花*あそび

料理もガーデニングも諸県弁も大好きなオバサンの日記です

べぶばっぐ

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 前のページ ]

          今朝、「べぶばっぐ」はラジオで全国にデビューしました!!

           「コスモアースコンシャスアクト ずっと地球でくらそう」

                 AM6:40〜AM6:45

             情けないことにオバサン自信が聞きのがしてしまった!!

             昨夜寝る時までは覚えていたのですが・・・・。。。。クスン

          でも大丈夫!!聞き逃してもパソコンで聞けますよ。・・・いい時代じゃねぇ〜

             プレゼントもあるのでアクセスしてみてください。

            「コスモアースコンシャスアクト ラジオ番組」で検索してくださいね。

              http://www.tfm.co.jp/earth/program/index.php


                 新作をアップ〜☆

イメージ 1


             柿渋でしあげたもので4ヶ月ほど経ったでしょうか?
              だんだんいい色になってきました。

イメージ 2


                 裏側、米袋で作ったものです。

イメージ 3


              ジャムのラッピングにと以前絵葉書にしたデータを使って作ったところ

               「よか〜 むじ〜」とオバサン自信が気に入ってしまい

                 またまた,ひらめきオバサン〜☆☆☆

イメージ 4


                煮しめやまぜめし、木の実の合唱隊も作ってしまいました。

開く コメント(6)

          今日から地元の宮崎銀行でべぶばっぐの展示をさせてもらいます。

             作り方はおなじですが、すこし手を加えてみました。

イメージ 1


               この3点は飼料袋を染めたものです。

               同じく染めたガーゼやドライフラワーをアレンジ

                中央のブルー系のものはワイン1本が入ります。

イメージ 2


               これも染めた飼料袋にアジサイをアレンジ

イメージ 3


              知人に「長い野菜を入れる袋も欲しい」の言葉をヒントに

              野菜をデザインし、プリントしたものを貼りました。


             お近くの方で銀行に行かれたら、見てくださいね!!ヨロシク

開く コメント(13)

               オバサンが今年になり取り組んできた、べぶばっぐ

(べぶは高原弁で牛のことです。)

                集落営農組合、JA、障害者施設の方々などで

                世に出すべく取り組む会を作りました。

イメージ 1


                      素材はこれ、

               20キロの重さに耐えた丈夫で防湿性もある牛の資料袋です。

                   通常は2枚あわせになっています。

イメージ 2


                   外気や手にふれた外袋の表側

                   飼料がふれた内袋の中側

      べぶばっぐは、どちらも触れていないところを外に出すように工夫しました。(エライ)

イメージ 3


イメージ 4


              飼料袋、1袋で大きなものから、小さなものまで4袋できました。



            商標登録を出願したり、タグの印刷を発注したり・・・・どうなるのかな?


            なにしろ、人の数より牛のほうが多い町・・・材料はいくらでもあります(笑)


              Recicle の前に Reuseです・・・かっこ良すぎかな???

開く コメント(6)

                         これ、どうでしょう?

イメージ 1


                       畜産の町にすむオバサンが考え

                     産みの苦しみ(笑)を経てつくりあげた

                       「べぶ BEBU」バッグです。
                      宮崎弁でべぶは牛のことです。

イメージ 2



                    素材は牛の飼料や米が入っていた紙・・・・

                      お役目の終わった不用品なのです。

                    20キロ、30キロの重さに耐えるように

                    作られた紙ですから、とっても丈夫です。

                   町の特産品??として売ろうか?と..。。。。。

                       知人、友人巻き込んで話っています。

                            とりあえず

                  今月中に立ち上げたいと思っている「ネットショップ」

                    ではどうでしょうか?ね。。。。(笑)

                    皆さんのご意見お待ちしています。

開く コメント(8)

全2ページ

[1] [2]

[ 前のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事