雲の切れ間から〜シングルママちゃん奮戦記〜

ありがとうございました。感謝しかありません。

奮戦記

[ リスト | 詳細 ]

〜GOOD TIMES & BAD TIMES〜
記事検索
検索

名古屋から帰りました。

名古屋では、常滑市に滞在しました。

名古屋の栄から車で40分〜1時間くらいの所です。


ぼの、今回、21以降、具合が悪くなりました。

ホテルの人にお願いして病院を探してもらいました。

ビジネスホテルとはいえ、そこは親切に探してくださいました。


しかし、市内の夜間医療は市民病院が21時まで開いているのが最後で

21時以降は、当番医で、しかもその日は耳鼻科のみといわれました。

しかも、大都会、名古屋市内へ出ても夜間診療が

前科あるかどうかわからないらしいです。



私は結局は、寝不足と過労で、休んだらなんともなかったのですが。。。


ちょっとだけ怖くなりました。


私のところは、実家も田舎なのに近くに大きな大学病院があったり

千葉市に引っ越してきてからも、休日診療専門の施設が傍にあったり

一般の開業医も遅い所では22時まで開いていたり・・・と

医療には困ったことが無かったのです。


私は、かなり元気なので、風邪で肺炎ということ以外では、夜間診療を

受けたことが無いのですが、もしも、息子が怪我をしたり、

突然発熱した時・・・夜間診療や休日救急診療が無かったら・・・


受け付けてもらえなかったら・・・


・・・本当に恐ろしい・・・

開く コメント(4)

年齢が1つ増えました

そうえいば、先月、私もお誕生日を迎えました。

出張中に誕生日を迎えました。


そのときは、全く知らない方ばかりと一緒のお仕事でした。

(私が他のグループに、一人、別グループから呼ばれていった)


そのため、誕生日のケーキは機内食。

現地に到着してからスーパーで、ハーフ ワインと生ハム

チーズとフランスパンを買って一人でお祝いです。

この間のテレビ取材が私にとって一番の記念とプレゼントだなと思いつつ

ゆっくり、本を読みながら過ごしました。


帰宅してから息子とお祝いしようと思いましたが、

明日(8月4日)、実家の目の前の空き地で、地元の盆踊り大会がある

と言うことで今日は「盆踊りの最後の練習にいきたいから」と

あっさり振られてしまいました(TT)

5日には千葉みなとで花火大会があるので、ケーキと

露店の焼きそば(?)等で息子と祝いたいと思います(^^)


どなたかのブログにもありましたが、私も、小さい頃は

物凄いふけ顔で、小学校の時は中学生に、中学歳の時は、高校生にと

いつも年上に見られていました。


でも、30歳を超えてから、街中で男性に声をかけていただいたり

お客様に「息子(22歳!)の嫁に、こないか」と言われてみたり(笑)

若返ってきたようです。

最近28歳の後輩と同じ年に、3回連続で間違われたのはちょっと

嬉しい出来事でした。


ちなみに出産を機に体重も体脂肪率(元々17%前後)も、増えましたが、

増えた後のほうが、若く見られ、しかも、声を掛けて頂くようになりました。

何事もバランスかもしれません。


とはいえ、今年も健康に1年過ごせますように!


1度の人生、後悔が無い様、ステキに年を取りたいものですね。

開く コメント(13)

笑う門には福来る!!

不思議です。

今日は変な老人に通勤電車で絡まれたり(苦笑)

思考が落ち始めると運も落ち始めるものですね。


きっと私が呼び込んでいるのでしょうね。


これではいけません!!


