ドクターペイさんのレゴ研究手帳

研究対象:レゴシステム、テクニック、バイオニクル、etc.

システム

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]

久々にレゴオフに参加しました。
その名も「かわいいレゴオフ」!

一般的なレゴのオフ会ではその他に分類されがちな“かわいい”というジャンルが主役の珍しいオフ会です。

主催者はrabbbitさん、参加ビルダーは秋長さちこさん、kei さん、エッジさん、genic ちゃん、りゅうくん、kikkoさん、デイジーレイさん、オカウサさん、フーミンさん、そして私です。
その他に見学者も参加されてとても賑やかでした。

かわいいレゴオフの流れは

①作品の展示、設営
②昼食
③こだわり発表会
④パーツくじ引き交換会
⑤集合写真撮影

という感じで盛りだくさんの内容でした。


では早速写真とともに自分の感想を含めながら紹介したいと思います!

まずは①展示、設営から

イメージ 1


遠方からの参加者も多く、荷解きから設営はなかなか大変だったと思います。

参加者も集まり自己紹介を終え、②昼食に移ります。

近くのコンビニやスーパーでご飯を買って会場隣の別室で昼食兼交流会。

お土産や差し入れを沢山頂きました!


イメージ 2



そして、かわいいレゴオフのメインイベント③こだわり発表会が始まりました。

発表順では無いですが紹介していきたいと思います。


rabbbitさんの作品

イメージ 3
イメージ 4


着ぐるみの世界がかわいい!車のフロントガラスが面白い接続で勉強になりました。
大きな歯車は実際に回すことができ、メリーゴーランドの馬が上下に動く仕組み。
これは増えるとメルヘンの世界が広がりそうで楽しそうです♪
意外と円や六角形を作るのは大変というのも共感できました。


イメージ 5


アルパカトレインが軽快に走っていて面白かったですw
デュプロトレインモーターの上にプレゼント型のサンタのお家があり、内装も作り込まれていました!
かわいい!!


イメージ 6イメージ 7


座り込んでチーズを食べるネズミ、少しシャイなエイリアンも可愛い!


秋長さちこさんの作品

イメージ 10
イメージ 8イメージ 9


少し大きめの動物やケーキなど、かわいい作品がたくさんテーブルに並んでいました。
結婚式の置物(rabbbitさん夫妻の時の作品)、ケーキを割ると写真とミニフィグが現れる仕掛けのある写真入れなど。
クリブリコンテストの作品も展示されていて、動物たちの音楽隊の製作秘話など聞くことができました。
金魚の気球の作品は、下に広がる田園風景にはモデルがあるという話も興味深かったです。
お隣にはrabbbitさん作の出目金の気球(本人曰く同人作品)も展示されていて、この作品が愛されているということが分かります。


イメージ 11


そして衝撃的だったのがこの作品!
ネット初公開という貴重な作品。キモカワイイ深海魚!最高でしたw
さらに驚くべきギミックも!!


イメージ 12


光った!!
正確にはブラックライトで照らすとネオン系のトランスブロックが反応して光るんです。
海外の作品では少し見たことがありましたが、まさかかわいいレゴオフで見れるとはw
さすがサプライズ女王!(テレチャンでの二つ名を思い出した)


デイジーレイさんの作品

イメージ 14イメージ 15イメージ 16


スターウォーズやピクサー作品のデフォルメされたキャラクターがずらり!
見ればあのキャラ!と認識できるほどの再現力、かわいさが溢れていました。
モンスターズインクのブーはマゼンタのカーブスロープで再現された着ぐるみを着ていてとてもかわいかったです!欲しくなりましたw
カニも美味しく見えましたw
家の事情であまりレゴが買えない、家に持ち込めないという話では皆が励ます場面もw
いろんな知恵(ブロックはかせラボに作品を預けるなど)を駆使して今後もかわいい作品を作っていって欲しいなと思いました。


Kikkoさんの作品

イメージ 13


北の大地から参加されたママさんレゴビルダー。
お子さんからのリクエストも多いようで、デュプロで動物やスターウォーズのキャラクターなど上手く特徴を捉え作られていました。デュプロに側面接続できるパーツがあることも初めて知りました!
三匹の子豚は絵本から飛び出したかのようなかわいさがありました。
ファビュランドのブリックヘッズ作品も完成度高くて可愛かったです。


イメージ 17


デイジーさんとコラボしてたのでパシャリ。
システムとデュプロ、規格は違いますが同じ世界観が作れるのは面白いです。かわいい!


