粗にして野だが

徒然なるままに戯言を垂れ流す

バーチャ日記

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

おしらせ

ヤフーブログのあまりの使い勝手の悪さに愛想が尽きたため、このたび引越しすることに致しました。

リンクいただいてる皆様には、大変お手数をおかけして申し訳ございませんが、以下アドレスにてリンクしなおして頂けると幸いです。

ちなみにここはバーチャと無関係な日常の出来事オンリーのブログとして生まれ変わる予定でございます。


よろしくどうぞ。


新ブログ

JEFFRY OR DIE
http://jefordie.blog53.fc2.com/


おあだい

開く コメント(0)

うーん・・・

こないだから意識してやってることの一つに、相手起き上がりに6K+Gを重ねるというものがある。

タイミングが合えば、中段、下段起き蹴りをスカシながらヒットし、よろけを誘発することが出来る強力な技だが、10回で1〜2回しかうまくいかない。

Rになって起き蹴りにディレイがかからなくなったから、状況的には楽になったはずだが、その場や横転、後転と、いろんなパターンがあるわけで、それぞれにあわせなければならない。

そんな手間隙を考えてたら、普通にOMしたりのほうがいいんじゃねぇの?とめんどくさくなってくる自分がいます、今ココに。

だが、逆にこれを極めれば、かなり強力な攻撃になるので、それぞれの起き上がり状況に応じたタイミングを精査したいものである。

それが出来れば、あとは相手のクセに合わせるだけでよいので、確率は大きくアップする。



バーチャには一見なんのためにあるのか理由がわからない技も多く存在する。

また、使用方法として決して王道ではない選択肢も多い。

自分がことさら狙う下段投げもその一つだ。

立合いの中での一点読みの下段投げは、失敗する可能性も高いが、それを突き詰めていくことによって成功確率も格段に上る。

自分は他の技術はズタボロだが、下段投げを狙うポイントだけは、それなりにノウハウを持っていると思う。

だが、だとしてもそれはあくまで仮定であり、成功確率が80%もあるわけではない。

それでも使う価値があると思うのは、成功することにより、相手の行動パターンを制限できるようになるからである。

たとえば立合いで屈伸を2回下段投げで吸われたら、それはもう偶然じゃないことは誰でもわかるだろう。

そうすれば相手は屈伸のポイントをずらすか減らすかしなければならなくなるわけで、そうすればこちらはよりリスクの少ない攻めをすることが出来るわけである。

ようするに6K+Gも同じである。

これを2回くらうと、起き蹴りを出しづらくなる、もしくは起き上がり方向を変えるなど、相手のリズムを崩すことが出来る。

むしろここにこそ使用価値が発生すると思う。

リスクをつきつめればリターンはいろんな形であらわれると前向きに考えていきたいです。

開く コメント(4)

秋葉行ってすぐ帰った

今日は格闘新世紀のエリア大会を見に秋葉に行った。

当然のことながら、昨日と同じかおぶれが揃ってる。

そのほかにも知り合い多数。穴ゴさんや大井町ラウ君、大惨事さんなどなど。

その格闘新世紀だが、あまりの人の多さにしんどくなり、早々にレジャランへ避難。

若干対戦し、ゲージも少し回復。

再度クラブセガに戻ったら、さらに人が増えてる。

こりゃあかんということで、ローさんに「みんなに帰ったと伝えてください」とお願いし、退散。

その後、一人でまったりやるかと思い、大岡山へ。

もうね、ほんとクソですよ。あそこは。

だって動画のみならず、ネット?にも繋がってないから、ビンゴ仕様になってない始末。

争奪戦取っても普通に小幻球25個って終わってるよ。w

と、いつものように一人でやってたら、めずらしく対戦乱入。

ウルフで6段ブラッドに連敗し、ジェフに変更。

一回勝ったところで向こうも強者のゴウを出してきた。

そこで争奪戦勃発。

勝つ。

あたりまえに25個。

対戦相手がなにやら店員に文句言う。

店員がゴソゴソやって、ビンゴ仕様になる。

できるんだったら最初からやっとけや!ボケが!!!

なんの理由があってつなげてないんじゃい!

