神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

みなさん こんにちは

 前々のBlogで少し触れましたTV番組についてです。

 4月10日(土) 22:00 〜 22:35 にNHK教育テレビで放映される「サイエンス ZERO」という番組で、人体通信のお話をします。テーマは、「ヒトの電界を利用せよ 人体通信最前線」。3月上旬の2回のロケ収録と、3月中旬にスタジオ収録をしました。今回の収録で、プロデューサー、ディレクター、山田賢治アナウンサー、安めぐみさん、スタッフの方々に大変、親切に対応していただき感謝しています。

番組ホームページ

http:// www.nhk .or.jp/ zero

番組概要

http://www.nhk.or.jp/zero/contents/dsp301.html

再放送は、以下の時間です。

・ 4月16日(金) ・・・ NHK 教育テレビで 18:55 〜 19:30

・ 4月17日(土) ・・・ BS2 で 03:25(am) 〜 04:00(am)

お時間がございましたら、ご覧ください。

イメージ 1

 「サイエンス ZERO」の番組制作現場で、大勢のスタッフの方々の緊張感あふれる現場を久々に体験しました。しかし、その翌日に、自分の会社で実験机に座ると、前日の緊張感の余韻があったのか、その緊張感が懐かしかったです。

 私たちの職種でも、装置を稼動や、量産ラインが立ち上がる直前までは、現場にとても緊張感があります。しかし、装置が稼動したり量産が始まったときの満足感があるから、仕事を続けられるのですね。

 NHKのみなさま、ありがとうございました。このBlogを読んでくださるみなさまとも、緊張感ある現場で、お仕事をご一緒し、完成した後でのおいしいビールを飲むことを楽しみにしています。

閉じる コメント(6)

顔アイコン

「サイエンス ZERO」見ました。 興味深いですね。
昔、50Mhzのtrcv,一つはFDAM2,もう一つは真空管式ですが高圧の電池で作動させた、超再生検波の自作trcv、を担いで高尾山からon the air、を思い出しました。 体を利用して指向性を作ったり。
放送局のアナウンサーに思われたり、古き良き時代でした。 削除

2010/4/11(日) 午前 4:55 [ Small Boat ] 返信する

Small Boat さん おはようございます。

番組を観ていただきありがとうございました。

昨日は、昔いました会社のOB会に行ってきました。高尾山にも近い場所ですが、桜が綺麗でした。OB会は、敷地内の日本庭園で、年に1回、行われますが、園内の木に、「チェックポイント2 JA1YWB」と書かれていたのが気になっていました。

2010/4/11(日) 午前 7:56 drnebiya 返信する

顔アイコン

こんにちは、私も見ました。「サイエンスZERO」なんとなく題名は知っていたのですが、今回初めて見てみて、自分の知らない世界を見せていただいた感じで、驚くこともありました。まず、nebiyaさんが、ここで研究しているんだということがわかったし、あらためてすごい高度な研究されているな〜と感じました。はじめの電解のしくみもわかったし、会社での人体通信での認証もいいですね。
人体通信の応用することで、音楽が伝わったりすることもすごいことだし、とくにこれからの医療にいかせるというお話には、身近な課題だと思います。人体通信をとおして、人と人とのつながりを大切にしたいというnebiyaさんの思いや人柄もTVから充分伝わってきたと思います。まとまりのない文章ですが、ひさしぶりに考えることのできるTVをみせていただきました。

2010/4/11(日) 午後 4:05 luc*y_d*ys1*11 返信する

れみさん こんにちは

「サイエンスZERO」を観ていただきありがとうございました。ブログでの文面から、TVでの私を見ていただけたことで、「思いや人柄もTVから充分伝わってきた」書いていただきました。データ通信だけの情報通信から人の温もりを感じられる情報通信へ、「人体通信」を用いて、これからの社会が人に優しいものになっていくことを望んでいます。

コメント、ありがとうございました。

2010/4/11(日) 午後 6:40 drnebiya 返信する

顔アイコン

番組拝見させていただきました。
ブログ“神田のガリレオ”をお気に入りに登録させて戴きながら
さて“人体通信”っていったいどういう技術なんだろうと
ご一緒に出演されていた「大島まり」さんと同じ思いを抱いておりました
番組を観て“人体通信”の概要を初めて把握する事ができました。ありがとうございます。
・・・という事はブログの記事熟読していないという事が判明した事に・・・笑

“人体通信”
携帯とのコラボで可能性無限大と思える素晴らしい技術だと思います。
分野それぞれでのご苦労がおありだと察しますが
お体に気を付けられながら頑張って欲しいと想います♪

2010/4/26(月) 午前 0:11 [ neu*ral*sm7*6 ] 返信する

おはようございます。

番組を観ていただいてありがとうございます。

目に見えない「電界」を、どのように一般の人にわかってもらえるかが、番組のディレクターもかなりご苦労されたのではないかと思います。でも、収録は、本当に楽しかったです。

2010/4/26(月) 午前 6:55 drnebiya 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(2)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事