花*あそび

料理もガーデニングも諸県弁も大好きなオバサンの日記です

ジャム日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]

イメージ 1

真っ赤に熟れたトマトを沢山頂きました。前々から本で見て気になっていた「トマト&バジルのコンフィチュール」に挑戦しました。トマト:湯剥きにした果肉600グラム  グラニュー糖:120グラム     レモン汁*大さじ4 を合わせて中火〜強火であくを取りながら煮つめ、バジル:6枚(刻んでおく) 塩一つまみ加えて完成です。煮つめ過ぎたかな?600グラムで200CCほどになってしまいました。
3年ほど前阿蘇に行った時地元の農産加工センターみたいなところで今品切れですが、ここは(トマトのジャム)が美味しいんですと聞いたことがありました。トマトのジャムって美味しいのかな?と思っていましたが、生のトマトとはまた違ってなかなかの味です。ソースやドレシングに加えてもよさそうです。

イメージ 1

スモモ(いぐり桃)とりんごでプレザーブスタイルのコンフィチュールを作ってみました。スモモのピンクがとてもきれいに出ていますが、リンゴの量をもう少し増やし半量はすりおろしたほうがよかったかな?でもでも味も食感もいいですよ!昨日、今月(NHK出版)出版になり注文していた「いがらしろみの果物でつくるコンフィチュール」が届きました。とっても お・しゃ・れ ですが、おばさんとしては
字が小さいので「ジャムのお菓子 いがらしろみ」くらいの本の大きさがいいな〜。息子達から、ほらほら(わがまま、言いたい放題のオバサンが出たぞ!)と言われそうです。スモモは茹でて皮と種を取りました。

イメージ 1

昨夜はさっそく採れたてのブルーべリーでコンフィチュールを作ってみました。6月29日NHKきょうの料理のレシピどうりにしてみました。火加減は強めの中火、時間もきっちりタイマーで計って8分 煮ました。ブルーベリー・・500グラム  グラニュー糖・・280グラム  レモン汁・・小さじ2  ブルーベリーに2分の1カップの水を加え強めの中火でまず5分間煮てからグラニュー糖とレモン汁を入れ8分ほど煮ます。 朝食はとっても幸せな気分になりましたよ!

イメージ 1

ジャムブームは一向に鎮火することなく、昨夜もジャムオバサンをしていました。
あんずとキュウイの組み合わせはどうかな?と考えさっそく作ってみました。
あんずは茹でて皮と種を取ります。茹でると皮がトマトの湯剥きのような状態になり、種もとりやすくなります。キュウイは皮を剥き縦4つ割りにし5ミリくらいに切る。それぞれ計量しキュウイ:あんず=4:6にし、グラニュー糖を(果肉の重さの60パーセント)まぶし3時間ほど置き中火の強火で煮ました。そうだ!レモンの絞り汁も加えました。夜作ったジャムを翌日の朝食で味わって食べる、・・なんか幸せです。

イメージ 1

昨日、百笑村(地元の作物販売所)にたちよると黄色く色ずいた「あんず」が目に留まりました。
水曜日にバネ指(けんしょう炎)で手術したことは忘れて(ジャムを作ってみよう)と思ってしまいました。あんずは初めてのトライでしたが、茹でて皮と種を取り除き実を計量し60パーセントのグラニュー糖でに煮ればいいだろうと考えました。酸味の調整は?レモン汁を入れるべきか否か?迷いましたが試食するといいかな?と結局いれませんでした。朝食に食べてみると酸味がいまひとつのようです。今夜また作ってみたいと思っています。茹でるときの火加減は最初は中火であんずが浮いて皮がめくれてきたら弱火にし、火を止めしばらくそのままにし沈むのをまちます。その後冷水でさまし手で皮と種を取ります。

全11ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 前のページ | 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事