とはいえ、あいかわらず動画は録れない仕様。もう好きにして。

その後、ずっとガチり、8勝9敗で終わる。

星は約半々だが、最後に3連勝くらいしたのが効いたのか、なぜかゲージは伸びてたような気がする。

そして、もう一つ嬉しかったのは、争奪戦4〜5回発生し、全部勝てたこと。

集中できた。

争奪戦の時は相手が妙に慎重になってるのがわかり、ガンガン攻めたのが良かったようだ。

そういえば穴ゴさんにも、秋葉原で対戦したあと、「あぁ、この人は強気の人だったなぁ」と思い出しましたと言われたwww

強気というか、無謀なだけなんですが・・・w

最近、動くバーチャと動かないバーチャを意識してやりくらべてみたが、やはり自分は動くバーチャが合ってると思った。

ディフェンシブに徹すると、うまく言えないが、自分の良いところが削がれる気がする。

それにプレッシャーの無いジェフなんてつまんないし。

というわけで、これからはガンガン攻めるスタイルで統一したいと思います。

よろしくです。

開く コメント(6)




肉を食う。


肉がメインなのか、バーチャがメインなのか?


昨日は第2回肉会でした。


時間少し前に学芸大に到着し、本屋でデアゴスティーニの「世界百不思議創刊号は190円」を購入。まだ少し時間が余ってたので、ゲーセンに行く。

筐体越しに見た事ある人影が。

はい、ローさん、フェルナンディオさんすでに到着wwww さすがです。

少し対戦し、神楽さんも到着したところでそろそろ駅前に移動。

珠っ娘を待つ。

来ない。

ギリでメールを確認する神楽氏。

「今、格闘新世紀見てるみたいですよ」

一同ポカーン

「はぁ???え???てことは来ないってこと???」

まぁいいや、肉行こうということで店へ。

一番乗りで店に入り、それぞれ注文。

今回はビッグサーロイン300グラムから攻めることにした。

まずは様子見から始める中、料理が運ばれてくると、ローさんがなんとハンバーグ。

妙におとなしいところから始めたなと思ってたら、ステーキも運ばれてくる。

ちょwww いきなり二品からwww まさに全開!!!www

そして今回、「全日本ハンバーグが似合うバーチャプレイヤー関東支部チャンピオン」にめでたくローさんが選ばれました。おめでとうございます。

今回最も食べたのはたぶんフェルナンディオさん。

250グラム国産和牛サーロインから始まり、大盛りライス(古墳級の盛り)とスープのセット、生ビール飲んで、最後にまたハンバーグを食うという、会の趣旨を心から理解した空気読んでる感抜群の食いっぷり。

約30分遅れで合流した「しゅらはおうお母さん(旧ドライブシュート)」は、前回チャンピオン(ステーキ2枚+ハンバーグ)の名に恥じず、今回もステーキ2枚いく。

見た目からは想像できない食いっぷり。さすがはバーチャ界のアンジェラ・アキである。

そうこうしてると珠っ娘がカルティカ夫妻と一緒に到着。少し遅れて食事スタート。

我々は先にゲーセンに移動。

筐体二台しかないので、みんなが揃ってからは若干飽和状態。

カルティカさんはずっとスロット。

その後みんなスロット。

自分はひたすら対戦。

みんな疲れ果て、11時前に終了解散することに。

いやぁー、やりこみました。

さて、今から秋葉行くか。

開く コメント(2)

祝!10連敗!

面白山50人組手で参加の確認が出来ていなかった、けんちゃんと塾長の意思を確認するため、昨日久しぶりに自由が丘へカチコミしに行った。

ベイ以降(と言ってもたった2日だが)筐体をさわってなかったので、肉にむけて少しさわっておいたほうがいいなとも思い、ちょっと頑張ろうかと思う。

店につくと、都合よくけんちゃんが居たので話をし、塾長ともに参加ということで確認。

一瞬にして仕事が終わる。

しらないうちに配置換えになった店内。筐体の裏側にまわるとそこには華さんが。

挨拶し、さっそく対戦。

普通に負けたり勝ったりする。

常に100%じゃないと勝てない。

ジェフP+Kヒット後の最速スレットKPは割り込み不可能ということをご存知なさそうだったので、対策として伝える。

その後華さんはタイムリミットになったとのことでご帰宅。

せっせとかけらを集めてるのもつまらなくなり、けんちゃんに無謀な乱入。



http://zoome.jp/jod/diary/7/


ええ、10連敗しました。これが10連敗目の記念動画w

一人に10連敗なんて久しぶりだ。いやぁ〜でも楽しかった。

最近、強い人との対戦が心の底から楽しい。

負けても得ることが多い。

検証を始め、マジメに取り組むようになってから、なぜ負けたか、逆になぜ勝ったかを深く考察することが出来るようになった。

ただ「なんか一方的に負けちゃった」で終わらなくなったのは良いことだろう。

その後、滝さんも合流。

苦手キャラベスト3に入るラウに、苦悶の連続。

予想もしないところで暴れられ、痛い目にあうこと多々。

10試合くらいやったか?なところで終了。帰宅。

いやぁ、久々の平日バーチャは楽しかった。



肉がたのしみだ。

開く コメント(4)

全37ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事