神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

 こんにちは、早いものでもう6月になってしまいました。6月になると情報通信関連の行事が多くなります。

 ワイヤレステクノロジーパーク2009(2009年5月12日〜13日)にも、多くの方にご来場いただきありがとうございます。展示会を見学しておりましたが、次世代携帯電話LTEへの業界の期待感がヒシヒシと感じられました。私が講演を担当した「短距離無線通信」にも多くの方に聴講していただきありがとうございました。例年のように、講演の後に名刺交換をしていただきましたが、今年の特徴は、名刺を交換していただいたときに、いくつかの具体的なビジネスのご提案をいただきました。そして、人体通信に関しましては、情報通信系の企業の他にも、医療系、大学、官庁の方からもご興味をもっていただきまして、異業種にまたがるビジネス分野と感じると同時に、産学官共同の可能性の高い研究案件でもあるのかなと思いました。

 産学官交流といえば、過去に、このようなシンポジウムのパネルディスカッションでパネラーを担当しました。私の会社のような零細企業が「産」の立場としてお話をさせていただく場を与えていただいたのですが、やはり産学官で共同で何かを行うときに、気になるのが知的所有権の扱いです。この権利の主張が3者の間でどのように扱うか、特に「学」の立場でも、最近は大学も会社のように知的財産の所有権の主張が強くなったと感じることがあります。

 また産学官共同というと、それを支援する組織があります。そういう組織の理事の方々には、産学官から多くの方が名を連ねておられます。ベンチャー支援などもご提案を頂きますが、日本の製造業の95%以上を占める中小企業に対してのご提案としては、私は疑問を感じることがあります。以前のこのメルマガにも書きましたが、情報通信の規格や装置の仕様が非常に高度化し、技術的な難しさを感じます。大勢の研究者、開発者、設計者が集まって、高額な設備投資ができ、そのような案件に取り組める大企業と異なり、中小企業の人的リソース、資金面には限りがあります。中小企業では難しくて、着手できない案件や製造もできないような案件へのご提案が多いように思います。

 学や官からのアドバイスを頂きながら・・・という場合、中小企業の立場からすると、そのご提案の内容が、大企業の環境を中小企業にも投影してしまってのご提案が多く、何か受けがたいのです。具体的に何かということは、その都度、内容が異なりますのでメルマガでは書きにくいのですが、概して、ご提案いただく団体で、中小企業の実態を把握されていないのではないかと感じることもたまにあります。支援団体の理事の方々は日本を代表するような大企業の役員の方が名を連ねていますが、中小企業の実態を知るには、そのような団体の理事にこそ中小企業の方も入っていただくことにより、中小企業の実体を知り、効果のある産学官協調ができると良いと思っています。

 中小規模の情報通信に関連する企業でもできることで、私は短距離無線の分野に注目しています。また、最近は人体通信という、短距離ワイヤレスの情報通信の世界にとどまらずに、応用分野が広く、ビジネスチャンスの多い案件に取り組んでいます。医療、ヘルスケア、リハビリ、そして人の動きで機器やロボットの制御を行う(人体がリモコン)など、広範囲の産業界に波及していくものと思っています。

 5月31日に読売新聞の17面に人体通信が取り上げられました。業界新聞ではなく一般紙ということで、この記事は私もとても嬉しく感じました。私の名前も、その記事に出ていましたので、その日の夜から、問い合わせもきました。私は明日もマスコミ取材を受けますが、人体通信もこれからは、一般の人にも浸透し、日本の産業界が活気づくことを願っています。

 電波の日、情報通信月間など6月は情報通信の広報を行える期間でもありますが、私たちも情報を得られる絶好の機会でもあります。情報通信に携わる者として6月は勉強できる時期です。

以下は講演会の情報です。

-------------------------講演会-------------------------------

● ARIB(電波産業会)主催 講演会

http://www.arib.or.jp/osirase/seminar/index.html

に講演会の情報が出ています。近々では

6月5日 : 電波の日記念講演会

https://www.arib.or.jp/cgi-bin/semi/usr/general-sel.cgi?key=20090507095817

6月12日 : 周波数資源開発シンポジウム2009

https://www.arib.or.jp/cgi-bin/semi/usr/general-sel.cgi?key=20090519153038

私は昨日、両方とも申し込みました。


● 平成21年度情報通信月間参加行事 TELEC主催講演会

 昨年、私は名古屋で講演をしました。今年も引き続き、TELEC主催講演会を長野で行います。今年は6月9日は東京で、6月24日は長野で講演会が行われます。

http://www.telec.or.jp/info/2009/090414.html

6月9日 : 東京での講演

http://www.telec.or.jp/info/2009/090501-tokyo.html

6月24日 : 長野での講演 (私も講演します)

http://www.telec.or.jp/info/2009/090501-nagano.html


● NPO法人 ウェアラブル環境情報ネット推進機構(WIN)主催講演会

 6月17日にWIN主催の人体通信の講演会があります。

http://www.npowin.org/j/44teireikai.PDF (私も講演します。学生さんは無料です。)

 また、9月9日にはWIN10周年記念講演会として、茂木健一郎氏をお招きしての講演会も企画されています。

http://www.npowin.org/j/10syuunen.pdf(学生さんは無料です。)


● 社団法人目黒会主催講演会

8月6日に社団法人目黒会主催、電気通信大学後援の第52回移動体通信研究会が行われます。

JAXAの方の宇宙での通信のお話から始まり、今、旬な通信の話題が盛りだくさんです。(私も講演します)

http://www.megrokai.or.jp/megurokai/saiji/idoutaiannai/idoutaiannai.html

---------------------------------------------------------------

 このところ週末になると天気が悪く、散歩好きの私には楽しめない週末ですが、最近はカレーの食べ歩きから、タンタン麺の食べ歩きも始めました。

 食欲の秋、読書の秋、学問の秋・・・そんな「秋」を「6月」に置き換えると、6月はまさに私のためにあるような「季節外れの秋」であります。

閉じる コメント(4)

こんにちは。 先生、6月に入っても益々お忙しい
ですね・・せめて季節外れの秋を堪能できます様に
祈っております(^^)

2009/6/5(金) 午後 0:14 テクコ 返信する

こんにちは

季節外れの6月を、日曜日は信州で楽しみました。

そうなんです。なんだか今月は忙しいのですが、出張も多いので6月を楽しんできます。

2009/6/9(火) 午前 8:50 drnebiya 返信する

先生は相変わらず忙しそうですね^^

私は暇になっちゃいました。

また一から頑張り直しです(・o・)/

再就職へ向かってGOです^^

2009/6/12(金) 午後 9:11 ぷよ 返信する

ぷよさん おはようございます。

元気なぷよさんですから、また、ブログで復活宣言を楽しみにしています。

がんばって!

2009/6/13(土) 午前 7:02 drnebiya 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事