年前その同期には、社員食堂でバッタリ会いました。

大して仲良くも無い同期に3年ぶりくらいに会ったのです。

そして同期は私と息子を見て言い放ちました。

「ぼの、聞いたよ、父親がいない子供を産んだんだって?(笑)」

「へぇ、これがそうなんだ」(息子を見る)

「ふふふ(こらえきれない勝ち誇った笑い)」

「良くやるよね」

そして去ってゆきました。


私はあまりのことに何もいえませんでした。

ぼのは、こういうことを言われるとビックリしてしまうのです。

傍らには、2歳の息子。

2歳とはいえ、話している雰囲気や内容は分ります。

凍り付いています。

帰り道は、そういうことを言ってしまうその同期の最低さを息子に

話しましたが・・・ショックでした。


その1年後、その同期は結婚しました。

玉の輿結婚で、東京都の佃の高層マンションを買い、そして

そのことを私に自慢していました。


私はその事に関しては「良かったね」と羨ましくもなく答えていましたが

内心数年前にされた、息子の前での侮辱だけは許せずにいました。


そんな彼女とは昨年、偶然同じ部署になりました。

同じ部署といっても、新人含めて500名規模の部署なので、たまに

すれ違う程度でしたが、それでも、会うたび彼女は勝ち誇ったような

私をバカにしたような顔をしていました。


その頃、別の同期とバッタリ会い、問題の同期が離婚調停中で

別居していることを聞かされました。


そして、今年3月末、新しい部署が発表になった際、たまたま名簿で

自分の名前を確認していると、近くに彼女の名前があって

旧姓に戻っていました。


私は、名簿を見ながら思わず「あ、○○(同期)さん、旧姓に戻っている。」

と一緒にいた後輩につぶやいてしまいました。


顔を上げると、そこには偶然その問題の同期がいました。


私は何も言いませんでした。

ただ、4年前にされたのと同じような、

こらえきれず

勝ち誇った

笑み を

満面に浮かべていたと思います。


彼女は恥ずかしそうに、目を伏せました。

それからも、彼女とは廊下ですれ違うことがありましたが

私が普通に挨拶しても、彼女の方が「こんにちは」と目を伏せてしまいます。


天に向かってはいたつばは必ず自分に返って来るのだな・・・

元々彼女の不幸は全く望んではいなかったけれど、

別に彼女が不幸になったからといって

私が幸福になるわけではないと思っていたけれど

何故かスッキリした私でした。

驕れる者久しからず!

謙虚にいきたいと思いました。

開く コメント(11)

現実逃避中

皆様、PTAの件ではコメントありがとうございます。

やはり低学年がよさそうですね(^^)

とりあえず、低学年で考えたいと思います。


さて、昨夜深夜帰宅し明日卒園式、明後日仕事

。。。有給が中々取れなかったので

着てゆくものを買っていなかった私・・・( ̄▽ ̄‖ははは

これから買いに行ってきま〜す。


息子にスピーチを覚えさせて・・・

色々となんだか気ぜわしい・・・


バタバタでアップ遅れると思いますが見捨てないでくださいね〜(^^)

これからもよろしくお願いいたします♪

ぼの

開く コメント(17)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事