神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

■□■ ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 6月に入りました。先週は5月・・・なのに夏のような気候でした。みなさまもどうぞ、ご自愛ください。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ あたらしい市場が??
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私の会社は、無線通信器機の研究開発や受託設計をしている会社ですが、人体通信にあたらしい市場が出てきました。

 人体通信は、近距離無線通信ですが、送信機と受信機の間がアンテナで繋がるというよりは、対向しているコンデンサの電極で繋がっているイメージです。その送・受信の電極間に人間が入るのが人体通信です。たとえで言うと、セラミックコンデンサのセラミックが人間になったと思ってください。

 私は1980年に大学を卒業して日産自動車に入社しました。カーエレクトロニクスとかメカトロニクスというようなキーワードが世の中で多く見られた時代でした。最近、当時のように、メカ、特にロボット産業が盛り上がりそうなので、それと人体通信の融合での新市場(新産業)を感じます。

 メカには稼動部分があります。例えばロボットの関節を考えてみましょう。

 その関節には多くの信号や電力を伝える電線がありますが、関節を曲げ伸ばしすると、その電線に金属的な疲労が起こり、断線の問題が出てきます。そこで、その電線をワイヤレス化する。すなわち超近距離無線の人体通信の技術がこれからちょっとした技術トレンドになるかもしれません。

 メカに人体通信を導入するという言葉だけでは、ちょっとイメージがつかめないのですが、人体通信はコンデンサの電極で繋がっている近距離無線と考えると、応用はたくさん考えられます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 根日屋英之の近々の講演会情報
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

① NEアカデミー(日経エレクトロニクス) セミナー

 今年もNEアカデミーで講演します。テーマは「アンテナ設計の基礎講座」です。小形アンテナから高度なアンテナ・システムまでをお話したいと思います。

日時 : 2014年06月04日(水) 10:00 〜 17:00
会場 : 化学会館 7F(東京・御茶ノ水)
主催 : 日経エレクトロニクス

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/SEMINAR/20140328/342781/


② 人体通信(HBC)セミナー

 人体通信(HBC)の基礎知識と、技術課題、また、私の会社でどのようにその問題点を解決してきたかなどの具体的なお話をしたいと思います。

https://www.rdsc.co.jp/seminar/140661

日時 : 2014年06月24日(火) 10:30 〜 16:30
会場 : タイム24ビル 4F セミナールーム(東京・江東区)
https://www.rdsc.co.jp/locations/view/2
主催 : R&D支援センター

講師紹介割引申込書は以下の URL からダウンロードできます。
http://amplet.com/20140624.pdf

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 雑談
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 このメルマガは、非常に多くの方々に読んでいただき、また、その読まれた方が、ご興味がありそうな方に転送していただき、たぶん、1万人近い方々に読んでいただいていると思います。とてもありがたいことです。

 このところパッとしない日本の製造業を、私・・・零細企業の経営者の立場から、産業界再生のための提案をしてまいりましたが、大企業、中小企業の保守に走らない新規事業を模索されている幹部の方々から、私が見学に行く展示会でのコーヒーミーティングを依頼される回数も増えてきました。

 つたない情報ですが、引き続き、宜しくお願いいたします。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事