オカウサさんの作品

イメージ 18イメージ 19イメージ 20


オリジナルのキャラクターがとてもかわいいテーブルでした。
本人はあまり頑張っていないとは言っていましたが、頑張らずにここまでかわいい作品を作れるのはかなりのセンスがあるんだなと思いました。
目の付いた戦車や車はギャップ萌えに近い可愛さがあるなと感じました。ビネットも世界観が増すのでとても良いなと思いました。
プルバック搭載の逃げる寿司、家に入るカーリングストーンなど動かして遊べる作品も可愛くて楽しかったです。


りゅう君の作品

イメージ 21イメージ 22イメージ 23


ペンギンが大好きということでペンギンロボやミニペンギンコレクションなどペンギン作品も多く、お気に入りはペンギンカーだそうです。(会場を駆け回ってましたw)
一番大きい作品は本の表紙をレゴで再現していました。ポイントはクロネコの目を最近出たハリポタの杖で見立てている所です。あとスケート靴を履いていたり再現度も高かったです。
羽が動く車、回るクリスマストレインなど遊べる作品もありました。
今回は親子での参加で、家でも家族でレゴができるのは羨ましいですし、レゴランドが近くにあるのも羨ましいですw


genicちゃんの作品

イメージ 24イメージ 25


JBFで大人気だった未来レストランも東京でリニューアルオープン!青色の電飾(genicちゃんの自作)が海の中のような、はたまたサイバーな雰囲気も醸し出していました。店内で働くロボットはスカート姿で女の子らしくとてもかわいい。


イメージ 26イメージ 27


新作の星の島は、土台が星型でその上に工場やビル、神社などの建物や人が点在し上空に天使やペガサスが飛んでいるというとてもメルヘンな作品でした。今思うとツチノコが結構ツボだったw
着せ替え人形も、女の子の多くが遊ぶであろうかわいい玩具をレゴで作っていて盲点だったなと気づかされました。生首が落ちてるようで実は髪形のユニットでした。
良い才能を持っているなぁと今回も思わされました。


エッジさんの作品

イメージ 28イメージ 29


デュプロトレインのペンギン作品です。
見所はブロックやプレートの背面同士の接続方法。
この作品だけで3パターンも使われています。知っておくと役に立つテクニックです。
また2002年のセットにお化けの鳴き声が出るユニットがあったのは初めて知りました。
録音しておけばよかったと後悔です...。可愛かったですw


keiさんの作品

イメージ 30


オシャレで女子力の高い、大人かわいいレゴ作品がテーブルいっぱいに並んでいました。
バッグやアクセサリーはレゴとは思えないクオリティでした。
また作者の話術も凄く、関西でよくナンパしてると言われているのも納得してしまうほどですw
特にハートに掛ける思いは強く、参加者の中で一番熱く語っていましたw
本人曰く、作る前はネットで検索し既に誰か作っていないか調査してから作るそうです。
それは自分もよくやるのでとても共感しました。


イメージ 31


ピアニカとバイオリンはクリブリコンテストで上位の成績を収めた作品です。
なのでサイズも同じくらいだったという事です。本物みたい!


フーミンさんの作品

イメージ 32
イメージ 33


転職して忙しい中、前日は別のイベントに参加しそのまま作品を持ってきたそうです。
かわいいペンギンの作品がたくさん!ペンギンカフェは内装も凝っていて楽しいです。
動物作品は首や口の角度が絶妙でとてもリアル。可愛い表情を見せてくれます。
クリブリコンテスト作品の羊のショーンは、ウチのライぶらり〜(図書館の作品)と同じときのモノで、どちらも入賞した作品なのでまた共に展示できて嬉しかったです。
唯一のニクル作品もこの空間だと可愛く見えた気がしましたwりゅう君の食付きがすごかった。


イメージ 34


そして新作のニクル作品も!
ある意味一番かわいい作品なのでは?と一部で話題でした。
本人曰く、もうニクルは勧められないとの事...(今からはハードルが高いため仕方ない)


最後は自分の作品です。

Dr.peisanの作品

イメージ 35


キャラクターや動物が作れないので困りましたが、
ミニフィグを使った作品をいくつか持っていくことにしました。

コンテストで優勝した作品や遊べるレゴ、おいしそうなレゴ、内装にこだわったレゴなどです。
ログハウスは過去作品でしたが、かわいいレゴオフのために新しいパーツを使ってリニューアルしてみました。皆さんに見てもらい、遊んでもらい大満足でした!


