神田のガリレオ

過去のメルマガをここで公開しています。

全体表示

[ リスト ]

みなさま こんにちは

 2019年になりました。今年も変わらぬお付きあいのほど、どうぞ、よろしくお願いします。

イメージ 1

 平成最後の年です。平成元年は1989年1月8日から始まりました。私が株式会社アンプレットを起業したのは1987年9月9日ですので、ほぼ平成の時代と共に会社を経営してきました。

 平成元年は、世界のトップ50社に日本企業は32社、アメリカ企業は15社、イギリス企業は3 社が入っていました。私が大学を卒業して1980年に入社した日産自動車も、平成元年の世界のトップ50社の中に入っていましたが、平成30年度には日本企業は50社の中には1社しか入っていません。

 平成の間に起こった変化として、私が働いている製造業の業界では、製造(工場)が人件費の安いアジア諸国に移り、日本は開発部門や設計部門が残りました。私の会社は無線通信機器やアンテナの設計を受託する会社でしたので、仕事量は減らず、逆に海外の製造主体の会社からの設計依頼が増えたのですが、大企業の製造業務を請け負っている下請け工場は、この世の中の変化への対応が大変だったと思います。

 平成30年の昨年を振り返ると、無線業界は少し変化が出てきました。アジア(特に中国)の企業が、製造を日本で行いたいという傾向が見えてきています。これは、日本の製造業の品質の高さもありますが、無線という専門色の濃い製品の製造現場では、人件費的にも、日本とアジア諸国の格差が縮まってきているように思います。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 平成30年の無線ビジネスを振り返る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私の会社は、昨年の実績では、無線通信に関する「コンサルタント業務」と「受託設計業務」の受注比率は 4:1 でした。

 近年の無線通信機器は、ほとんどがモジュール化されてしまったり、または、ソフトウエアで無線機を構築するのが主流です。その結果、ハードウェア(電子回路)の設計の仕事が減った反面、そのようなモジュールの使いこなし方や、ソフトウェアの開発に関するコンサルタント業務が増えてきています。

 これらのコンサルタント業務は、今までのハードウェアの設計業務の経験があるからアドバイスができ、また、ソフトウェアの開発も、無線通信機器のブロックダイヤグラムや変調理論がわかるからアルゴリズムなどのアドバイスができます。今までの無線通信機器のハードウェア設計経験は、今でもコンサルタント業務の分野でも生きていると実感します。

 無線通信には不可欠のアンテナは、受託設計もコンサルタント業務も共にご依頼は増えています。この傾向は、2019年も続くと思われます。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 久々に UWB が話題になる !
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 私は、今年の無線ビジネスの一つとして、近距離通信の UWB (Ultra Wide Band) が、各社の新規事業として注目されるのではないかと期待をしています。UWB が屋外で使えるようになるのですが、応用分野がたくさんありそうです。

この無線システムの詳細は、以下のホームページをご参照ください。

http://www.soumu.go.jp/main_content/000558177.pdf


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ 近々の私のセミナー
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

● CMCリサーチ主催のセミナー

「自動運転に向けた車載用アンテナの技術動向」

・ セミナー概要

日時 :2019年2月1日(金)13:30 〜16:30
会場 : ちよだプラットフォームスクウェア B1F R005

 私への講師のリクエストの多い車載用アンテナのセミナーです。自動運転が注目されているので、昨年から多くなったセミナーのテーマです。

・ このセミナーのホームページ

http://cmcre.com/archives/38615/


● R&D 支援センター主催のセミナー

「いまさら聞けない!アンテナ設計の入門講座」

・ セミナー概要

日時 :2019年3月19日(金)10:00 〜16:30
会場 : 江東区産業会館 第2会議室

 今流の近距離無線通信用のアンテナ設計と遠距離無線通信用のアンテナ設計の両方の設計についてお話します。

・ このセミナーのホームページ

https://www.rdsc.co.jp/seminar/190338


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
●○ さいごに
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 無線業界において、今の日本で人材不足を感じるのは、アナログ回路とアンテナ(電磁気)がわかる技術者です。この両方がわかる人材は、今後の無線ビジネスを牽引していく上で育てていかないといけないと思います。

 大学での講義や企業での社員研修の講師を担当していますと、最近、気になるのは、アナログ回路とアンテナに興味を持つ理系女子が増えてきていることです。講義の教室での最前列は、若い女性が座っていることが増えてきました。技術の分野でも、女性が進出してくることは嬉しいことです。

今年も、宜しくお願いいたします。



閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事