ここから本文です

イメージ 1

イメージ 2

 みなさん、こんばんは。 サービス課、金ヶ崎貴義です。

 日中は除雪機メインで動き、それ以外は「CRF250L」の作業でほぼ一日が終わり、日記やフェイスブックの更新が遅れ気味・・・

 そんな中、昨日「スーパーカブ」のニューモデル情報が、


 そして、「CB400」「CB1300」の情報が発表されました。


 特に「CB1300」は馬力が上がり、アシストスリーパークラッチ装備、音質向上と、排ガス規制が入ったとはいえ、より乗り易くなりました。

 気になる方は、是非ご検討ください。

 ではでは。

この記事に

オフ走行に向けて


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 外装をひん剥いたままにしてましたが・・・ 社外パーツが入荷しました。

 先ずは、フロントスプロケット・アルミカバー

イメージ 2

 足元の雰囲気も変わりますが、何よりも泥を貯めないような構造となってます。

 ノーマルカバーは密閉されてるので、泥が溜まりやすいです。

 これは、空洞があるので、溜まりにくいです。

 以前ご紹介した「フェンダーレス・キット」、ライトはスモークタイプにしてみました。
イメージ 3
 
 やっぱりノーマルフェンダーはずっしりとして重いです。

 今年最後に行っておきたいです。

 ではでは。
 

この記事に


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 安全運転教育用「Hondaライディングシミュレーター」フルモデルチェンジが発表されました。


 当店も旧モデルを設置してます。

イメージ 2

 比べると見劣りしますが、ライディングシミュレーションとしては今でも十分に役立ちます。

 無料で利用できますので、お立ち寄りの際は、是非やってみてください♪♪

 ちなみに、1台90万弱もするんですね、これからは大切に扱わないと。

 ではでは。

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 50㏄原付「タクト」モデルチェンジ情報が発表されました。


 排ガス規制対応、カラーチェンジ等で、価格も若干あがりました(排ガス装置装着のため、致し方ないです)

 気が早いですが、来年の春のため、是非ご検討ください♪♪

 ちなみに、旧型モデル(ベーシック)・ブルーを1台入荷してます(価格据置)

イメージ 2

 勿論、性能はほぼ一緒です。

 ではでは。

この記事に

オフ走行の深さ


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 スタッフとお客さんとで、今日もオフロード走行に行ってきました♪♪

 朝練の効果があり、ドべの私は一度も転倒せず、走れました。転ばないで走れると、とても面白いです。

 XRやCRFが主ですが、意外に良いのが、あの世界の「カブ」です。

 オフロードはオフ車というイメージがありますが、「カブ」でもタイヤを変えれば、かなり奥まで行けます(メンバーの中に、カブでも攻めている者もいます)

 また、動画では「グロム」にブロックタイヤをはかせ、攻めているのもあります(興味があれば、検索してください)

 タイヤを変えるだけで、オフでもいけますので、オフ車はどうかな〜、って思っている方は、カブ等で遊んでみてはいかがでしょうか?

 ではでは。

この記事に


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 エンデュランスより、申込済のタイホンダ「ウェーブ125」が入荷しました。

 「タイホンダ」車両の中で、エンデュランス取扱車はお取り寄せ可能です。

 この車両も次いつ入荷されるか分かりませんので、写真だけは撮りました。

イメージ 2

 全体的に落ち着いたカラーです。

イメージ 3

 シートも雰囲気は合っており、それに大きいです。
イメージ 4

 メーター内にカラーが入り、ワンポイントとなってます。

イメージ 5

 ちょっと違うバイクをお探しの方は、お声掛けください。
 
 ではでは。

この記事に

光軸テスト


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 除雪機の納車引取が本格的になりましたが、バイクへの問い合わせも多いです。

 今日は、陸事へ車検の持込検査へ行ってきました。

 検査でも難しいのが、光軸テスト。当店には光軸テスターがあり、事前に調整してますが、最近LEDライトは光軸の中心がどこにあるか、迷うことが多いです。

 これは通常のバルブタイプ、中心は簡単にわかります。

イメージ 2

 これが最近のホンダ車のLEDヘッドライト部分。
イメージ 3

 先ず、中心がどこにあるかわからない(真ん中の区切りはハイとローの境)

 上部がロービーム、下部がハイビーム、下部の中心に基準を合わせます。

イメージ 4

 以前この状態で検査に持って行ったら、見事に落ちました(笑)

 下部が中心で良いのですが、上部との距離が近いため、検査機器は上部のを読み取り、検査をはねます。

 このタイプを初めて持って行った時、悪戦苦闘の末、上部を隠すことで機器が下部へ誘導し、無事に受かりました(今回も上部を隠して検査し、1発で受かりました)

 LEDや、排ガス規制強化など、車検も厳しくなっています、車検等受付してますので、お気軽にご相談ください。

 ではでは。

この記事に


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 もう前の話ですが、「モンキー・50周年スペシャル」、お客さんが当選し、入荷していました(納車済)

 限定500台、限られた方の手元にしか行きませんので、写真だけは撮影していて、ご覧になってください。

 タンクには、懐かしいウイングマーク

イメージ 2

 50周年ステッカーもあります。

イメージ 3

 シートは車体カラーに合う柄

イメージ 5

 サイドカバーも特注品

イメージ 4

 車両は生産終了となりましたが、キーホルダーやTシャツ、ヘルメット等も販売しますので、ご紹介していきます。

 ではでは。

この記事に


 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 気付けば、10月13日〜15日「モトGP・日本GP」が開催されます。


 当店のお客さんも、開催地「モテギ」へ行く方がいます。

 昔は通常放送されてましたが、今は衛星放送のみで見る機会が限定されてます。

 日本ではバイクのイメージが良くないですが、世界の2輪市場の半数は、日本メーカーがとり、数少ない産業の一つです。

 マーケット縮小の日本では無理もないですが、ここは費用対効果等を一旦置いといて、各メーカーはテレビ放送枠で放送したら良いのに、と思います。

 バイクに乗るきっかけづくりをしないと、一般の人は乗ることはないので、マーケティング等含め、盛り上げていかないといけません。

 ではでは。

この記事に

開くトラックバック(0)


イメージ 1

 みなさん、こんばんは。サービス課、金ヶ崎貴義です。

 スリムなリヤフェンダー、さらにウインカーをフェンダーに直付けタイプ。

 保安基準上クリアーしてます。

 さらに、テールライトも嗜好を凝らしてます。

イメージ 2

 勿論、LEDライト。


 それと、反射板は忘れずに(これも保安基準)

イメージ 3

 これらは林道走行に役立つカスタムですが、オンでもカッコいいです。

 冬バイクに乗れない時は、是非カスタムをご検討ください!! 

 ではでは。

この記事に

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事