イメージ 36イメージ 37イメージ 38イメージ 39イメージ 40


お祭りにもgenicちゃんとそのお友達が遊びに来ましたw
自分ももっとミニフィグ持っていろんな作品撮りに行けばよかったと後から後悔...。
でもそれだけ充実したオフ会だったわけです。
りゅう君とフーミンさんとのコリドール対決も楽しかったです。対人戦はいいぞ。


一通り発表が終わり次の催し④パーツくじ引き交換会が始まりました。

自分が使わないパーツを袋に詰めて持ち寄り、くじを引いて好きな袋を持っていくという催しです。
写真は無いのですが、自分が持っていったパーツが一番ゲテモノでちょっと心配したのですが、
一番目のくじを引いたgenicちゃんが真っ先に持っていったのが嬉しかったですw
お目当てはベルビル人形だったようで、楽しく遊んでくれているとの事。


イメージ 41


自分のはこんな感じで、窓やプレート、タイルなどよく使うパーツ詰め合わせにしました。
右の袋は差し入れで皆さん頂いていました。感謝です!
上の一眼は荷物に入らなかったので置いてきたモノです...。


最後は⑤集合写真撮影です。

参加者の写真と、各自で用意したシグフィグの集合写真の2パターンを撮りました。


イメージ 42


SNS で見慣れたかわいいフィグ達が集結しました。一名ポーグですけどw


というわけで、かわいいレゴオフとても楽しかったです!
一般的なオフ会より豪華でとても勉強になる集まりでした。
かわいいと一言で言っても、それぞれにいろんな可愛さがある事も知りました。

またコンテスト作品も多かったのは興味深いと思いました。
かわいいが鍵だったのかもしれません。


また機会があれば参加したいと思いました。
ここまで読んで下さりありがとうございました!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

こんにちは、ドクターペイさんです。
今回はレゴのお仕事を頂いて作った東京駅についてです。


イメージ 1イメージ 2イメージ 3


展示スペースの大きさが決められていて、加えてミニフィグサイズでの制作依頼なので、デフォルメの東京駅になりました。

しかしこれを作るのに写真だけでは把握できなかったので、実際に東京駅に行き、ぐるっと一通り見ることができました。歴史ある建物なので、至る所に説明書きもあり制作に役立ちました。


今回、この東京駅をある場所に展示することになりました。

それは...


イメージ 4イメージ 5


なんと、東京駅の地下街にあるレゴストアに置かせて頂くことになりました!!

レゴトレインの運転体験ができるコーナーが設置されることになり、その中のジオラマとして展示されます。


その他にもいろいろ作らせてもらいました。


イメージ 6


噴水のある公園(日比谷公園をイメージ)


イメージ 7
 

はとバス。


イメージ 8


自動販売機と捨てる所(駅のホームに設置されています)


イメージ 9


ジオラマの隅に配置した樹木などです。


東京駅の横には紹介のポップも置かれています。


イメージ 10イメージ 11イメージ 12


あとはケータハム7という黄色い車、ACコブラというラインの入った青い車も展示されています。
東京駅の裏側のプラットホームも小ネタをいくつか仕込んでいますのでじっくり見てもらえたら嬉しいです。

そして、お店に展示してある一般的な展示はそのシリーズだけの世界ですが、東京駅のジオラマはいろんなシリーズのフィグや世界観がごちゃまぜに配置されているのもポイントです。


レゴの遊び方として、いろんなシリーズやパーツを混ぜ、組み合わせてオリジナルの作品や世界観を作る人は多いと思います。この展示ではそういう家で遊んでいる時のような、純粋に楽しいものにしたいと思って作りました。


東京駅の中にレゴで作った東京駅を置けるという経験ができて本当に嬉しいです。
この機会を下さった方々には本当に感謝しています。ありがとうございました!!


展示の期間は9月29日から12月下旬(クリスマスぐらい)の予定です。

東京駅にお寄りの際は是非お立ち寄りください!


開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

こんにちは。

JBFも終わり映画を観ながらレゴをする、のんびりとした時間を過ごしておりますw

今回はスターウォーズのスピンオフ映画「ハン・ソロ」の公開に合わせてソロの銃DL-44重ブラスターを作りました。


イメージ 1
イメージ 2


制作日数は二日です。
二日の割にはよくできたんじゃないかと思いますw


イメージ 3


持つとこんな感じです。
ハンソロになった気分♪


イメージ 4


今回は発行ギミックはありません。
やりたかったんですけどw

でも、引き金は中にゴムを仕込んでいるので引けるようになってます。


イメージ 5イメージ 6


こんな感じです。

意外とこれがあるのと無いのとでは結構違ってくると思います。
実際に触れる機会がありましたら確かめてみて下さい。



あと、計算外のことも起こったもで書いておきます。

実は、映画公開日に完成させて持っていく予定でしたが、グリップに使っている茶色い4×3のウェッジが3個足りないことが分かりました。

そのパーツはブリックヘッズのチューバッカに入っているので、映画館と同じ建物内の豊洲クリックブリックで買い物をして、その場で完成させるという最高の展開をやってやろうと思いつきました!

