花*あそび

料理もガーデニングも諸県弁も大好きなオバサンの日記です

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

   「農文協」読者のつどいでは味の品評会があります。

    参加者は自分の農産加工品を一人3点まで出品し、

    先生をはじめ参加者も含めて、それぞれの賞に投票します。

       ◎パッケージ(イケ面で賞)

       ◎ネーミング

       ◎意外性 (目からうろこで賞)

       ◎味  (うまいで賞)


    オバサンはべぶばっぐにジャムを入れ出品



イメージ 1


     1個入り、2個入り、他に3個入りも作っています。

     初参加で賞なんて考えてもいなかったら・・・・

     なんとパッケージ部門のイケ面で賞1位


イメージ 2


     これが小池先生にいただいた賞状〜〜〜うれしかったぁ〜
  
     専門にしている方々の投票ですから・・・・うれしかったぁ〜
  
     子供じゃないけど褒められると次への力が沸いてきます。

開く コメント(5)

3年ほども前になるのでしょうか?改良普及員の方から紹介された月刊誌

イメージ 1



農文協の現代農業

イメージ 2


他にも沢山の本が出版されています。

10月号に農文協読者のつどい 

加工講座「小さな加工」で地域を元気に!と募集がありました。


場所は長野県、栂池高原・・・・どうやっていくのだろう?

参加費:32000円(受講料、資料代、宿泊、食事代等)・・・これはなんとかなりそう!!

散々迷ったあげく、羽田に飛びモノレール、山の手線、

東京駅から新幹線、バスと乗り継ぎ行ってきました。・・・・人生はじめての挑戦です。

イメージ 3



イメージ 4


2泊3日で農産加工のカリスマ講師の小池先生のお話や

受講生の持ち寄った自慢の加工品の品評会など、スケジュールがびっしり

夕食後は、初心者は先輩の方々に色々教えてもらったり、情報交換したり

勿論、飲み会もありです。

常連さんもいらしたり、毎年この会に参加するこを目標に頑張っている方も!


イメージ 5


小池先生の著書

気になる木の実拾いの時間は早朝しかないので頑張って早起き

すぐ近くにスキー場がありました。

イメージ 6


熊出没の立て札・・・・・ブルブル

イメージ 7



たくさんの出会いがあり、迷っていたことに決断ができそうですヨカッタ〜〜。。。

開く コメント(1)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事