ここから本文です
BROMPTON M3L RWM〜Drossel〜
4月14日(日)
昨日に引き続きお天気が良いので、自転車でお出かけすることにしました。
イメージ 1
札幌市内では標高の高い我が家の周りですが、雪もすっかりなくなりましたよ。


イメージ 2
そしていつもの豊平川。両脇の黒っぽい土砂のようなものは、砂埃で汚れた雪。
雪捨て場の雪はまだまだなくなりません。


イメージ 3
真駒内アイスアリーナの横を通ったときに、自転車仲間にこれから白石CRへ行くよ〜と知らせるために写真を撮る。そして自転車仲間内のメッセージに書き込む。
イイネ!はあるが、私も参加したい〜!はいなかった(汗)。
突然じゃ無理か(笑)。


イメージ 4
白石CR入り口にはクロッカスの花が咲いていました。


イメージ 5
いつものように出発の記念撮影です。


イメージ 6
自宅からここまでは12.24km。
今日は60kmくらい走ることになりそうです。


イメージ 7
アサヒビール工場の裏あたり。ここが一番最後まで雪が残っているとか聞きますが、本当なのかしら?



イメージ 8
あらま、確かにちょっと残っていますね。


イメージ 9
厚別川を渡ります。


イメージ 10
厚別区間の陽だまりロード〜北広島区間のエルフィンロードは人が減って、とても走りやすくなります。


イメージ 11
雪があちこちに残っていて、風が冷たく感じます。


イメージ 12
アサヒビール工場裏よりも、断然こちらの方が雪が残っている感じがするのですが。


イメージ 13
「自転車の駅」に着きました。
ここはGWにならないとオープンしません。


イメージ 14
自宅からここまで26.98km。


イメージ 15
ちょっと休憩していたら、目の前をJRが通っていきました。


イメージ 23
そしてちょっと走ると雪解け水でぬれた路面が。
白石CR(札幌恵庭自転車道路)の中で一番最後まで雪が残っているのは、たぶんここですかね。


イメージ 16
いよいよ北広島駅付近です。
軟石で出来たサイロが可愛い。下のほうはコンクリートブロックで補修したのでしょうか。


イメージ 17
JR北広島駅に着きました。


イメージ 18
自宅から31.65kmです。

この北広島駅に来たら、寄らずにいられないのがこちら。
イメージ 19
スープカレーの天竺さんです。


イメージ 20
7〜8年前から来ていますが、人気店です。
お昼時でしたので、私が入ってから30分経たずに満席になりました。


イメージ 21
いろいろとあるのですが、私がよく注文するのは・・・


イメージ 22
シシカバブカレーです。いつも辛さはホット、ライスは小です。
(でもチキンカレーもハンバーグカレーも美味しい・・・)
たくさんの野菜とゆで卵、そして大きなシシカバブ(羊肉のつくね)が2本入っています。


お腹いっぱいになった後は、またCRを戻ります。
帰りは追い風+下り坂で、行きよりも楽に白石まで帰ってきました。
そしてこちらに立ち寄りです。



イメージ 24
前輪がちょっと右側に曲がっているような気がして、調整してもらいました。


イメージ 25
ここまでで52.47km


イメージ 34
南風自転車店を後にして、天神山緑地へやってきました。


イメージ 26
南風自転車店の軍団と呼ばれている自転車人たちが、こちらに集ってなにやら野点とかテントを張る練習だとかやっているというので顔を出したところ、もう解散していて、数名でわらわらと話し込んでいるところに遭遇しました。

で、私は以前「軟石文化を語る会」の佐藤さんが教えてくれた、この天神山の上にある神社を目指すことに。

イメージ 27
相馬神社です。


イメージ 28
ありました、立派な鳥居が。


イメージ 29
この鳥居、昭和17年9月5日に立てられたんですね。


イメージ 30
風格がありますなぁ。

そう、ここ相馬神社の鳥居は、札幌軟石で出来ているのです。
石山神社の鳥居の話をしたところ、天神山にある相馬神社の鳥居も札幌軟石で出来ているんだよ〜と教えてもらったのです。


イメージ 31
これも札幌軟石ですね。


イメージ 32
お参りをして、下山することにします。


イメージ 33
天神山、標高89m。自宅のほうが標高高い(笑)。

ちょっとした向かい風の中、無事に自宅にたどり着きました。
イメージ 35
この日の走行距離は63.59kmになりました。

日も長くなってきたことだし、これからじわじわと距離を伸ばしていこうと思います。

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事