神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

 まさに各地で酷暑が続く日本ですが、今日は「海の日」で祝日です。

 7月は講演の多い月です。また、今月は、初めて短期大学で学生さんを前に特別講義を行いました。社会人の方のご参加の多い講演会やセミナーでは、講演後に名刺交換をしていただける方々がおられますが、短大での講演の後は、私とのツーショット写真を撮りたいという学生さんが何人かおられ、これも講演者としては嬉しい反響でした。

----------------- 日韓合同 人体通信研究会 ---------------------------

 7月9日と10日に、韓国ETRI(韓国電子通信研究院)主催の第4回目日韓合同 人体通信研究会が横浜市で開催されました。第1回目から今回まで幹事は、韓国側は、
Dr, Byong Nam Lee (ETRI)、日本側は、私が担当しています。

 今回は、日本、韓国のみならず、アメリカ、スェーデン、マレーシアからの参加者があり、国際色豊かな研究会になりました。

 この研究会は、人体通信ビジネスに興味を持つ方々に、お話いただける可能な範囲でのご講演をしていただき、漠然としている人体通信のビジネス市場を明確にし、研究会のディスカッションでは、人体通信のビジネスの方向性やキラーアプリケーションは何かをディスカッションします。今回のご講演は、

・ 人体通信のエンターティンメントへの応用

・ 芸術の世界に人体通信を導入する

・ 自動車内のネットワークへの応用(CAN : car area network)

・ 医療、ヘルスケアへの人体通信技術導入

・ 北欧での人体通信技術導入への期待

・ 大学病院における人体通信技術を用いた実証実験計画

・ ディジタル人体通信(スペクトル拡散)

・ 人体通信の伝播と雑音について (IEEE 802.15.6 参加メンバーからの報告)

・ 大学での電極と人工雑音についての研究報告 (大学の研究報告)

などがありました。参加者の方も、ヘルスケア企業、携帯電話ベンダー、市場予測をされるアーキテクト、自動車関連企業、商社、大学、半導体関連企業、製造業、大学病院、北欧のビジネスコーディネーター、FA関連企業、部品・モジュールメーカーなどの技術者、研究者のみならず、具体的にビジネス展開を検討している方々など、幅広い分野の方々のご参加があり、とても楽しい研究会でした。

 今回の研究会の様子は、

http://blogs.yahoo.co.jp/drnebiya/37632908.html

に写真でご紹介しています。また、過去の研究会の様子は、

・ 第1回研究会 : http://blogs.yahoo.co.jp/drnebiya/35730337.html

・ 第2回研究会 : http://blogs.yahoo.co.jp/drnebiya/36063716.html

・ 第3回研究会 : http://blogs.yahoo.co.jp/drnebiya/36934762.html

にご紹介しています。

 一般公開をしている研究会ではなく、メンバー制の研究会ですが、参加にご興味のある方は、私までご連絡ください。参加費用は無料です。

 今回は2日間、会場をご提供していただいた日立製作所殿に感謝いたします。

 第5回目(本年12月頃)は、韓国の太田市で、第6回目(来年の今頃)は日本の大阪での開催を計画しています。


------------------ 月尾嘉男先生のテレビ番組 --------------------------

 BS-TBS 「地球千年紀行 〜 先住民族の叡智に学ぶ〜」でおなじみの月尾嘉男先生の番組のお知らせです。

「とかちのかち・月尾嘉男の食彩カヌー紀行」

2013年7月20日(土曜) 16:00 〜 16:54

が放送されます。月尾先生は、カヌーで世界中を旅行(探検)されている冒険家の一面もお持ちです。

 また、 「地球千年紀行 〜 先住民族の叡智に学ぶ〜」は、

2013年7月21日(日曜) 17:00 〜 17:54

2013年8月25日(日曜) 16:00 〜 16:54

http://www.bs-tbs.co.jp/documentary/KDT0802400/

に放送されます。みなさまも、ぜひ、ご覧ください。

 上記の Website にある番組期待度投票で、「ぜひ観たい」を押してください。日本人が学べる番組を引き続き、制作していただけると私も心から望んでいます。


--------------- 私の7月〜8月の講演会、セミナー情報 --------------------

7月 〜 8月の私の講演会、セミナーをご紹介します。

● 日経BP社主催 NEアカデミー

 日経BP社 第1回目のNEアカデミーを担当してから、毎年、NEアカデミーで講演をさせていただいております。リピートの参加者も多く、私も毎年、Updateした情報通信の現状と、未来の産業界の予想のお話を、製造業の中にいる現場目線でお話をさせていただきます。大企業の講師の先生が多いセミナー業界で、私は中小企業からの視点で率直な意見を含めたお話をするので、中小企業も大企業の方も参加者が多いセミナーです。

 今回の私のNEアカデミーは、7月22日(月曜)に開催され、演題は、「開発現場で求められるワイヤレス通信技術の基礎と応用〜今更、他人に聞くことができない無線技術基礎の整理と理解〜」です。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20130411/276251/


● サイエンス&テクノロジー社主催セミナー

 こちらのセミナー会社主催の私が講師を担当するセミナーも、年に数回、行われるセミナーになりました。開催日は7月26日(金曜)です。演題は、「ウェアラブル機器・ヘルスケア機器開発者のための近距離無線通信」です。

http://www.science-t.com/st/cont/id/21356

 筆者紹介による割引価格申込書は、以下からダウンロードしてご活用ください。

http://amplet.com/B130726.pdf


● R&D支援センター社主催セミナー

 こちらのセミナー会社主催の私が講師を担当するアンテナ設計セミナーも、毎年、行われるようになりました。ソネット技研の石飛社長の友情出演による電磁界シミュレーション教養講座も楽しみにご参加いただく方もいらっしゃいます。開催日は8月20日(金曜)で、演題は、「UHF帯RFIDアンテナの基礎知識と設計手法」です。

 筆者紹介による割引価格申込書は、以下からダウンロードしてご活用ください。

http://amplet.com/20130820.pdf


--------------------------  雑談 ------------------------------------

 先週は、東京で落雷による死者も出ました。この激しい雷の時間は、私は人体通信研究会開催前日の打ち合わせを ETRI の人と行うために会社を出ましたが、雷が怖かったです。

 台湾に住むアマチュア無線の友人は、昨日、台風7号で壊されてしまったアンテナの写真を送ってきました。自然には逆らえません。

 今日は休日ですが、私は研究会や講演で遅れ気味の本職の仕事を、学生アルバイトの人と共に一気に挽回する予定です。

 みなさまも、酷暑の中、どうぞご自愛ください。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

相変わらずご活躍のようで、何よりです。
「芸術の世界に人体通信を導入する」って、面白そうですね。

2013/7/18(木) 午前 7:44 [ wlc ] 返信する

WLCさん こんばんは

移動通信勉強会になかなか参加できず残念です。人体通信と芸術との融合は興味を持つ人がけっこう多いです。

2013/7/18(木) 午後 10:32 drnebiya 返信する

顔アイコン

こんにちは、人体通信は、もちろんいい方向で、発展されればいいと
おもいます、しかし、残念ながら、今のわたしは事情があり暗い思いをするときがあります

2013/7/25(木) 午前 11:18 APJP357 返信する

コメントありがとうございます。人体通信は通信距離は数十cmととても短いですが、超近距離無線において、良い方向で発展してゆければよいと思っています。

2013/7/25(木) 午後 5:43 drnebiya 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事