私は、今までこのブログにはなるべく過去の詳細は書かないようにしていました。

これは、私の未来のためのブログだと考えたからです。

でも、今回のことは許せなかった。

思わず書いてしまいました(笑)


今まで、何度も吐き出そうと思ってもできなかったので進歩といえば進歩かもしれません(苦笑)


落ち込んでいたとき、暖かい言葉を頂き、ほっとしました。

なきそうになりました。

そして、感謝しています。


過去は、吐き出さなければ浄化されないのかもしれない。

そして息子に真実を残さなくてはいけないという気持ちも働きます。

(何しろ、元夫は大うそつきなので)

ですので、これからも愚痴ってしまうかもしれません。


でも、反面5年も経ち、浄化、再生の域に入りつつある私は、

あえて書かない方が良いのかもしれないとも思います。


みなさん、本当に感謝です。

自分の整理のために、また、元夫のことを書くかもしれないけれど

皆様のおかげで復活しました!!

ありがとうございます。


とりあえずは、明るい記事が書けたらいいな。


明日から、出張でお留守にしますが、皆様これからも宜しくお願いいたします。


親父ギャグ万〜〜歳!!!・・・・・(’’ん?

開く コメント(15)

今日は思い立って社会保険事務所に行ってきましたが、

年金問題・・・アメリカの場合は、非常に手厚いようです。


ぼのの父親は、かつて小さな商社の商社マンでした。

その為、30代の頃アメリカに7年ほど駐在していたことがあります。


そんな父も数年前に60を迎え、今は年金暮らしです。


父が60になったある日の事、フィリピンにある

アメリカの社会保険事務所の支所から自宅に封書が届きました。


アメリカで7年間納付した分の年金を受給するための書類が

同封されていたそうです。


アメリカでは、確かにSocial Security  Number というのが

交付されていました。


思わぬ収入?に父は大喜び!


母は、まさか一時滞在者の自分が受給できると思ってもいなかった為

番号を覚えておらず、あきらめて書類を返送したそうです。


すると、そこは手厚いアメリカのこと・・・後日、大使館へ出向いて

面接を受ければ受給できるという連絡が来ました。

そして、母は、今日大使館へ面接を受けに行っています・・・。


わざわざ、第三国であるフィリピンから

アメリカの社会保険事務所の支所が、日本にいる父母を探し出し、

幾らかは未だ判りませんが、キッチリ年金を支払おうとする

その姿勢は偉い!!


日本の年金は、間違いや記載ミスは論外として、

通常でも、こちらから書類をそろえて出向いて申請する

必要があるというのは非常にお年寄りに優しいシステムだと

思います(−−;;


当然に義務を果たしたならば、当然の権利を受給できるのは

当たり前のはずなのですが・・・。

まだまだ先の話ですが、日本も安心して年を取れるシステムになって

ほしいものですね。。。

開く コメント(6)

社会保険事務所

http://island.geocities.jp/xxxaoiaxxx/_gl_images_/batuogline.gif

今日は久々のお休みです。(午後には息子の学校の面談があります)

平日なので、今話題の年金の加入暦を調べに社会保険事務所へ

行ってきました。


息子をスクールに送り届け、10時には社会保険事務所に着きました。


持ってゆくものは、生年月日の入った公的身分証明書のみ。

私は厚生年金で会社に手帳を預けてあるので、番号も持たず

免許証だけ持ってゆきました。


報道では1時間待ちも覚悟したほうが良いとのことでしたが

駐車場は一杯だったものの、私の場合、全く待たずに

照会して頂けました。


後から来た方も、比較的高齢な方は別の所で並ばされて

かなり並んで待っていましたが

若手?の人は、全く待たずにすぐに照会できるみたいです。


当然といえば、当然ですが、未納期間・・・空白期間は

ありませんでした。(−。−ホ


1991年から20歳になったら学生でも国民年金に加入することになり

97年までは、国民年金と厚生年金では基礎年金番号が違っていたため

その間に20歳になった人は、学生時代の国民年金の分が

未納扱いされていることがあるとTVで見て危機感を持ちましたが、

それも大丈夫でした。

ひとまず、安心です(^^)


社会保険事務所に人も、えらく親切でした(笑)


安心の為に調べてもらうのも悪くないですね!

なんだかずっと待つつもりだったので拍子抜けしました(^▽^)

開く コメント(6)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事