神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

2015年を振り返って

 今日は12月11日。今年もあと3週間で終わります。

 今年は、私にとっては、ともかく忙しい1年でした。コンサル業務のご契約をいただいている企業様への訪問も、過去に無いくらい多かった1年でしたが、多くのお客様とお目にかかり、技術的な課題を共に乗り越える仕事をさせていただき、有意義な1年でした。ありがとうございました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 2015年を振り返って
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2015年を振り返ってみて、私の会社にご依頼の多かった案件は

・ UHF帯RFID

・ 小形アンテナ

・ 人体通信

・ ミリ波応用機器

・ 医療ICT関連

・ Bluetooth Low Energy

でした。

また、共著ですが、私も筆者の一人となった今年、刊行された本がありますが、

・ 「医療・ヘルスケア分野向けエレクトロニクス技術の最新展開」
http://www.johokiko.co.jp/publishing/BC140602.php

・ 「今後の超高齢化社会に求められる生活支援ロボット技術」
http://www.johokiko.co.jp/publishing/BC151001.php

がありました。

 無線通信の技術者である私に、医療機器やロボット分野の本の執筆依頼をいただいたことから、人をケアすることに、介護者の人手不足を補うために、情報通信技術を取り込まざるを得ない世の中の情況が見えるように思います。

 数年前まで忙しかった NFC(13.56MHz) は、今年はご相談は少なく、また、携帯電話関連の開発は、すでに、過去の仕事になってしまったようです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 無線技術者としてのワクワク感がなくなった?!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 弊社の社員は、新しい無線技術に興味を持ち、取り組んでまいりましたが、近年の新しい無線通信技術は、過去の既存技術の組み合わせになってきたようで、新しいことを考えること(機会)が少なくなったと話し合っています。

 ハードウェアも、専用チップセットや専用モジュール、または、どのシステムにも使える万能の2.45GHzや900MHz帯のRFICを組み合わせれば、ほとんどの世の中のニーズに応えられるように思います。

 一方、過去に話題になった無線システムでも、結局はお祭り騒ぎだけで終わったものがいくつかありました。その実用化されなかった理由は、技術的な理由でなく、政治的な理由や、技術主導で検討されたシステムが、実はユーザーの要望にあっていなかったなどでした。

 近年、いくつか話題になっているキーワード、例えば、IoT、5G、M2M、WiSUN、ミリ波を用いた通信などに、私は好奇心が湧かないのです。各システムの定義が明確にわからないことと、過去のお祭り騒ぎになった無線システムの実用化されなかった理由が、これらの最近のキーワードのシステムにだぶってしまうからかもしれません。(個人的な印象)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 改めて勉強をしたい人が増えた
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 今年は、無線通信技術に関して、式を噛み砕いて説明した雑誌の連載記事を執筆しました。

・ 電波技術協会誌 「FORN」 (2014年9月号 〜 2015年5月号)
「全世代にむけた産学人無線通信技術講座」

・・・ 電波技術協会殿のご好意で、無料で以下のURLから、私の記事をダウンロードできます。

http://amplet.com/forn.html

・ 日経BP社 「日経エレクトロニクス」 (2015年5月号 〜 2015年10月号)
「無線モジュールの要、アンテナ設計の基礎」

・・・ 記事リストを以下のURLに掲載しました。

http://amplet.com/nebiya/page09.html

・・・ 記事の一部は、以下のURLで読むことができます。

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20150520/419261/

http://techon.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20150525/419964/

 私としては、難しいことをわかって欲しいという気持ちから、大胆な表現で記事を執筆いたしましたが、読者のみなさまからは、苦言を頂くよりも、勉強になったという嬉しい反響が多かったことから、改めて無線技術を勉強をしたい人が多いことを知りました。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ さいごに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 先週は、「2015 国際ロボット展」を見学しました。心の中で、「すごい!」を連発している自分に気づき、仕事を忘れて、個人的に満足して帰ってきました。

 2016年は、アンプレットも時代に合わせ、より、世の中にあった会社形態に変貌してゆこうと、社長としていろいろ考えています。2016年も引き続き、ご指導、ご鞭撻を宜しくお願いいたします。

みなさまにとりまして、新年が良い年になりますよう、お祈り申し上げます。

今年も1年間、大変お世話になりありがとうございました。

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事