花*あそび

料理もガーデニングも諸県弁も大好きなオバサンの日記です

ジャム日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

イメージ 1

イメージ 2

この季節、オバサンはまことに忙しい!
が、今が旬の柚子は閑になるまでは待ってはくれない。
時間を作ってはせっせと柚子のコンフィチュールを作っています。
色々な作り方やレシピがありますが、おいしさや作り方など
試した結果、NHK出版「いがらしろみの果物で作るコンフィチュール」
に書いてあるレシピがベストかな?と思っています。
材料 ゆず皮 300グラム  ゆず果汁 200CC(足りないときは水を足す)
  グラニュウー糖 300グラム
ゆず皮はたっぷりの水で30分ほど煮、ざるに上げ、荒熱をとりせん切りにする。
ゆず皮、砂糖、果汁を強めの中火で4〜5分煮ます。

ジャム作りにはまってしまったオバサンはついに銅鍋を購入、熱回りがよく、
銅のイオン効果できれいな色に煮あげることができるそうです。

イメージ 1

NHKのまる得マガジン〔教育PM9:55〕の中で
かぼちゃ+メープルシロップのコンフィチュールを作りました。
先日、庭の植木の剪定をしていた夫が、かぼちゃがなっていたぞー
ともって来てくれました。植木にからまっていて、採り忘れ
「かぼちゃのコンフィチュール」を作れということか!と納得し
たものの、日々忙しくなかなか時間が取れませんでしたが、
今朝6時に目が覚めたので頑張りました。
目覚めとともにコンフィチュール作りをするオバサンって
ちょっと変な気がしますよね。マーいいか!
かぼちゃ・・300グラム  メープルシロップ・・120ml
水・・カップ1  グラニュウー糖150グラム
柔らかく煮たのちペースト状にするのですが、
ハンディーミキサーがなかったので、マッシャーでしました。
それで充分でしたヨカッタ。
今日はそば粉のクレープを作り巻いてみました。
そばのほのかな香りと甘いかぼちゃにメープルシロップの香り
想像して下さい!
ホイップした生クリームも入れてもいいかも

イメージ 1

8月〜9月にかけNHK教育テレビ「まる得マガジン」PM9時55分〜10時
で〔コンフィチュールをつくろう〕が放送されています。
講師はあこがれの:いがらしろみさんなのですよ!
8月21日はいちじく+赤ワイン+シナモンのコンフィチュールだったのですが、
作ってみたくてもメイン材料のいちじくがないので、すっかり諦めていました。
朝クール宅急便でごっそり熊本から届いたのは(いちじく)狂喜乱舞のオバサン
知り合いの方が頼んで下さったようで感謝感激です。
さっそくレシピ道理の分量で作ってみたところ、
半量に煮詰めた赤ワインとシナモンスティクが香りとこくになり
とっても美味しいコンフィチュールに仕上がり、またまた感激です。
放送は9月29日まで続くのでルンルンおばさんも続きそう!
NHK出版よりレシピ本もでましたよ599円です。

イメージ 1

イメージ 2

いがらしろみさんの本(果物でつくるコンフィチュール)に
基本のいちじくコンフィチュールを見て以来
材料であるイチジクが何とかして手に入らないかな〜
と思っていたら、幸せなことに頂いたのです。
さっそくレシピどうりに作ってみました。
少しピンクがかったオレンジのやさしい色に小さな粒々のタネ
できあがったコインフィチュールをひかりにかざして見ていると
ほんわか幸せとやすらぎを感じます。分量は
イチジク300グラム グラニュー糖280グラム レモン汁2分の1コ
砂糖の分量が多いように思いましたが、何事も初めて作るものは
レシピどうりに作ってみるが、いつものやり方で次からは自分なりの
やり方、考え方で試行錯誤 それからマイレシピを完成させていきます。
試食するとやっぱり砂糖の分量が多いので
次回は砂糖の分量を減らしてみたいと思っています。

イメージ 1

日中は暑いので、大好きなジャム作りは夜になってからです。
昨夜は茹でて皮を取り除いたぶどう(デラウェア)と
フードプロセッサーで細かくしたなしのコンフィチュールを作りました。
果実は同量くらいで砂糖の量は梨ガ水っぽいので50パーセントにしました。
葡萄のつぶつぶの食感とあっさりした梨がハモッテいます
今日は親しい方々へ、ジャムのお中元をラッピングしました。
外出するのにちょっとおめかしした時の気分になり、
なんだかルンルンです。


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事