神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

 だいぶ春めいてきました。ただ、まだ今夜も雨から雪になるかもしれないという東京での天気予報です。みなさまも体調管理にはお気をつけてください。

 もうすぐあの東北の大震災から1年になろうとしています。2月19日に、私と一緒に札幌で講演されました渡辺実氏(
http://www.machiken.co.jp/)も、災害時のアマチュア無線のネットワークの重要性を語っておられました。

http://www.soumu.go.jp/soutsu/hokkaido/2012/img/0119b.pdf

 大きな地震は、日本のどこかで、いつでも起こる可能性がありますので、日ごろからの心の準備と、避難するときのリュックサックなども確認もされますようにお願いいたします。

・ ソフトバンク 900MHz帯 プラチナバンド獲得

 800MHz 帯の再編により、ソフトバンクが900MHz帯を2012年3月1日に獲得しました。これにより、日本の基地局メーカーや端末メーカーもビジネスに結びついてくれればよいと思います。

 ちょっと気になるのが、TVでのニュース。現在のソフトバンクの携帯電話周波数(2GHz帯)に比べれば、900MHz帯は波長が長いので、建物などの影響も軽減し、電波伝播の減衰は少なくなりますが、900MHz帯は電波の不感地帯がなくなるような誤解を与えかねない表現をされていたのが気になりました。

 また、ソフトバンクが
900MHz帯(上り900M〜915MHz、下り945M〜960MHz)を獲得し、本年7月25日からサービスを開始するということで、近距離無線の950MHz帯や920MHz帯のビジネスにどのような影響が出るかも気になり、昨日、東京ビッグサイトの「国際 スマートグリッド EXPO」に情報集めに行ってきました。

http://www.smartgridexpo.jp/


・ 920MHz帯のセンサネットワークやスマートグリッド

 新しい日本の産業都市敵対される920MHz 近距離無線ですが、昨年の夏に、その方向性が示され、各企業でもビジネス化を検討されているようです。920MHz 近距離無線につきましては、以下のサイトをご参考にされてください。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000119611.pdf

 「国際 スマートグリッド EXPO」に出展されている920MHz/950MHz帯を用いた企業ブースの説明員の方々に、ソフトバンク 900MHz帯獲得で、このスマートグリッド業界などに影響が出るかを伺いましたが、ソフトバンクのニュースが流れた翌日でもありますので、まだ、その件を検討していないということでした。

 また、スマートグリッドに用いる近距離無線も、WiFi、ZigBee、Z-Wave、IEEE 802.15.4e/g、独自方式など、いろいろなものが展示されており、また、周波数も920MHz帯、950MHz帯、2.45GHz帯などさまざまでした。

 まだまだ市場が読めないところですが、引き続き調べていきたいと思っております。

・ 5月8日の私のセミナー

 久々に日経BP社主催のNEアカデミーでお話します。テーマは「開発現場の悩みに応える、ワイヤレス通信技術の基礎と応用」です。5月8日の寸前まで、現状を調べ、新しい情報をお話できるようにしたいと思っています。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20120223/205672/

・ 東京理科大学工学部 創設50周年記念式典

 東京理科大学工学部卒業の方以外にはあまりご興味のない内容ですが、私の母校の東京理科大学工学部も創設されて50周年を迎えます。記念式典が5月20日に行われますが、私も電気工学科卒業生としてお話しする場を与えていただきました。テーマは「工学部 今昔物語」なので、工学部はモノ作りと関係が深いので、短時間ですが、新産業創出についてお話できれば良いかなと思っています。

http://www.50aniv.eng.tus.ac.jp/ceremony_1.html

閉じる コメント(6)

顔アイコン

nebiya先生
貴重な情報ありがとうございます。頑張ってください。応援しております!

2012/3/3(土) 午前 10:07 [ - ] 返信する

ありがとうございます。日本の新しい産業を作りたいですね。

2012/3/3(土) 午前 11:05 drnebiya 返信する

顔アイコン

災害時にアマチュア無線を活用するには、やはり日頃の訓練が重要だと切実に感じています。
我が家は430MHzでXYLと連絡を取る練習をしていますが、これを使う日が来ないことを祈っています。

2012/3/5(月) 午後 11:11 [ wlc ] 返信する

私はもう20年くらい前の話ですが、インドネシア沖で遭難したアメリカ人夫婦が乗ったヨットのSOS信号を受信して、14MHzでの通信ネットワークを組んだことがありました。そのときに感じたのは、日本では、いざというときになにをどのようにしたらよいかのマニュアルが無かったことで、JARLにもそのマニュアルの作成をお願いしたのですが、そのままになっています。

2012/3/6(火) 午前 6:37 drnebiya 返信する

顔アイコン

こんばんは。
震災夜の430メインも含めて静かでしたね。その日から数週間は鞄にハンディ忍ばせてましたが、今はちょっとお休みしています。

ところで、今年も電大の講座は開講ですね。校舎移転でヒヤヒヤしましたが、またお世話になる予定です。どうぞよろしくお願いします。

2012/3/12(月) 午後 10:40 [ UBD ] 返信する

UBDさん おはようございます。震災にそなえ、私も数年前から無線機には電池を入れていましたが、先日、電池が液漏れしているのを見つけました。たまにはチェックも必要ですね。

今年も受講していただけるとのこと。よろしくお願いします。UBDさんが受講されるので、少しアンテナに力を入れた講義にしようかと考えていました。

2012/3/13(火) 午前 7:04 drnebiya 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事