映画が終わり、ルンルンな状態でクリブリに行き、目当てのヘッズを探していましたが、なんと、、、


ありませんでした。


まさかの売り切れ、、、
あれあまり似てないのに、、、
どうやら犬みたいに可愛いからという理由で売れていたようです、、、
それでいいのかチューバッカよ、、、w

在庫や展示していたブリックヘッズも探してもらいましたがやはり無く、未完成でしたが店員の皆さんに見てもらいました。
未完成でしたが、メチャクチャ喜んでくれたので嬉しかったです!

その後アマゾンでポッチって完成させましたとさ。

おしまい。



ともかく映画「ハン・ソロ」は面白かったので是非劇場で観て欲しいと思います!!


イメージ 7



開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

2018年4月27日にアベンジャーズ インフィニティウォーが公開されました。
そこで登場する敵のサノスが装着しているインフィニティガントレットを今回作ってみました。

ここでは映画については何も書いていませんのでご安心を!


イメージ 1イメージ 31イメージ 2イメージ 3イメージ 4


制作期間は3か月。大きさは50センチほどです。
6つのインフィニティストーンはLEDライトを仕込んで光らせています。

パールゴールドのパーツを集めるのが大変でしたw
2×2タイルはPaBで、1×1スロープはパーツショップで200個ほど買いました。
あと大変だったのが、この色の斜めのパーツが少ない事でした。


イメージ 5イメージ 6イメージ 7


グーです。


イメージ 30


指は4種類の関節パーツを使っていて負荷に応じて変えています。
親指の第一関節はクリップです。


イメージ 8


いいね!


イメージ 9


ピース!やっぱ平和が一番!


イメージ 10イメージ 11


実際にはめて持つことができます。
メチャクチャ重いですがw

中をお見せしましょう!


イメージ 12イメージ 13イメージ 14


白い部分を握ります。
重いのでテクニックパーツで補強もしていますがほとんどシステムパーツです。
LEDライト用のモバイルバッテリーの収納場所にもなっています。

ここからは他の物と合わせた写真を


イメージ 15イメージ 16


フィグのガントレットと比較。
石の場所などは正確です。


イメージ 17


フィグサノスとブリックヘッズサノス!
インフィニティガントレットが3つ揃うというw
ヘッズ可愛い〜


イメージ 18イメージ 19


ガントレットの上にヒーロー達を並べてみました。
貴様らの運命は私の手の中にある!的な!!


イメージ 20


大きさの比較用に市販の大きめのセットなど。
改めて見るととんでもない大きさだー


イメージ 21イメージ 22


映画のパンフレットと!
これはやっておきたかった!!


最後に制作途中の画像をお見せしましょう。
ツイッターにも上げずに(上げたかったけど)密かに作っていました。サプライズのために。


イメージ 23イメージ 24イメージ 25
イメージ 26イメージ 27イメージ 28イメージ 29


実は作りながら遊んでいたので完成が遅れましたw
こう、剣とか銃とかもそうなんですが作りながら遊ぶクセをそろそろ直さないとですね(汗)


このインフィニティガントレットは2018年のジャパンブリックフェストに持っていく予定です。
お越しの方は是非見に来てください。

それでは、また!

開く コメント(2)

開く トラックバック(0)

こんにちは、ドクター・ペイさんです。
今回はレゴ武器シリーズですが、12月15日公開のスターウォーズ/最後のジェダイに合わせて、劇中に登場するカイロ・レンのライトセーバーを作ってみました。
 

イメージ 1
イメージ 2


大きさは、売られているおもちゃぐらいですかね。


イメージ 3


持ち手の部分
 

イメージ 4


分解もできます。持ち運びの事も考えて作ってあります。
 

イメージ 5


これでも良いけど、工事現場の人かなw
 
イメージ 6

こっちはライブにいそうw
 
イメージ 7


中はどうなっているかというと...
 

イメージ 8イメージ 9


4枚の板をブラケットと側面ブロックで接続しています。この構造が強度アップと軽量化に繋がります。
 
持ち手はまた別の組み方で、ソーのハンマーと同じです。持ちやすさと強度のバランスが良いんですよ〜。
 
イメージ 10
イメージ 11


十字の部分はこんな感じで簡単に着脱できます。
 

イメージ 12イメージ 13イメージ 14


強度もバッチリ!
でも、下の持ち方はNGです!熱いですよ!w


イメージ 15


折角なのでこれまでに作った天鎖斬月キリトの剣も並べてみた。
 

イメージ 16イメージ 17




ちょうど中間の大きさ!でも重さは天鎖斬月ぐらいあります。十字だからか重いw
 

今後はレゴのイベントやオフ会に持っていく予定ですので、機会がありましたら是非手に取って暗黒面に堕ちて頂ければと思いますw

以上、カイロ・ペイさんでした!(ペイロ・レンでもいけるか)

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全8ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事